当サイトではJavaScriptが必須となっておりますが、お使いのブラウザではJavaScriptが無効になっています。セキュリティ設定などからJavaScriptを有効にしたうえでご利用ください。

レゲエレコード ドットコム ダブ・ストア・サウンド・インク レゲエとブラック・ミュージックのオンラインショップ - レゲエレコード・ドットコム

レゲエ & ブラック・ミュージック オンラインショップ

日本語 English

presented by DUB STORE SOUND INC.

¥0 (0 items)

The Techniques & Friends - Winston Riley's Rock Steady & Early Reggae 1968-1969

Dub Store Records JPN 1968- 1969

¥3,240

ウィンストン・ライリーが録音したコーラスワークが美しいアップテンポな'69レゲエ・ボーカル集!
シェイズ、マッド・ラッズからお馴染みテクニクスまで、抜群のリードが響き渡る全15曲

Blues Busters - I Won't Let You Go / Love Me Forever

Kentone/BMN/Dub Store Records JPN 1964

¥1,480

60年代ジャマイカの大物トップグループによる、皆に愛され続ける素晴らしきスカ大ヒット曲!当時のブルース・バスターズといば、ウェイラーズやメイタルズと並ぶトップグループだが、商業的にはさらにメインストリームを歩んでいた。50年代後期からのキャリアを誇る彼らは、後にデビューするスカ期の歌手にとっては、さぞ憧れの的であっただろう。バイロン・リーをバックに、素晴らしい歌唱力の熱いデュオが素晴らしい完成度で歌い上げた、スカ・メインストリームの必須の名盤。

Owen Gray - Give Me A Little Sign / Raver

Studio One/Dub Store Records JPN 1967

¥1,580

燻し銀の完成度を誇る、スタジオワン・ロックステディ異色の最高傑作ダブルA!1967年のクレメント・ドッド (Clement Dodd)とソウルベンダーズのUKツアー時に、当時すでにイギリスに移住していた往年のジャマイカ人歌手オーウェン・グレイがイギリスで吹き込んだ異色作。ブレントフォード・ロードとは異なる音色だが、明らかにコクソンのサウンドである。それは他には類のない洗練されたサウンドであり、元祖花形歌手の際立った才能が引き立った傑作中の傑作である。'The Raver' のみマスターテープより収録。

Blues Busters - Soon You'll Be Gone / I Don't Know

Sunshine/BMN/Dub Store Records JPN 1964

¥1,480

50年代からジャマイカのポップ音楽業界の花形デュオとして君臨し続けたブルースバスターズの素晴らしきスカ大ヒット曲!大衆に愛されるトップ・グループとして、アメリカ音楽のカバーを得意としていたデュオはジャマイカン・ソウルを多く残したが、スカは数曲しか残さなかった。
その内の、最重要なもう一曲がこれである。バイロン・リーらしいソフトなタッチに、素晴らしい歌がキラッと輝く不朽の名曲である。

Derrick Harriott - Do I Worry / Bobby Ellis, Crystalites - Shuntin

Crystal/Dub Store Records JPN 1968

¥1,380

ハリオットのロックステディ代表曲の一つで、ハリオット自身のロックステディでは[The Loser (DSR-DH7-006] と同様の重要曲。オリジナル盤と同じカップリングで、力強いホーンのリフとボビー・エリスのナイスなソロのグッド・ロックステディ・インストルメンタル。

Stephen Chang - Always Together / Sam Carty - Rich Man, Poor Man

BMN/Dub Store Records JPN 1967

¥1,480

エキゾチックに中国語で歌った魅惑のスーパー・レア・ロックステディ傑作!1967年、一般販売されることなくジャマイカの中国人コミュニティでの配布用にプレスされたノベルティ作。人口密度からみて録音数が極めて高いジャマイカであるが、中国語のものは本作しか確認されていないと思われる。ロックステディのレア音源として、つねに話題にのぼる貴重な音源であり、語り継がれるべく素晴らしい音楽である。

Conquerors - Sweet Little Angel / Treat Me Right

Gay Feet/Dub Store Records JPN 1967

¥1,580

名女性プロデューサー、ソニア・ポッテインジャーの元多くの作品を残したグループの67年のレア・ロックステディ!

The Fugitivesの引き締まった演奏。マスターテープから収録。

Ken Boothe - Can't You See / I Remember Someone

Links/Dub Store Records JPN 1968

¥1,580

Mr RocksteadyことKen Bootheによる誰もが一度は耳にした事のあれであるロックステディ不朽の名曲!Ken Bootheがソウルフルなボーカルで歌い上げたラブソング!

Gaylads - Over The Rainbow's End / Leslie Butler - Revival

Gay Feet/Dub Store Records JPN 1968

¥1,580

人気コーラスグループ、The Gayladsの真価を表すような優しく美しいゴールデン・ロックスステディ!マスターテープから収録!

Lynn Taitt & The Jetsをバックにコーラス・グループのベテランが見事に歌い上げた名曲。

Johnny, Attractions - Call Of The Drums / Leslie Butler, Count Ossie - Call Of The Drums Rhythm 2

Gay Feet/Dub Store Records JPN 1967

¥1,580

ロックステディ期の中でも一際輝きを放つCount Ossie率いるJohnny & The Attractionsの傑作。裏面には未発表のオルタナティブ・テイクよりヴァージョンを収録。

Hopeton Lewis - This Music Got Soul / Rocksteady

Merritone/Dub Store Records JPN 1966

¥1,380

ミスター・ロックステディの名に相応しいホープトン・ルイスが録った最初期の曲の一つであり、デビュー曲と言ってもいいだろう。ロックステディという名称はまだ存在しない時期で、スカのペースをもっと落とし「This Music Got Soul (この音楽には魂があるぜ)」と歌い、新たに押し寄せるであろうロックステディの波をすでに賞賛している記念すべき名曲である。B面はそのロックステディの波にのった「This Is Rock Steady(これがロックステディだぜ)」と歌い、A面と同様に流行を賞賛している名曲。マスターテープより収録。1966年発表。

Keith & Tex - Tonight / Lynn Taitt, Desmond Miles Seven - You've Caught Me

Move & Groove/Dub Store Records JPN 1967

¥1,380

ハリオット・プロダクションを代表するボーカル・デュオ、キース&テックスの代表曲であり、同じく現代まで継承されてきたリズムトラックでもある不朽の名曲。67年から68年のハリオット・プロダクションには重要な名曲が多く存在するが、その中でも欠かせない一曲である。オリジナル盤と同じカップリングで、メロディアンズの大ヒット・ロックステディをロックステディ・ギターの巨匠リン・テイトが演奏した美しいギター・インスト・テイク。

Wailers - Rock Sweet Rock / Jerk In Time

Studio One/Dub Store Records JPN 1966

¥1,580

ウェイラーズがスタジオワンに残した数ある曲の中でも特別な名曲として語られる名盤。スタジオワンを離れる直前の録音で、バニー・ウェイラーが多くのリードをとった内のひとつで最高の出来。裏面もA面と同等の出来でダブルAの嬉しい内容。この後に展開されるウェイルンソウルムに向け期が熟しているのが聴き取れる両面ともに素晴らしい最高傑作。オリジナル盤と同じカップリング。

Hortense Ellis - Groovy Kind Of Love / The Three Tops - A Man Of Chances

Studio One/Dub Store Records JPN 1967

¥1,580

最高の完成度を誇る67年ロックステディ最高傑作女性ヴォーカル・ロックステディ!

アルトン・エリスの妹でジャマイカの音楽創世記から活躍する名シンガーの一家に一枚的な素晴らしいレア曲。

Derrick Harriott - Loser / Derrick Harriott, Bobby Ellis, Desmond Miles Seven - Now We Know

Crystal/Dub Store Records JPN 1967

Loser

¥1,380

レゲエ・ミュージックの歴史上で絶対に欠かすことが出来ない大名曲、および名リズムトラックとして現在まで継承されている不朽の名曲。サウンドシステム・ダブプレートでもよく登場し、定番的に [The Winner] と編曲されている。ロックステディという音楽スタイルでは、絶対に欠かすことができないトラックであろう。カップリングには初めてのシングル化の、ハリオットのトースティング入り [Now We Know] を収録。

Roland Alphonso - ABC Rocksteady

Dub Store Records JPN 1968

¥2,880

1968年、ゲイフィート・ロックステディ・ヒッツのレア・インストルメンタル・アルバム

リン・テイトのギターにオーブリー・アダムスのオルガン、そしてテナーサックスの巨匠ローランド・アルフォンソが、ゲイフィートの名トラックを華麗に仕上げた、女性ボーカル一曲を含む名インストルメンタル・アルバム。マスターテープより収録。

Valentines - Stop The Violence (Peace Treaty) / Stop The Violence (Peace Treaty) (Alternative Take)

Gay Feet/Dub Store Records JPN 1967

¥1,580

ゆったりとしたリズムにイントロのキーボードが、当時の荒れていたキングストンをうまく比喩している完成度の高い傑作ロックステディー!

The Fugitivesの引き締まった演奏のレアな67年ルードボーイ・ロックステディ。マスターテープから収録、未発表のアルタネーティブ・テイクも収録。

Keith & Tex - Stop That Train / Bobby Ellis, Jets - Feeling Peckish

Move & Groove/Dub Store Records JPN 1967

Stop That Train

¥1,380

レゲエの歴史に深く刻みこまれたロックステディ最高傑作のひとつと、Staxばりのタイトさの爽快なインスト・ロックステディ!ハリオットのカタログ中で最もヒットし、何度もリバイバルヒットを繰り返している後世まで語り継がれるべき素晴らしい名曲。B面は、メンフィス・ソウルのようなヒップなインスト・ロックステディで最高の出来、オリジナルと同じカップリングの一家に一枚の大推薦盤。

Dave Barker - Your Love Is A Game / Techniques - Lonely Man

Techniques/Dub Store Records JPN 1969

¥1,480

初期のTechniquesレーベルを代表するスーパーキラーなアップテンポ69レゲエ・ボーカル最高傑作!

新しく加わった新星リード・ボーカルのDave Barkerが名門The Techniquesに新たなスタイルを加えた時代を代表するような素晴らしい名盤。

Stranger Cole, Patsy Millicent Todd - You Took My Love / Webber Sisters - Good Thing Come To Those Who Wait

Gay Feet/Dub Store Records JPN 1966

¥1,580

陽気なスロウ・スカにPatsyが甘く切ない愛を歌った名曲。裏面はWebber Sistersによる未発表のレアなロックステディ。

Eric Monty Morris - Blackman Ska / A Spot In My Heart For You

Kentone/Dub Store Records JPN 1965

¥1,480

未発表のマイナー・ボーカルスカをマスターテープより初リリース!「黒人は白人、中国人によって働かされ、彼らはリッチになるが俺らは困窮者だ!」と歌ったサファラーズ・プロテスト・ソング!この時代は、ラブソングが中心なので、この手の曲をモンティ・モリスが歌うのは珍しい。裏も未発表のナイス・ボーカル・スカ。アルバム「Jamaican Skarama (Dub Store Records 503)」に収録する為に録音されたようだが、歌詞がハードだったのでお蔵入りしたようだ。

Tomorrow's Children - Bang Bang Rock Steady / Rain (Rock Steady)

Merritone/Dub Store Records JPN 1967

¥1,380

ダウンタウンのルードボーイ達が好むというより、むしろアップタウンの連中の香りが漂うグループ「トゥモローズ・チルドレン」であるが、ここでは重厚でファンキーなロックステディ・サウンドでハードな側面を見せ、彼らの独自なキラー・スタイルを見事に創りだしています。B面はビートルズのカバー。マスターテープより収録。1967年発表。

Keith & Tex - Hypnotizing Eyes / Down The Street

Move & Groove/Dub Store Records JPN 1968

¥1,380

ハリオット・プロダクションを代表するボーカル・デュオ、キース&テックスよる後期ロックステディとして非常に人気の高い一枚。B面は69年には主要なスタイルとなるアップテンポなレゲエの草分け的な曲で、明らかに素晴らしい。68年から69年にかけて、ハリオットのもとでアルバム一枚ぶんの曲を発表し、その全てが素晴らしい、さすが伝説のデュオの貫禄である。オリジナル盤と同じカップリング。

Minstrells - People Get Ready / Hamlins - Everyone Got To Be There

Studio One/Dub Store Records JPN 1968

¥1,580

インプレッションズの原曲よりヒップでクールな、まさにスタジオワンのゴールデン・ロックステディ。もともと楽曲としての完成度が高いのはカーティス・メイフィールドの作詞作曲能力の凄さであるが、完成度としてはインプレッションズの原曲よ
り素晴らしく興味深い出来栄えである。ミンストレルズは録音数が非常に少ないが、全曲最高レベルに素晴らしい名ボーカル・グループである。オリジナルのレコードで聴いていた人は、イントロがちょっと切れているのを知っているが、やはりマスターテープも同じであった。裏面には、活動期間が短かったが安定した内容のハムリンズによるナイスなロックステディ。両面ともにマスターテープより収録。

Toots & The Maytals - 54-46 Was My Number / Pressure Drop

Beverleys UK 1969

54 46 Was My Number

¥1,180

ファンキーに熱く歌いこんでいる最高に素晴らしい傑作ロックステディー!知らずには語れない歴史を刻んだ大名曲!

Maytals - Bam Bam / Sir Lord Comic - Ska-ing West

BMN/Dub Store Records JPN 1966

Bam Bam/Murder She Wrote

¥1,480

当時大ヒット曲を連発していたThe Maytalsによる66年の特大ヒットナンバーと、元祖サウンドシステムDJの一人であるロード・コミックの鉄板R&Bカバー!

「Bam Bam」は80年代以降のダンスホール・リズムとして定番となり数十曲録音されている、特大ヒットでは「Murder She Wrote - Chaka Demus & Pliers」がある。

The Techniques & Friends - Winston Riley's Rock Steady & Early Reggae 1968-1969

Dub Store Records JPN 1968- 1969

¥2,376

ウィンストン・ライリーが録音したコーラスワークが美しいアップテンポな’69レゲエ・ボーカル集!
シェイズ、マッド・ラッズからお馴染みテクニクスまで、抜群のリードが響き渡る全15曲

Harmonizers - Go Back Home / Go Back Home (Alternative Take)

Gay Feet/Dub Store Records JPN 1967

¥1,580

Harmonizersが同胞にアフリカ回帰を問いかけるルーツ・ロックステディ。裏面は未発表のオルタナティブ・テイク。

Ronald Downer & Count Ossie, Lennie Hibbert - A Ju Ju Wa / A Ju Ju Wa (Alternative Take)

Gay Feet/Dub Store Records JPN 1967

¥1,580

超越したミュージシャン、Count OssieとLennie Hibbertによる演奏にワレイカ・ヒルの無名ラスタ歌手が歌った67年の経典のようなキラー・ナヤビンギ!マスターテープから収録!

ジャマイカが誇る偉大なるマスター・ドラマーCount Ossieと名門アルファ・スクールのバ

Zodiacs - Walk On By / Royals (Merritone Singers) - House Upon The Hill

Merritone/Dub Store Records JPN 1967

¥1,380

ゾディアックスがデューク・リードのもとで録音した名曲「Renegade」のロックステディ・カット。 素晴らしい楽曲を重々しい雰囲気のリズムに乗せたレア・ロックステディ最高傑作。裏面はRoy Cousinsの記念すべき最初の録音で未発表。 マスターテープから収録。1967年発表。

Marcia Griffiths - Feel Like Jumping / Brenford Disco Set - (Pt. 2)

Soul Jazz Records UK/Studio One 1968

Feel Like Jumping

¥1,780

RocksteadyからDancehallまで全ての時代を代表するTop Female Singer!!大Hit曲"Feel Like Jumping"はSuper Cat"Boops"でも知られるようにFoundation Riddmとしても有名!!幼さの残る歌声と素晴らしいメロディーもバッチリはまった永遠不滅のRocksteady!!

Albert Tomlinson - Don't Wait Around (多少プレスノイズ) / Sound Dimension - Version

Studio One 1968

Don't Wait Around

¥850

全てを包み込むような暖かさ溢れるコクソン・ロックステディー大名曲!ただ、ただ美しいとしか表現できない極上のメロディーは全てを超越して心の深くに響きます。いつまでも愛すべき一枚!

Skatalites - Freedom Sounds / Freedom Sounds (Early Take)

Studio One/Dub Store Records JPN 1964

¥1,580

有名なるスカタライツのシグネチャーチューンと、それのジョニー・ムーアがリードをとった貴重な未発表初期テイク! スカのアイコン的なアルバム「スカ・オーセンティック・フローム・スタジオ・ワン」の一曲目を華麗に飾った「フリーダム・サウンズ」、 スカタライツがライブで一曲目にプレイする有名曲で、当時シングルで発表されることはなかったアルバム・チューンである。それをテープより収録。 大きな発掘が、それの初期のテイクである。1964年-65年の名曲、たとえば「フロム・ロッシャ・ウィズ・ラブ」と一緒に編集テープに収められ、 プレスの寸前まで行ったようであるが、「スカ・オーセンティック」のアルバム制作の為にリリースが保留にされたのだろう。
その後、さらにリハーサルを重ね録りなおされた従来のものと比較すると、未発表テイクはラフな出来である。しかしこれはこれで、この上なく素晴らしい。スカファンにとっては奇跡の音源に聴こえるはずである。 スカタライツのライブでは、この未発表テイクのアレンジでプレイされていることもあった。それは、誰が主導して演奏するかという問題であったようだ。

Soul Brothers - Freedom Sounds / Freedom Sounds Take 2

Studio One/Dub Store Records JPN 1966

¥1,580

スタジオワンのスカ、ロックステディの新事実がここに明らかになる、驚愕の未発表ロックステディ・テイク発見!スカタライツのサインイン曲として有名な「フリーダム・サウンズ」が録音された数年後、新しい面子のミュージシャンによって構成されたソウル・ブラザーズがプレイした、驚愕の未発表ロックステディ・テイク。スカのアイコン的なアルバム「スカ・オーセンティック」のソウル・ブラザーズ版のようなアルバム制作を企画していたのか、当時シングルで発表せずに特別にキープされていた痕跡がテープの箱から見てとれる。ジャマイカ音楽のビギナーから、我こそはスカのマスターだと自負する者まで、誰もが要注目なシリアスな幻のレコーディング。さすがファウンデーション・スタジオ、深さが計り知れない。

Techniques - Silhouette / Travelling Man

Techniques/Dub Store Records JPN 1969/ 1971

¥1,480

1969年に発表された人気カバー曲「Silhouette」と、Dave Barkerによる70年代の新鮮さ溢れる「Travelling Man」リメイク!

数あるThe Techniquesの楽曲の中でも特に人気の高いカバー曲「Silhouette」と、Treasure Isle時代の王道名曲をDave Barkerリードでアップデートしパワフルな「Travelling Man」

Derrick Harriott - Reach Out I'll Be There / Bobby Ellis, Crystalites - Illya Kuryakin

Crystal/Dub Store Records JPN 1967

¥1,380

モータウン・ソウルのカバーで明らかに渋いキラーなDJ'sセレクション、裏はミドルテンポの力強いオルガン・インスト!モータウンのコーラス・グループ、Four Topsの60年代のヒット曲のカバーだが、ハリオットの方が良い出来ばえ、コレクターから捜し求められるレアなダンスホール・シェイカー。B面は、激しくはないが聴けば聴くほど味がでる「Ike Bennett (アイク・ベネット)」の見事なソロの素晴らしいオルガン・インスト。

Junior Soul - Glendevon Special / Magic Touch

Crystal/Dub Store Records JPN 1968

¥1,380

若き日のジュニア・マービンによる明らかに素晴らしいレア・ロックステディ最高傑作。ハリオットのカタログの中でも異彩を放っている曲で、ハリオットのカタログのバラエティの多さを決定づけている特別な一枚。オリジナル45sと同じカップリング。ちなみに、オリジナル45sは非常にレアで高額なコレクターズ・アイテム。

Kingstonians - Fun Galore / Crime Don't Pay

Doctor Bird UK 1968

¥1,480

Jackie Barnardがボーカルを務めるKingstoniansの68年リリースのレアチューンが復刻!Kingstoniansの芳醇なハーモニーが素晴らしいムーディー・ロックステディー!

Raymond Harper - Shock Attack / Perfidia

Doctor Bird UK 1967

¥1,800

Raymond Harperレア音源復刻シリーズ!

『Ska-Ta-Brain』、『Safari』、『Tango Bongo』に続きスカ・ファンも驚愕のRaymond Harperのレア・チューンが追加復刻!

Hopeton Lewis - Take It Easy With The Rock Steady Beat

Dub Store Records JPN 1966

¥2,880

ロックステディの流れを決定づけた1966年の元祖ロックステディ・アルバム。スカから徐々にテンポが遅くなった1966年のルードボーイ期に、さらにスローで引き締まったリズムでロックステディの流れを決定づけた1枚!

Roland Alphonso - ABC Rocksteady

Dub Store Records JPN 1968

¥2,376

1968年、ゲイフィート・ロックステディ・ヒッツのレア・インストルメンタル・アルバム

リン・テイトのギターにオーブリー・アダムスのオルガン、そしてテナーサックスの巨匠ローランド・アルフォンソが、ゲイフィートの名トラックを華麗に仕上げた、女性ボーカル一曲を含む名インストルメンタル・アルバム。マスターテープより収録。

Sons Of Negus - A Psalm Of Praises To The Most High 1967-1972

Dub Store Records JPN 1967- 1972

¥3,240

キング・ニガス(ラス・マイケル)、60年代ナイヤビンギ・ミュージックの極みここにあり!
わずかにプレスされジャマイカ国外に出ることが決してなかった15曲の輝きしザイオン・ディスク・シングル全て収録。

Slim Smith - People Get Ready (A. Bクレジット逆) / Errol Dunkley - I'm Going Home

Lee UK 1968

People Get Ready

¥1,180

スリム・スミスがバニー・リーの元に残した大人気ロックステディー!!B面はまだ幼さが残るエロール・ダンクリー!!

Hopeton Lewis - Rock A Shacka / I Don't Want Trouble

Merritone/Dub Store Records JPN 1966

¥1,380

両面ともにHopeton Lewisの元祖ロックステディ・アルバム"Take It Easy"に収録されなかったレア・トラック!ロッカシャッカは、いつ聴いても素晴らしいロックステディ・ファン必聴の傑作。B面もヘビーなベースに「問題はいらない、団結して繁栄しよう」とクールに歌ったポジティブ・チューン!

Roland Alphonso - Stranger For Durango / Sounds Of Silence

Merritone/Dub Store Records JPN 1966

¥1,380

ローランド・アルフォンソらしい素晴らしさが光る、スカ・ロックステディが好きなら必ず好きであろう壮大なるインストルメンタル!キーボードのソロも聴きどころ。裏面はサイモン・アンド・ガーファンクルのカバー。オリジナル盤は非常に珍しく高額である。オリジナル・マスターテープより収録。1966年発表。

Keith & Tex - Lonely Man (ミスクレジット) / Don't Look Back

Move & Groove/Dub Store Records JPN 1968

¥1,380

絶対的な信頼をおけるボーカル・デュオ、キース&テックスによるナイスなミドルテンポ・ロックステディと、テンプテーションズによる1965年にヒット曲のカバー。両面ともにゆったりとしたイージーな曲。

Keith & Tex - Run To The Rocks / Let Me Be The One (This Is My Song)

Move & Groove/Dub Store Records JPN 1969

¥1,380

名ロックステディ・デュオ、キース&テックスのレゲエの夜明け1969年のアップテンポなレゲエ。いつも期待を裏切らないハリオットを代表するボーカルリストで、初期レゲエの爽快感が最高の素晴らしい内容。オリジナル45sと同じカップリング

Jackie Opel - I Love Jamaica / Roland Alphonso - El Pussy Cat

Pyramid UK/Beverleys 1962/

¥1,180

Studio OneやTop Deckなどのレーベルで多数の録音を残しているJackie OpelがBeverleysに残したカリプソ・ナンバー!!そしてB面には有名すぎる「El Pussy Cat」を収録した贅沢すぎる1枚!!オールディーズ・ファンには嬉しすぎる再発です!!

Clarendonians - I'm Sorry / Tartans - Reggae Reggae All Night Long (Aka Let's Have Some Fun)

Shockin' Austin/Reggae Fever EU 1968

¥1,630

ピーター・オースティンがリード・ボーカルをつとめたクラレンドニアンズの珠玉のロックステディ!ソウルフルなボーカル・パフォーマンスで聴かせる傑作!B面はタータンズによる人気曲をカップリング!

購入

通常1-6週間以内に発送

Gaylads - Joy In The Morning / She Want It

Soul Beat UK 1968

Joy In The Morning

¥1,080

ロックステディー・ファンにはお馴染みの超有名曲!しっとり甘く歌いこんだ和める一枚!Foundation!

Basil Bailey - Hold Me Baby Part 1 / Hold Me Baby Part 2

Studio One 1969

¥850

聞きなれないアーティストですがあなどってはいけません!爽やかな歌声に優しいコーラス!最高のロックステディーを聞かせてくれます!

Delroy Wilson - Run For Your Life

Studio One 1967

¥850

"Rain From The Sky"をはじめ数々のヒット曲をStudio Oneに残したDerloy Wilsonの和めるRocksteadyナンバー!60年代のアメリカンポップスの香りが感じられる甘酸っぱいメロディーが心地よい推薦盤!

Jackie Mittoo - Chinese Chicken / Put It On

Studio One/Dub Store Records JPN 1967

¥1,580

スカからロックステディへの架け橋期のキラーなロックステディ・スカと、ミットゥのナイスヴォーカル曲。スカタライツからソウルブラザーズへと継承されたスタジオワン・スカであるが、その最終形式的な音源の一つで、内容はソウルブラザーズと変わりは無い。オリジナルカップリングである両面ともにジャッキー・ミットゥが指揮したセッションであり、その頃のミットゥのクリエィティビティが前面に押し出された素晴らしき名盤である。両面ともにマスターテープより収録。

Monty Alexander, Cyclones - Summertime / Dog It

Studio One/Dub Store Records JPN 1962

¥1,580

人気の名スタンダード曲を若き日のモンティ・アレキサンダーがスタジオワンにてエキゾチックにカバー。モンティのグループであるサイクロンズによるエキゾチックで重厚なアレンジで、数ある「サマータイム」のカバーの中でも一際目立った出来栄えの、ジャマイカが誇る傑作バージョンと言えるだろう。裏面には、ナイスなシャッフル・インスト収録。コクソンの数あるレーベルでもリリース数が極めて少ないレア・レーベル。オリジナル盤と同じカップリング。コレクターが捜し求める超レア盤。

Peter Tosh & The Wailers - Rasta Shock Them Up / Soul Brothers - Ringo's Ska

Studio One/Dub Store Records JPN 1965

¥1,580

「Peter Tosh & The Wailers - Rasta Shook Them Up」はエチオピアの皇帝ハイレ・セラシエがジャマイカを訪問した頃に録られたというウェイラーズ(The Wailers)初のラスタファリ賛歌。この曲の基となったのはメントの「Archie Buck Them Up」である。

Roland Alphonso - Ska Culation / Jack Sparrow - Ice Water

Studio One/Dub Store Records JPN 1966

¥1,580

世界で人気のエレキ・ギター・インスト曲を、スカタライツのスカ全盛期スタイルの解釈で演奏したキラーなショットと、豪華な面子のお祭りモード満載ヴォーカル・スカ。アメリカのエレクトリック・ギター・バンドを、流行に敏感なジャマイカ人が見逃すことなく捉えたのが本作であり、まさに保証つきのアップテンポでキラーな内容。オリジナルカップリングと同じ裏面は、当時ジャック・スパロウと名乗っていたエチオピアンズのレオナルド・ディロンが、バッキングヴォーカルにウェイラーズを率いた記念すべき傑作。

Soul Vendors - Last Waltz / Hamlins - Sentimental Reason

Studio One/Dub Store Records JPN 1967

¥1,580

メローなラテン曲をソウル・ベンダーズがカバーした人気のホーン・インストと、スタジオワン・ロックステディ・サウンドが凝縮された王道名ロックステディ。キング・キャノンことCarl 'Cannonball' Bryanとローランド・アルフォンソによる見事なアレンジの華麗なるホーンインスト・ロックステディ。
裏はオリジナルと同じカップリングで、当時のジャマイカで皆が慣れ親しんだナット・キング・コールの素晴らしいカバー・ボーカル。

Mad Lads - So Afraid / Techniques - Reason Why

Techniques/Dub Store Records JPN 1969

¥1,480

The Techniquesのスタイルを継承した、Mad Lads (Escorts)のナイスな69年レゲエと当時のヒット曲!

69年には多くの新しい若きプロデューサーがレコード制作に参入した年だが、ヴェテランのテクニクスは自分達の世界観をしっかりと形成し、リスナーに受け入れられているのが確立されていく頃の曲。

ウォントリストに追加

メーカー在庫切れ

浅丘 ルリ子 - シャム猫を抱いて (Picture Sleeve) / 男ともだち

Teichiku/Clinck JPN 1969

¥1,944

女優、浅丘ルリ子の人気アルバム『浅丘ルリ子のすべて 心の裏窓』収録の和ボッサ歌謡最高峰&70年作『愛を歌う』収録ファズ歌謡キラーナンバーがカップリングで初の7inch化!

購入

通常1-6週間以内に発送

Alton Ellis - Mr. Soul Of Jamaica

Treasure Isle UK 1968

¥2,480

アルトン・エリスがTreasure Isleにて歌った名曲の数々が収録されたロックステディー・アルバム大名盤!彼が後にこのアルバムのタイトルのように"Mr. Soul Of Jamaica"と呼ばれるようになった記念作でもある。全ての曲が名曲なので、確実に間違いない彼の代表作品!

購入

通常1-6週間以内に発送

Phyllis Dillon - One Life To Live (Compiled at UK)

Treasure Isle UK 1968

¥2,180

通常リリースされているジャマイカ盤とは違う収録曲!最高の女性ヴォーカリストの最高のロックステディー大名盤!ゴツイレコード盤でのプレスも嬉しいコレクターズアイテム!

Techniques - My Girl / Techniques - You Don't Care

Treasure Isle UK 1968

My Girl B: You Don't Care

¥1,180

名コーラスグループ、テクニクスがTreasure Isleに残したゴールデン・ロックステディ「My Girl」、「You Don't Care」をカップリングしたオススメの一枚!!オールディーズ好きでけでなくレゲエ好きなら一度は耳にしたことのあるクラシックチューン!

Bob Marley, Wailers - One Cup Of Coffee / Tommy McCook, Supersonics - Snow Boy

Beverleys UK 1962

¥1,180

スーパー・スター、ボブ・マーリーの記念すべき2nd・シングル!キャリア初期の荒削りで若々しい歌声が素晴らしい一枚!アップテンポな初期スカのリズムに乗ったメロディアスなヴォーカル物!全てのレゲエ・ファンにとって特別な1枚!

Derrick Morgan - Forward March / Jimmy Cliff - Miss Jamaica

Beverleys UK 1962

¥1,180

強力なカップリング!62年ジャマイカがイギリス連邦加盟国として独立した年って事で勇壮なイントロが強力な「前進行進曲スカ」とJimmy Cliff説明不要の名曲、元祖ジャマイカン・ギャルアンセム“Miss Jamaica”!コレはマストでしょう。

購入

通常1-6週間以内に発送

Johnny King, Fatback Band - Peace Love Not War / Put It In

BGP UK 1969

¥1,450

人気ファンクバンドFatback Bandの激レア45'sが再発!

68年にJohnny Kingの名を冠し発表した極上ファンククラシック!UKはBGPレーベルより!

麻生 京子 - ハンガリア・ロック (Picture Sleeve) / シャンペン・ツイスト

Columbia/Clinck JPN 1962

¥1,944

時代に逆行?いや、これぞ今手に取るべき和製ポップス、ロックの原点!

和製ワンダ・ジャクソンとしてそのキャリアをスタート、後に“麻生レミ”と名のるようになり内田裕也とフラワーズに加入からソロと活躍した日本女性ロック・ヴォーカリストの草分け、麻生京子のデビュー・シングルをオリジナル仕様でアナログ復刻!

Derrick Harriott - Solomon / Bobby Ellis, Jets - Emperor

Crystal/Dub Store Records JPN 1967

Solomon

¥1,380

サウンドシステムには欠かせない元祖定番リズム「Solomon」のオリジナル・テイクと、ナイスでクールなホーン・インスト!神より人類最高の英知を授かった旧約聖書のソロモン王は「女の秘密は知らなかった」と愉快に歌ったマッシブ・ヒットで、ダンスホール期にも何度もリメイクされた名曲。B面はソロモン王とかぶったタイトル「帝王」、この頃のセンスの冴えたハリオットのプロダクションを指しているのだとしたら納得のタイトル。

Clarendonians - Take It Or Leave It / Deep Down In My Heart

Drum Beat Records/Reggae Fever EU 1967

¥1,630

コーラス・グループ、Clarendoniansのクラシック・タイトルがReggae Feverより復刻!Lynn Taitt and The Jetsによる豊かな演奏が奏でるリズムにグルービーなコーラスワークで聞かせるロックスステディ!

Lynn Taitt & The Jets - Rock Steady Greatest Hits

Dub Store Records JPN 1968

¥2,880

ロックステディを確立させたギター奏者の優美で精錬されたインストルメンタル!ギタリスト兼アレンジャーのリン・テイトが、自身が多大なる貢献をほどこしたヒット曲を独自の解釈でインストルメンタル演奏した名アルバム!

Lynn Taitt, Jets - Sounds Rock Steady

Dub Store Records JPN 1967

Info: ライナーノーツ付

¥3,240

アップテンポなスカからスローでタイトなロックステディへと全てのビートを変えた偉大な男、リン・テイト。彼が起こしたこのリズミカル・レボーリューションは、それぞれ次に続くジャマイカ音楽の発展に確固たる礎を築いた。67年にリリースされたインスト・ロックステディの名盤である本作は、【Nice Time】、【Only A Smile】、【Rock Steady】など一度は耳にしたことある名曲のインストゥルメンタル・バージョンが数多く収録されている。人を惹きつけてやまない、優しく魂溢れるサウンドは、正に「これぞ!ロックステディ」と感じさせてくれる傑作盤!

Joe Higgs - Sensation Of Love / Valentines - Sock It To Me Baby

Gay Feet/Dub Store Records JPN 1967

¥1,580

Joe HiggsがGay Feetに残した幻の未発表曲。裏面はThe Valentinesのコーラス・ワークが光るナイス・ロックステディ。

Heptones - Gunmen Coming To Town / Tommy McCook - Riverton City

Hep Hep UK 1966

¥1,280

遂に出た!ヘプトーンズの1st.シングル!&激渋キラースカ、両面共に激渋レア音源!スカファンは絶対マスト!

Sharks - You Made Me Warm / Sharks, Federal Studio Orchestra - You Made Me Warm

Kentone/Dub Store Records JPN 1965

¥1,480

驚きの未発表アコースティック初期テイクをマスターテープより初リリース!録音数が非常に少ないボーカル・グループ、Sharks(Sheiks)が1965年に発表した非常に珍しいアップテンポなボーカル・スカをB面に収録し、表にはその未発表初期テイクを収録。ウッドベース、マイナー調のアコースティックギター、労働者や漁師のワークソング、またはチェイン・ギャング(強制労働)のようなバックコーラスに、「昨夜は切なかった、けど君はハート(心)とLip(唇)とチャーム(愛嬌、魅力)で俺の心を本当に温めてくれた」と悲しげに歌い上げた、びっくりするようなルーツなラブソング傑作!この時代に、このような曲は他にはまずありえないジャンルを超えたジャマイカの宝珠!

Alva Lewis - Revelation / Roy Shirley - Musical War

Lee's UK 1967

¥1,280

ファンにとっては嬉しいBunny Leeのロックステディの再発が入荷!!A面には哀愁漂うAlva Lewisのヴォーカルとコーラスが美しいヴォーカル・ロックステディ、B面には67年発表のRoy Shirleyによるレアなロックステディを収録!!

Gaylads - Looking For A Girl / Aren't You The Guy

Links/Dub Store Records JPN 1968

¥1,580

オリジナル・コレクターであれば誰もが手に入れたいレア・ロックステディが復刻!!優しく歌いこんだ極上のコーラスが心に染みるスタジオ・ワン以降のGayladsの作品の中でも傑作とされる2曲をカップリング!

Joe Higgs, Lynn Taitt, Jets - You Hurt My Soul / Lynn Taitt, Jets - Why Am I Treated So Bad?

Merritone/Dub Store Records JPN 1968

¥1,380

レゲエ師範、ジョー・ヒッグスがメリトーンに残した、後まで受け継がれるヒッグスのスタイルが明らかに聴き取れるダイナミックな曲。B面はBad Treatmentとして後のレゲエ史まで語り継がれる名インストルメンタルのメリトーンのカット、素晴らしいソロが入ったヘビーなロックステディ最高傑作インスト!1968年発表。マスターテープより収録。

ザ・デビィーズ - 青いささやき (Picture Sleeve) / 恋のサイケデリック

Minoruphone/Clinck JPN 1968

¥1,944

カルトGSファンのみならず和モノ、レア・グルーヴDJからも人気の高いキラー・トラックが奇跡のオリジナル仕様7inchリイシュー決定!

購入

一時的に在庫切れ、入荷時期は未定

Ebony Sisters - Let Me Tell You Boy

Moodisc US 1969

Let Me Tell You Boy

¥1,680

時代の移り変わりを痛感するパワフルな最初期レゲー!大推薦盤!

Horace Hinds (Horace Andy) - Black Man's Country / Peter Austin - Time Is Getting Harder

Pressure Sounds UK/Caltone 1968

¥1,580

選曲のセンスでは右に出るものはいないPressure Soundsがロックステディ期を代表するレーベル、Carltoneの7インチをリイシュー!!Horace Andyの記念すべきデビュー曲であるBlack Man's CountryはCarltoneの原点であり心温まるナンバーです!!

購入

通常1-6週間以内に発送

Phil Pratt, Ken Boothe - Sweet Song For My Baby / Cool Cats - What Kind Of Man

Pressure Sounds UK/Caltone 1968

¥1,580

Phil Prattがリード・ヴォーカルを勤めたSweet Song For My BabyはバックのTommy McCook & The Supersonicsの素晴らしいメロディーと絶妙にマッチした哀愁漂うロックステディです!!必聴の一枚です!!

Derrick Morgan - Want More / Roland Alphonso, Beveley's All Stars - Goodnight My Love

Pyramid UK/Beverleys 1968

¥1,180

硬派な雰囲気を醸し出しているDerrick Morganが、Leslie KongのBeverley'sのもと、優しく歌い上げた素晴らしい歌物ロックステディーと、Skatalitesのメンバーとしても名高いRoland Alphonsoの素晴らしいホーン・インスト・ロックステディーの極上のカップリング!

Ken Boothe - Be Yourself (Original Stamper) / Sound Dimension - Rahtid

Studio One 1969

¥1,800

初期レゲエの疾走感溢れるリズム。Ken Bootheのソウルフルなヴォーカル、覚え易いメロディが素晴らしい傑作チューンです。

Owen Gray - Ain't Nobody Home (Original Stamper) / Heptones - Know Body Knows

Studio One 1968

¥1,800

素晴らしい傑作チューン!粋なオルガンアレンジに、琴線直撃のメロディ・展開に追い討ちかけるソウルフルなヴォーカルスタイル。そしてカップリングは美しいコーラスワークにメロウムード、途中のピアノアレンジも実に美しい傑作チューン。両A面って感じのお薦め盤!

ウォントリストに追加

メーカー在庫切れ

Owen Gray - Give Me Little Sign (Original Stamper) / It Isn't So

Studio One 1968

¥1,800

名チューン再発!94年にMaxine Harveyがセクシイなヴォーカルスタイルでカバーしていた事でラヴァーズファンの方々にもよく知られた曲。またこのメロディをネタに作られた曲も多いです。オリジナルはBrenton Woodの名曲。オリジナルとは違ったタメとコブシにルードな外しで決めたワビから一気に盛り上げるサビの展開で盛り上がり必至の名唱!カップリングもOwen Grayのソウルフルな歌声にヒップなキーボードアレンジが素晴らしい傑作チューン。

Slim Smith - Born To Love

Studio One 1965- 1969

¥2,580

SKA、ROCKSTEADYの名盤です。推薦盤!

Charlie Organaire - Bad Boy Charlie / Soul Brothers - Thunderball

Studio One/Dub Store Records JPN 1966

¥1,580

ハーモニカの巨匠によるキラー・インスト・スカと、ソウル・ブラザーズのキラー・ホーン・インスト・スカのダブルA面シングル!熱心に捜し求められるスタジオワンのシングルの一枚であり、通常ルードボーイ・チャーリーと呼ばれているが、マスターテープにはバッドボーイ
・チャーリーと記されていた。B面に収録のジャッキー・ミットゥーがアレンジをしたサンダーボールも非常にレアな音源である。

Jamaicans - Chain Gang / Jackie Mittoo, Soul Brothers - Do The Bogaloo

Studio One/Dub Store Records JPN 1965

¥1,580

サム・クックのヒット曲を美しいコーラスでカバーした王道スカと、ジャマイカのカリブ・ルーツにアフロ・キューバンが混合されたキラーインスト。ジャマイカ人がこよなく愛するアメリカの歌手サム・クックの大ヒット曲を、スタジオワン独自の解釈でカバーした、心の安堵を誘う美しいボーカル・スカ。マスターテープより収録。裏面は、ソウル・ブラザースが最も得意とするカリブ系音楽の混合スタイルで、火を噴くようなミットゥーのキーボードが超キラーな最高以上に最高のキラー・インスト。

Jimmy Riley & The Three Tops - You Should Have Known / The Three Tops - Great 68 Train

Studio One/Dub Store Records JPN 1967

¥1,580

1967年に録音されたロックステディ、後のレゲエの発展に大きく貢献し定番リズムとなったが本当は非常にレアな音源!

スタジオワンのマスターテープより収録!

Blues Busters - There's Always Sunshine / Maytals - Sometimes (Love Is A Special Feeling)

Sunshine/BMN/Dub Store Records JPN 1967

¥1,480

スカ黄金期を代表するグループが残した素晴らしいロックステディ、これでしか聞けないワンオフ・スタイル。スカ期以降、録音が少なくなったデュオによる貴重なロックステディで、ベテランの品格を示すようなトップクラスの出来である。ちなみに、この曲は彼らが1960年にコクソンの元で録音した、彼らの最初期の曲のロックステディ・バージョンである!

Techniques - Man Of My Word / Time Has Come

Techniques/Dub Store Records JPN 1968

¥1,480

多くのシンガーが入れ替わり構成されたThe Techniquesはコーラスグループの名門のような風だが、Winston Rileyのプロデュース力の高さ驚きであり、
時代を問わずに国際的なヒットを多く送り込んだ。そのレーベルの出発点的なレコードである。古きよきジャマイカの素晴らしいオールディーズ。

Freddie McKay - Love Is A Treasure / Alton Ellis - I Can't Stand It

Treasure Isle UK 1968

Love Is A Treasure

¥1,180

Freddie McKayにソフトなボーカルから奏でるスウィート・ロックステディ「Love Is A Treasure」とジャマイカ最高のソウルフルシンガー、アルトン・エリスのゴールデン・ロックステディ「I Can't Stand It」をカップリングしたオススメ盤!

購入

通常1-6週間以内に発送

Various - Psych Funk 101 (1968-1975)

World Psychedelick Funk Classics US 1968

¥4,080

世界のサイケファンクを集めたコンピレーションアルバム登場!

辺境音楽好き必見のコンピレーションがリリース!中東、ヨーロッパ、アジアなど辺境グルーヴ好きにはたまらない内容となっています!

Derrick Morgan - Blazing Fire

Beverleys UK 1963

¥1,180

名門ビバリーズからの嬉しい再発です!こちらは正真正銘のビッグ・チューン、サウンド・クラッシュやダブ・プレートでもお馴染みの初期スカ・チューン!軽快なリズムと弾むビート、必ず抑えておきたいビッグ・ファウンデーション!