当サイトではJavaScriptが必須となっておりますが、お使いのブラウザではJavaScriptが無効になっています。セキュリティ設定などからJavaScriptを有効にしたうえでご利用ください。

レゲエレコード ドットコム ダブ・ストア・サウンド・インク レゲエとブラック・ミュージックのオンラインショップ - レゲエレコード・ドットコム

レゲエ & ブラック・ミュージック オンラインショップ

日本語 (Japanese)英語 (English)

presented by DUB STORE SOUND INC.

¥0 (0 items)
アーティスト名鑑へ

Big Youth (ビッグ・ユース)Text by Harry Hawks

20世紀後半において、そのスタイルがもたらした影響力の強さ、アーティストとしての革新的なスタンスで最も重要な人物の1人とされる。
2013/4/26掲載 (C)ダブストアサウンドインク 無断転載を禁ず
本名: Manley Augustus Buchanan
1949年4月19日~
出身地: ジャマイカ
キングストン
関連アーティスト:
U Roy (U ・ロイ)
Jah Stitch (ジャー・スティッチ)
Dillinger (ディリンジャー)
I Roy (アイ・ロイ)
Prince Jazzbo (プリンス・ジャズボ)
ビッグ・ユース(Big Youth)が初めてレコーディング・スタジオに入ったのは今から40年以上も前であるにも関わらず現在の彼の音楽は70年代のそれに比べ全く引けをとらない程新しく、特異、また献身的で、革新的でもある。建設的な歌詞を歌うディージェイとしての新たなスタンダードを確立し、彼以前に活躍してきた先代たちと比べ、芸術形式としてのディージェイというあり方をはるかに高めた立役者でもある。

マンレー・オーガスタス・ブキャナン(Manley Augustus Buchanan)は1949年4月19日に誕生した。警察官であった父親は子育てを放棄、母親に全てを押し付けた。母親は5人家族をレイ・タウンとキングストンのプリンセス・ストリートで育て、彼が14歳になる頃、手に職を就けるために機械工として見習いをさせた。

「(もし私たちに選択肢があるとしたら)ビッグ・ユースは他の誰もが望まない子供時代を過ごした。たとえ皆がそれを好き好んで読むとしてもだ」クリス・レーン(Chris Lane)

10代の頃からその身長が故に"ビッグ・ユース"(でかい青年)と呼ばれていた彼は、後にキングストンのSheratonとSkyline Hotelの建設時に、雑用並みの給料で機械工をしていた。ユースはラスタファリアンの教えに慰みを覚え、働きながらそれについて歌ったり叫んだりしていた...自らの声を作りかけの部屋に反響するのを聴きながら。

「俺がSheratonで働いていたときはいつも、何を見てもそれが俺に反響してきた...そして俺の声は壁に反射してこだましてきた」ビッグ・ユース

すでにキングストンで開催されるサウンド・システムのダンスの常連になっていたビッグ・ユースは、マイクを握るチャンスをいつもうかがい、毎回どうすれば聴衆を虜にできるか学んでいった。そして彼等の注意を惹き付けると決まってラスタファリアンを激賞し、気の早いの不良たちに向かって「ナイフは家に置いてきてくれ」と嘆願した。物覚えの良かった彼は1971年3月をもって、ジャー・スティッチ(Jah Stitch)から引継ぎ、ロード・ティッパートーン・ハイ・ファイ(Lord Tippertone Hi Fi)の専属ディージェイとなった...彼等はIロイ(I Roy)の所属していたキング・タビー(King Tubby)のホーム・タウン・ハイ・ファイ(Home Town Hi Fi)の唯一のライバルに値するサウンドだった。Iロイはビッグ・ユースを奨励し、時たま彼にマイクを渡した。だが、2つのサウンド・システムがクラッシュする際は全く容赦しなかった。

ビッグ・ユース初めてのレコードはグレゴリー・アイザックス(Gregory Isaacs)がプロデュースした、今日でも衰えを知らないエロール・ダンクリー(Errol Dunkley)の'I Don't Know Why'/'Movie Star'のカットで、'Movie Man'というバージョンの録音だった。1972年1月にザリナ(Zarina)からリリースされた本作は当時泣かず飛ばずであった。

「あれは失敗だったが、俺は次のレコード、ジミー・ラドウェイ(Jimmy Radway)のレーベルから発売された'Black Cinderella'、またの名を'Best Big Youth'とアップセッター(Uppsetter)のために録音したボブ・マーリー(Bob Marley)&ウェイラーズ(Wailers)の'Keep On Moving'のヴァージョン'Mooving Version'で挑戦しつづけた。それから俺はフィル・プラット(Phil Pratt)のレーベルから'Tell It Black'と'Phil Pratt Thing'、ガッシー・クラーク(Augustus Gussie Clarke)からは'Killer'と'Tippertone Rocking'、プリンス・バスター(Prince Buster)からは'Chi Chi Run'を出し、その後'Ace 90 Rock Skank'で初めてナンバー・ワンを獲ったんだ」ビッグ・ユース

このキース・ハドソン(Keith Hudson)プロデュースの作品はビッグ・ユースが大躍進するきっかけとなった。1972年7月にキースのマフィア(Mafia)レーベルからリリースされた'Ace 90 Skanak'は、ミュージシャンでありプロデューサーのオジー・ヒバート(Ossie Hibbert)も自身が躍進するきっかけになったと思い出す。

「フルタイムでミュージシャンをやるようになってから初めて俺にブレークするきっかけを与えてくれたのが'Ace 90 Skank'だった... それ以前は誰も俺を知らなかった。バニー・リー(Bunny Striker Lee)と他に何人かのプロデューサーだけが俺を知っていただけだ。このリズムはたった1つのトラックに録音されていて...全てはそこから始まったのだ!ビッグ・ユースがこのリズムで歌ってから俺は有名になった。そしてデューク・リード(Duke Reid)等のプロデューサーが俺を使ってくれるようになった」オジー・ヒバート

これはビッグ・ユースにとって意味のある時期だった。'Ace 90 Skank'でナンバー・ワンを獲ったからだけではなく、素晴らしい両A面シングル、'Children Chilren'/'Mr. Buddy'を、自身が立ち上げたレーベル、ネグサ・ナガスト(Negusa Nagast)(アムハラ語で諸国の王)からリリースし、またオーガスタス・ガッシー・クラークのためにデビュー・アルバム「Screaming Target」を録音、こちらは最初ダイナミック(Dynamic)系列のレーベル、ジャガー(Jaguar)から発売され、後にガッシーのレーベルから、さらにはその影響力がゆえ、ロンドンのトロージャン(Trojan)レコードがUKでの発売権を抑えた。

「アルバムには比較的経験の少ない19歳のガッシー・クラークを起用した、それはディージェイの持ち味を最大限に引き出すためだ。ガッシーはビッグ・ユースと同じ荒っぽいダウンタウン地区の出身で、他の有名プロデューサーとは比べものにならないほどストリートのヴァイブスを体得していた...ガッシーの成功への秘訣はシンプルで、散らかっていないダブ・ミックスのリズムでディージェイを録音することであり、それはすなわちビッグ・ユースの自然なチャント・スタイルを生かすために隙間を作ってあげることだった」デイヴ・ヘンドリー(Dave Hendley)

ビッグ・ユースの歌声は一時期、作りかけで空っぽなホテルの部屋の中を反響するだけだったが、その聴きやすくも本物のキングストンのゲットーを象徴する"ジャー・ユース"の音楽が後に国際的にこだまするようになる。常に聴衆を啓発することに挑戦し続けた彼の歌詞は、ゲットーにおける厳しい貧困に鋭い見識を、そしてジャマイカの若者にラスタファリズムの影響をもたらした。また自身のプロダクション、ネグサ・ナガストとレーベル、オーガスタス・ブキャナン(Augustus Buchanan)からリリースされた'Sky Juice'をはじめ、'Hot Stock'、'Wolf In Sheep Clothing'や'Miss Lou Ring Ding'のみにとどまらず、バニー・ウェイラー(Bunny Wailer)への'Bide'/'Black On Black'、ヴィヴィアン'ヤビー・ユー'ジャクソン(Vivian Jackson)の'Yabby Youth'、ウィンストン・ライリー(Winston Riley)の'All Nations Bow'、さらにはアビシニアンズ(Abbyssinians)による'I Pray Thee'など他のプロデューサーへも数え切れないほどの重要なレコードを録音した。ビッグ・ユースの優位は彼の作品に備わる不屈の価値を基にし、その後彼はファッションとなりレゲエ音楽の中でキャリアを形成していく。その功績はこれまでもこれからもほんのひと握りのアーティストしか達成することはない。

「7枚のレコードが同時にチャートされているユースは、まさに頂点に君臨している。一部の人々は彼の人気は一過性だと言う、それは彼がとてつもないインパクトと共に登場し、またそれは瞬く間の出来事だったからだ。しかしユースは人々と時代を理解している。愛と平和のメッセージは永久不滅だ。彼の言う"我々のたった一つの望み"とは、全ての人々が共に仲良くやることだ」ジャン・フェアウェザー(Jean Fairweather)

ビッグ・ユースは仰天するほど独創的なものを生み出すため、全てのものを、どれでも調和させた、リズムに乗りながら、ゲットーにおける人生の言葉を加え、彼のラスタファリアンとしての信念を説き、子供用の詩を取り入れ、映画を参照し、メントを織り交ぜ、ラスト・ポエツ(Last Poets)に触発されたポップやソウルな一節を交える。クラシックに次ぐクラシックの量産を基に、70年代に組み立てられた彼の作品の本体となる部分は、今でも、そしてこれからも当時のような特異性を丸々残しつつ鳴り響いていく。ビッグ・ユースはいつも、常にレゲエの天才という言葉を凌駕していくであろう。彼は彼の時代の伝説であり、その音楽的、詩的革新は世界中で反響し続ける。

「これがダンスホール・ディージェイの無冠の帝王、ビッグ・ユースの言葉だ...」ジャン・フェアウェザー
2013/4/26 Text by Harry Hawks
>>このアーティストの全在庫商品を見る
代表作
Big Youth, Various - Screaming Target (Included 14 Bonus Tracks)
CD Big Youth, Various - Screaming Target (Included 14 Bonus Tracks) Trojan UK
   オールドファンならお馴染みのBig Youthの名アルバム"Screaming Target"に、収録関連曲がボーナストラックとして加わったリニューアル盤!オススメ!
¥2,480
ウォントリストに追加
Big Youth - Natty Universal Dread (1973-1979) (3CD Box Set)
CD Big Youth - Natty Universal Dread (1973-1979) (3CD Box Set) Blood & Fire UK Info: 廃盤
   70年代から活躍しU Royに次ぐDeejayのオリジネーターBig YouthがTrojanより3CDの全収録51曲の最高傑作アルバムがリリース!!!!収録されている全てがヒット曲でBig Youthが知れるアルバム。
¥4,380
ウォントリストに追加
Big Youth - Chi Chi Run (Dennis Brown, Little Youth, Prince Buster All Stars) (針とび)
LP Big Youth - Chi Chi Run (Dennis Brown, Little Youth, Prince Buster All Stars) (針とび) Prince Buster
   Big Youthの1stアルバム、Buster’s All StarsリズムのDennis Brown A.lton Ellis, John Holt等に素晴らしく乗ってます、Buster70’s最高の時期の名盤オムニバス!
¥2,080
ウォントリストに追加
Big Youth - Screaming Target
LP Big Youth - Screaming Target Trojan UK
Augustus "Gussie"Clarkeの初期プロデュース作品。数々の名曲に乗せた彼の唯一無二のトースティングは必聴です!!
¥2,080
ウォントリストに追加
Carl Bradney - Slipping In To Darkness
10" Carl Bradney - Slipping In To Darkness / Big Youth;Leroy Smart - Street In Africa; Love And Happiness PK Records UK Info: Adapted
   必聴!収録曲3曲全ての完成度の高さに圧巻!BLOOD&FIRE10インチシリーズ2作目!
¥1,580
ウォントリストに追加
Big Youth - Cool Breeze
7" Big Youth - Cool Breeze Negusa Nagast UK Stop That Train
   1972年のクラシック・チューン!キース・アンド・テックスの'Stop That Train'に乗せたビッグ・ユースの激渋ディージェイ・カット!引き締まったリズムと従来のヴォーカル・ラインを抜き差ししたミックスがめちゃめちゃウィキッド!
¥1,280
購入
Big Youth - A So We Stay
7" Big Youth - A So We Stay Joe Gibbs Money In My Pocket
   デニス・ブラウンの大ヒット曲Money In My Pocketに、ベテラン・ディージェイの激渋トースティングが絡んだウィキッド・ナンバー!!
¥1,280
ウォントリストに追加
Big Youth - Screaming Target (Colored Vinyl)
7" Big Youth - Screaming Target (Colored Vinyl) Negusa Nagast UK You Don't Love Me/No No No
   ビッグ・ユースの大名曲が高音質のUK盤で再発されました!ドーン・ペンの'You Don't Love Me'のリズムに、流れるようなオールド・スタイルのトースティングが炸裂!ウィキッド!絶対マストのビッグ・チューン!
¥980
ウォントリストに追加
Dennis Brown - Westbound Train
7" Dennis Brown - Westbound Train / Big Youth - Ride On Observer UK Westbound Train
   言わずと知れた大名曲!ウエストボンドトレインファンはイントロからシビレっぱなしに違いありません! 裏にはビッグユースのライドオンがコンパイルされていて実においしい一枚です! 70’s 必殺盤!!
¥1,200
ウォントリストに追加
Big Youth - My Time
7" Big Youth - My Time Negusa Nagast UK My Time
   ボブ・アンディーのロックステディー・ヒット"My Time"にビッグ・ユースがなんとヴォーカルを披露!!味のある歌い方が、オリジナルよりゆったりしたトラックに見事にはまっています!B面のディージェイ・テイクも必聴!
¥1,280
購入
Big Youth - I Pray Thee
7" Big Youth - I Pray Thee Clinch Satta Massa Ganna
   両面伝説の名曲"SATTA MASSA GANA"の渋いDJテイク、推薦盤!!!!
¥600
購入
Big Youth - Every Nigga Is A Star (Colored Vinyl)
7" Big Youth - Every Nigga Is A Star (Colored Vinyl) Negusa Nagast UK Sweat For You Baby
   ボリス・ガーディナーもカヴァーした事でお馴染みの大名曲をビッグ・ユースがヴォーカル・スタイルでカヴァー!コーラスもクレジットにはありませんがアイ・スリーズと豪華です!!トラック、ヴォーカル共に言うことなしの素晴らしい黒人アンセム!!!
¥1,180
購入
Big Youth - Hit The Road Jack
7" Big Youth - Hit The Road Jack Negusa Nagast UK Love Me Forever
   多くの人気ナンバーを残しているビッグ・ユースの大名曲"Hit The Road Jack"が高音質のUK盤で再発されました!Love Me Foreverのトラックにのせて熱いパフォーマンスが光るクラシックナンバー!!
¥900
ウォントリストに追加
Big Youth - Big Youth Capitalist (Yabby Youth)
7" Big Youth - Big Youth Capitalist (Yabby Youth) Vivian Jackson God Is Watching You
   絶対必聴!神の予言かのごとく訴えかける恐ろしく渋いキラーDJ!
¥1,200
ウォントリストに追加
Big Youth - What's Going On? (Colored Vinyl)
7" Big Youth - What's Going On? (Colored Vinyl) Negusa Nagast UK
   ビッグ・ユースが歌う"Every Nigger Is A Star"と同オケで、こちらではマーヴィン・ゲイの大名曲"What's Going On"を歌っています!!優しいトラックにいなたいヴォーカルが絶妙です!!!
¥1,280
購入
Big Youth, Half Pint - Marcus Did Warn Them
7" Big Youth, Half Pint - Marcus Did Warn Them Power House Fattie Fattie
   スタジオ・ワンのリメイクリディムにビッグ・ユースとハーフ・パインとのコンビネーション!!じゃがれたディージェイとアウト・オブ・キーとの相性もバッチリのコンシャスな1曲!
¥800
ウォントリストに追加
Beres Hammond, Big Youth - Good Old Dance Hall Vibes
7" Beres Hammond, Big Youth - Good Old Dance Hall Vibes Harmony House
   U-Royに次ぐDJの先駆者のBig Youthと今でも現役のBigアーティストBeres HammondのNice Tune!!
¥600
ウォントリストに追加
最新入荷タイトル
Twilight Circus Sound System, Big Youth - Why Can't We Be Friends?
7" Twilight Circus Sound System, Big Youth - Why Can't We Be Friends? Zam Zam US
   毎月2タイトルづつコンスタントにリリースを重ねるZam Zamの新作は、カナダの奇才Twilight CircusとBig Youth!!Twilight Circusらしいディープな哀愁系ステッパー&ダブワイズ!
¥1,420
購入
LPベストセラー
Big Youth - Rock Holy
LP Big Youth - Rock Holy Negusa Nagast
   本気で歌いこんでいる後期の名盤。ファンは要チェック!
¥3,280
購入
Big Youth - Screaming Target (180g)
LP Big Youth - Screaming Target (180g) Sunspot UK
   Augustus "Gussie"Clarkeの初期プロデュース作品。数々の名曲に乗せた彼の唯一無二のトースティングは必聴です!!
¥3,980 ¥3,580
購入
>>もっと見る
10/12"ベストセラー
Big Youth - Trouble On The Road
12" Big Youth - Trouble On The Road / John Dread - Trouble John Dread productions UK (Org) Info: Original Press
  
¥1,780 ¥1,180
購入
>>もっと見る
7"ベストセラー
Bunny Wailer - Bide Up
7" Bunny Wailer - Bide Up / Bunny Wailer, Big Youth - Bide Solomonic/Dub Store Records JPN Bide Up
   バニーは'Search For Love'に続き'Bide Up'で感情的な力作を発表。完全に理解するにはしばらくの時を要するような、独特のメッセージを持ち合わせた作品である。彼は後に傑作と称されるソロ・デビューアルバム'Black Heart Man'のためにこの曲の新テイクを録るのだが本作は栄光輝かしいオリジナル・カット。B面にはこの歌で2つ存在するビッグ・ユース(Big Youth)によるヴァージョンの1つで、全盛期だったユースはバニーの独特なメッセージを理解しやすくするため、自身の言い回しでバニーの主張をサポートしている。
¥1,480
購入
Wailers - Life Line
7" Wailers - Life Line / Big Youth - Black On Black Solomonic/Dub Store Records JPN B: Bide Up
   多くのアーティストが2枚組アルバムで表現するところを‘Life Line’は巧妙にも若干2分というリズムの間にバニーの崇高なボーカルを包み込んだ心に訴える愛の歌である。一方、ビッグ・ユースが主張するのは寛大さと理解。バニーの歌った‘Bide Up’のリズムで彼が残した2曲の1つでもともとは両面シングル盤としてリリースされ、ソロモニック・レーベルのレコードで最も発見するのが困難な一枚として知られる。これ以上、本作を探す必要はない…
¥1,480
購入
Big Youth - Cool Breeze
7" Big Youth - Cool Breeze Negusa Nagast UK Stop That Train
   1972年のクラシック・チューン!キース・アンド・テックスの'Stop That Train'に乗せたビッグ・ユースの激渋ディージェイ・カット!引き締まったリズムと従来のヴォーカル・ラインを抜き差ししたミックスがめちゃめちゃウィキッド!
¥1,280
購入
Big Youth - My Time
7" Big Youth - My Time Negusa Nagast UK My Time
   ボブ・アンディーのロックステディー・ヒット"My Time"にビッグ・ユースがなんとヴォーカルを披露!!味のある歌い方が、オリジナルよりゆったりしたトラックに見事にはまっています!B面のディージェイ・テイクも必聴!
¥1,280
購入
Big Youth - What's Going On? (Colored Vinyl)
7" Big Youth - What's Going On? (Colored Vinyl) Negusa Nagast UK
   ビッグ・ユースが歌う"Every Nigger Is A Star"と同オケで、こちらではマーヴィン・ゲイの大名曲"What's Going On"を歌っています!!優しいトラックにいなたいヴォーカルが絶妙です!!!
¥1,280
購入
>>もっと見る
戻る
●このページで取り上げてほしいアーティストを随時募集しています。 までeメールでお知らせください。