当サイトではJavaScriptが必須となっておりますが、お使いのブラウザではJavaScriptが無効になっています。セキュリティ設定などからJavaScriptを有効にしたうえでご利用ください。

レゲエレコード ドットコム ダブ・ストア・サウンド・インク レゲエとブラック・ミュージックのオンラインショップ - レゲエレコード・ドットコム

レゲエ & ブラック・ミュージック オンラインショップ

日本語 (Japanese)英語 (English)

presented by DUB STORE SOUND INC.

¥0 (0 items)
レーベル名鑑へ

Techniques (テクニクス)Text by Harry Hawks

「俺はそこから何も望んでいないにも関わらす、名声を得ることができた。俺は自分のやる仕事から信頼を得たんだ」ウィンストン・ライリー
2012/1/23掲載 2016/4/15更新 (C)ダブストアサウンドインク 無断転載を禁ず
1968年~
設立地:
ジャマイカ
キングストン
チャンセリー・レーン
設立者:
Winston Riley (ウィンストン・ライリー)
主要プロデューサー:
Winston Riley (ウィンストン・ライリー)
主要エンジニア:
Soljie (ソルジー)
主要スタジオ:
Channel One Studio (チャンネル・ワン・スタジオ)
関連アーティスト:
Techniques (テクニクス)
Sensations (センセーションズ)
Alton Ellis (アルトン・エリス)
Slim Smith (スリム・スミス)
Pat Kelly (パット・ケリー)
Hortense Ellis (ホーテンス・エリス)
Johnny Osbourne (ジョニー・オズボーン)
Dave & Ansel Collins (デイブ・アンド・アンセル・コリンズ)
General Echo (ジェネラル・エコー)
Lone Ranger (ローン・レンジャー)
Sister Nancy (シスター・ナンシー)
Super Cat (スーパー・キャット)
Frankie Paul (フランキー・ポール)
Admiral Tibet (アドミラル・チベット)
Sanchez (サンチェス)
Spanner Banner (スパナー・バナー)
Buju Banton (ブジュ・バントン)
ジャマイカ音楽の発展で最も創造的で成功した重要人物の1人、ウィンストン・ライリー(Winston Riley)はキングストンの音楽ビジネスの最初期から50年に渡って携わり、彼の音楽は重大な影響を及ぼし続けてきた。1946年キングストンに生まれ、ウエスト・キングストンで育った彼は学校を卒業すると看護士になった。当時、音楽は現実的な職業として考えられることはなく、もし現実にしたいのであれば彼は「とにかく働いては歌う、働いては歌う」を繰り返さねばならなかったと思い出す。リズム・エーシズ(Rhythm Aces)、ジミー・ジェームス(Jimmy James)、インプレッションズ(Impressions)などに音楽の影響を受けたと彼は言ってい通り、テクニクスの放ったヒット曲の2つはカーティス・メイフィールド(Curtis Mayfield)の在籍したインプレッションズの楽曲をリメイクしたものだ。

「テクニクスは60年代初期に結成してから愛のメッセージを説いてきた。グループを離れたリード・シンガーたちそれぞれ全員がレゲエのシーンでパワフルな力となり今も団結と平和を基調とする愛の本質を放っている」バルフォード・ヘンリー(Balford Henry)

ウィンストン・ライリーが1962年にキングストン高等学校とChocomo Lawn Youth Clubで初めてテクニクスを結成、初めてその形が具体化された。オリジナル・メンバーはウィンストン・ライリー(Winston Riley)、キース'スリム'スミス(Keith Slim Smith)、フレデリック・ウェイト(Frederick Waite)、フランクリン・ホワイト(Franklyn White)後のパット・ケリー(Pat Kelly)、ジュニア・メンズ(Junior Menz)、ジャッキー・パリス(Jackie Paris)、ボビー・デイヴィス(Bobby Davis)、ブルース・ラフィン(Bruce Ruffin)、ジミー・ライリー(Jimmy Riley)、デイブ・バーカー(Dave Barker)、ロイド・パークス(Lloyd Parks)、マーヴィン・ブルックス(Morvin Brooks)、ジョニー・アンド・ザ・アトラクションズ(Johnny & The Attractions)で知られたジョニー(Johnny)だった。オリジナルのテクニクスは歌えただけでなく、エドワード・シアガ(Edward Seaga)が後援したユース・クラブのChocomo Lawnでは楽器の演奏を学んでいた。彼らはその場を通してレコード会社のコロンビア(Columbia)に紹介され、最初の録音となった'No One'はコロンビアから世界リリース、1964年の「Jamaica Festival」の'スカ/メント'コンテストでヴィクター・ユース(Victor Youth)バンドのメンバーとして参加した彼らは優勝者たちと並ぶ評価を得た。

「俺たちは ヴィクターズ(Victors)というバンドをやっていたんだ。なぜかってこのグループにいたみんなは楽器の演奏を学んでいたから。俺は特に演奏はしなかったがね。俺はピアノを演奏出来るがそれほどじゃない。スリム・スミスはドラム、フランクリン・ホワイト(Franklin White)はベース、フレデリック・ウェイト(Frederick Waite)はギターを演奏していたんだ」ウィンストン・ライリー

ソニア・ポッティンジャー(Sonia Pottinger)のゲイ・フィート(Gay Feet)やケン・クーリ(Ken Khouri)のケントーン(Kentone)、バイロン・リー(Byron Lee)とロニー・ナズララ(Ronnie Nasralla)のガラ(Gala)といったレーベルのために録音を行なっていたテクニクスは1965年、ストレンジャー・コール(Stranger Cole)によってボンド・ストリートのデューク・リード(Duke Reid)に紹介されることになる。最初の大ヒットになったのがデュークのトレジャー・アイル(Treasure Isle)からリリースされスリム・スミスをリード・ヴォーカルに起用したスカの録音'Little Did You Know'だったが、スカからロックステディへの過渡期にあり、「ロックステディが重要な(成功への)鍵だった」。その後テクニクスはグループとして機能するようになり、成熟したヴォーカリストたちがリード・ヴォーカルとハーモニーのパートをかわるがわるに担当し、彼らは1967年までトレジャー・アイルでヒット曲を次々に放ったがスリム・スミスとフランクリン・ウェイトはグループを脱退しロイ・シャーリー(Roy Shirley)とユニークス(Uniques)を結成した。そんな彼らがバニー'ストライカー'リー(Bunny Striker Lee)のために'Let Me Go Girl'を録音しているが「あれは1967年で一番ヤバい曲だ!」とバニー・リーは当時のことを語っている。ロイ・シャーリーとスリム・スミスはソロ・キャリアを追及することになるのだが、しばらくしてユニークスはスリム、ロイド'チャーマーズ'タイレル(Lloyd Charmers Tyrell)、ジミー・ライリーによって再び結成された。

「カリブ・シアター、ステイト・シアター、ミュージック・ユニオンで彼らは他のグループからショーを奪い取ったんだ」ジミー・ライリー

「ウェイラーズ(The Wailers)が最も人気のあるグループになるまではスリム・スミス・アンド・テクニクスだった」クレメント'コクソン'ドッド(CS Dodd)、ティモシー・ホワイト(Timothy White)著'Catch A Fire'より。

キメ細やかでソウルフルなファルセットで知られ、天性の才能を授かったシンガーのパット・ケリーはテクニクスに引き込まれ、グループはパットをリード・ヴォーカルに起用することでトレジャー・アイルで傑作と呼ぶに等しいヒット曲を制作し続けた。さらにブルース・ラフィンもシンガー・ソングライターとしてテクニクスに携わるようになりスリム・スミスが去った大きなギャップを埋めた。彼らがインプレッションズの'You'll ant Me Back'をカバーした'You Don't Care'は大ヒット、続いて同じくインプレッションズの''Minstrel & Queen'をカバーした'Queen Majesty'でも彼らはカーティス・メイフィールドの楽譜を再度学びそのキャリアを成長させていった。この2曲は結果として彼らにジャマイカでの伝説的なステータスをもたらした。そしてパットはその後ユニークスとの活動を経てから、バニー'ストライカー'リーのもとで録音した'How Long Will It Take'でキャリアを躍進、ソロとしてキャリアを成功させた。

「ちょっとやらせてくれないか...と俺が彼らに説明するとみんなは拒否した」と語ったとウィンストンは1968年自身のレーベルを設立するために異例の手段を取った。彼は母親に金を借り、兄弟のバスター(Buster)とレーベル、テクニクスを設立、ウィンストンはとても重要な役割を担うようになり、当時のグループでプロデューサーとアレンジャーを務めた。歌うことも続け、タイロン・エヴァンス(Tyrone Evans)の在籍したシェイズ(Shades)やセンセーションズ(Sensation)など違うシンガーを使ったグループをウィンストンのレーベルであるテクニクスからリリースされた最初の曲はジョニー・オズボーン(Johnny Osbourne)による'Come Back Darling'とテクニクスによる'Who You Gonna Run To'で、両曲ともメジャーヒットを記録してからというものウィンストン・ライリーが過去を振り返ることはなかった。

本名デイヴ・クルックス(Dave Crooks)、デイヴ・ベーカー(Dave Baker)はジャマイカにおける情熱的なヴォーカリストの1人で、ブルース・ラフィンの作曲した焼け付くような'Your Love's A Game'などの楽曲でテクニクスと歌っていたが、「デイヴは何でもできる男だ!」とリー'スクラッチ'ペリー(Lee Perry)が語ったように、1970年にウィンストンはアンセル・コリンズ(Ansel Collins)の制作したリズム'Double Barrel'でのディージェイを依頼、その楽曲はデイヴ・アンド・アンセル・コリンズ(Dave & Ansel Collins)の名義でリリースされた。1971年の初めに、デイブ・ベーカーは'Double Barrel'でイギリスのナショナル・チャートに初めて入ったジャマイカ人ディージェイになり、ロンドンのトロージャン・レコーズ(Trojan Records)からテクニクスのレーベルでレコード・リリースされ、同年にリリースした続く'Monkey Sapanner'でもウィンストン、デイヴ、アンセル・コリンズはイギリスのナショナル・チャートで7位入りを果たした。

ウィンストン・ライリーはキングストンのノース・パレードから入ったチャンセリー・レーンにテクニクス・レコード・ショップ(Techniques Record Shop)を1972年オープン、ジャマイカ音楽界で次々と成功を収めるスタイルと流行曲によってウィンストンは最前線に立つようになり、彼の比べることのできない音楽的な実験はいつもビジネスにおける妥協のない彼の洞察力を伴っていた。70年代初期に、テクニクスのようなソウルフルなハーモニー・グループが当時占めていたドレッド、ディージェイ、ダブといった要素からかけ離れていると理解した彼は当時のルーツ録音で最も鋭い楽曲を書いた。それらにジョニー・オズボーンの'Purify Your Heart'、インターンズ(Interns)の'Nothing Is Impossible'、ビッグ・ユース(Big Youth)の'All Nations Bow'テクニクスに在籍したマーヴィン・ブルックス(Morvin Brooks)による重苦しく呼びかけた'Cheer Up Black Man'などが挙げられる。また、ウィンストンは最もヘヴィーなダブ・アルバムの1つとされる「Meditation Dub」とさらに不滅で幾度となくヴァージョン化されてきた"Stalag 18"リズムを制作した。

80年代に入るとダンルホール・スタイルが取って変わり、ウィンストンもその激動の中心いた。彼の制作したジェネラル・エコー(General Echo)のLP盤「Slackest LP」は現在ダンスホール・ミュージック発展の後押しとなったと考えられ、重要な録音として認識されている。テナー・ソウ(Tenor Saw)が"Stalag"リズムを使った'Ring The Alarm'は大々的なヒットになり1985年に初めてリリースされてからというもの売上げが止まったことはない。フランキー・ポール(Frankie Paul)の初期作を手がけたのもウィンストンで'Wanna Say I Love You'や'You Are So Good To Me'を発表。また、80年代で最も面白ろ可笑しく印象的な作品の1つとも言えるスーパーキャット(Super Cat)の'Boops'を手がけたのもウィンストンだ。コンピューターがリズムを構築するようになるとデジタル・ダンスホールというジャンルを築いた1人であるワイクリフィ'スティーリー'ジョンソン(Wycliffe 'Steely' Johnson)との活動をいち早くスタートさせた。

「スティーリーはこの時代で俺が認めるミュージシャンの1人だ。もし、アイディアがあってスティーリーに渡したら、スティーリーが(そのアイディアを使って)作ってくれるんだ」ウィンストン・ライリー

ウィンストンのビジネス帝国は拡大を見せ、1993年にはオレンジ・ストリート99番地に新たな拠点を設けた。彼はジャマイカの音楽産業における動力そして導きであり続け、最新作はもちろんのこと、テクニクスから過去にリリースされた傑作タイトルの再発盤は必ずウィンストンの店で購入することができた。それでもウィンストンは名声を求めることはなく、仕事がしっかりとこなされているか知ることで満足感じられることが重要なことだった。テクニクスのメンバーだった者も、そうでなかったものも彼らが行ったプロジェクトすべてにおいて、いつでも彼の高い質はお墨付きだった。

「連続的な暴力的な襲撃に悩まされていたウィンストン。彼は去年(2011年)の8月銃撃され9月にはナイフで刺された。11月には後頭部を撃たれ、それ以降は意識不明だった」とオブザーバー紙、2012年1月20日の記事は伝えた。ウィンストンは最後に撃たれてから回復することなく、2012年1月19日に病院で亡くなった。

ウィンストン・ライリーは多才だっただけでなく真の紳士でもあった。いつも彼に会うのは楽しみで、彼との仕事が決して大きくなくても光栄なことだった。彼の息子カート(Kurt)はウィンストンを「正直な男で偽善は大嫌いでした」と言い現しているが、そこに私が言い足す言葉は見つからない。ご遺族の皆様に謹んでお悔やみを申し上げると共に、心より御冥福をお祈り申し上げます。

ウィンストン・ライリーの魂よ安らかに...
2012/1/23 (2016/4/15更新) Text by Harry Hawks
歌詞紹介 powered by World Reggae News
>>シスター・ナンシー(Sister Nancy) - Bam Bam - Stalag Rhythm - 1986 - リリック
>>コーネル・キャンベル(Cornell Campbell) - Didn’t I - 1972 - リリック
>>パット・ケリー(Pat Kelly) - I’m In The Mood - Mood For Love Rhythm - リリック
>>スパナー・バナー(Spanner Banner) - Life Goes On - Things & Time Riddim - リリック
>>ユニークス(Uniques) - My Conversation - 1968 - リリック
>>カール・ドーキンス(Carl Dawkins) - Satisfaction - 1970 - リリック
>>このレーベルの全在庫商品を見る
>>プロデューサー:Winston Riley(ウィンストン・ライリー)の全在庫商品を見る
代表作
Various - Reggae Anthology: Quintessential Techniques (2CD)
CD Various - Reggae Anthology: Quintessential Techniques (2CD) VP US/Techniques
   VPのReggae Anthologyシリーズ最新作は、Techniquesセレクション!!長きに渡りダンスダンスホール現場でもプレイされているTechniquesのクラシックナンバーがセレクトされたベスト盤的な1枚!!
¥3,480
購入
Johnny Osbourne - Come Back Darling + Warrior
CD Johnny Osbourne - Come Back Darling + Warrior Techniques
   長い時期にわたって活躍するベテラン・アーティスト、ジョニー・オズボーンの69年の作品"Come Back Darling"と80年に発表された”"Warrior"をまとめられたアルバム!!ロックステディーからルーツまで堪能できるファンにはたまらない1枚!!
¥1,980
ウォントリストに追加
Sister Nancy - One Two (Bam Bam, Transport Connection, etc.)
CD Sister Nancy - One Two (Bam Bam, Transport Connection, etc.) Techniques
   古くはコーラスグループTechniquesに在籍し数々のロックステディ名曲を残し、80年代には定番リズム「Stalag」で押しも押されぬトッププロデューサーとなったWinston RielyプロデュースによるSister Nancyの最高に楽しめる脱力Deejayアルバム!HiphopグループMain Sourceも「Just Hangin' Out」で引用しサンプリングソースとしても大人気の「Bam Bam」を収録!Female Deejayの持つキュートさと初期ダンスホールの放つイナタさが絶妙なバランスで混ざり合ったダンスホール定番中の定番アルバムです!
¥2,180
ウォントリストに追加
Super Cat - Si Boops Deh
CD Super Cat - Si Boops Deh Techniques
   ステレオ・マーズやキラマンジャロといったサウンドシステムでキャリアを積んだ、インド系移民のワイルド・アパッチこと熟練DJスーパーキャットのデビュー・アルバム。 プロデュースはあのスタラグ17のウィンストン・ライリーで、録音はチャンネルワンにてソルジーがエンジニアを勤めている。当時ヒットした曲にはブープス(Boops)とクライ・フィ・デ・ユース(Cry Fe De Youth)が収録され、再録音した"Feel Like Jumping"や "Answer"などの古典リズムを聴くと、さすがはスティーリー・アンド・クリービーと納得するでしょう。 ジャミーズのスレンテン”Trash & Ready”が入ってるのも嬉しい、ダンスホールでは欠かすことのできない決定盤的な内容。
¥2,080 ¥1,680
購入
Various - Original Stalag 17-18 & 19
CD Various - Original Stalag 17-18 & 19 Techniques Stalag
   Jammys製作の"Sleng Teng”ブームの中Techniquesが放ったDancehall Classicsを代表するモンスターRiddim”Stalag”!!Tenor Saw/Ring The Alarmを筆頭に、多数の名曲を収録!!基本の一枚!!
¥2,180
ウォントリストに追加
Johnny Osbourne - Come Back Darling (With The Sensations) (ジャケットダメージ)
LP Johnny Osbourne - Come Back Darling (With The Sensations) (ジャケットダメージ) Techniques
   素晴らしいヴォーカルグループの明かに素晴らしい傑作大名盤!大推薦盤!
¥2,380
購入
General Echo - Slackest Lp (Ranking Slackness) (Plane Sleeve)
LP General Echo - Slackest Lp (Ranking Slackness) (Plane Sleeve) Techniques
   今にも下半身を露出しそうな最高に渋い初期80'S下ネタバリバリDJ傑作盤!大推薦盤!!!
¥1,580
ウォントリストに追加
Meditation Dub - Meditation Dub
LP Meditation Dub - Meditation Dub Techniques
   確実に渋いダブアルバム大名盤!絶対お見逃し無く!
¥2,080
ウォントリストに追加
Super Cat - Si Boops Deh
LP Super Cat - Si Boops Deh Techniques
   ステレオ・マーズやキラマンジャロといったサウンドシステムでキャリアを積んだ、インド系移民のワイルド・アパッチこと熟練DJスーパーキャットのデビュー・アルバム。 プロデュースはあのスタラグ17のウィンストン・ライリーで、録音はチャンネルワンにてソルジーがエンジニアを勤めている。当時ヒットした曲にはブープス(Boops)とクライ・フィ・デ・ユース(Cry Fe De Youth)が収録され、再録音した"Feel Like Jumping"や "Answer"などの古典リズムを聴くと、さすがはスティーリー・アンド・クリービーと納得するでしょう。 ジャミーズのスレンテン”Trash & Ready”が入ってるのも嬉しい、ダンスホールでは欠かすことのできない決定盤的な内容。
¥1,680
ウォントリストに追加
Various - Original Stalag 17-18 & 19
LP Various - Original Stalag 17-18 & 19 Techniques Stalag
   Jammys製作の"Sleng Teng”ブームの中Techniquesが放ったDancehall Classicsを代表するモンスターRiddim”Stalag”!!Tenor Saw/Ring The Alarmを筆頭に、多数の名曲を収録!!基本の一枚!!
¥2,380
ウォントリストに追加
Carl Dawkins - Baby I Love You
7" Carl Dawkins - Baby I Love You / Unknown - Unknown Inst. Techniques
   "Satisfaction"と共に彼を代表するファウンデーション・ロックステディー!!暖かいトラックとヴォーカルで時代を超えて聴き続けられる名曲です!
¥900
ウォントリストに追加
Sensations - Those Guys
7" Sensations - Those Guys Techniques Those Guys
   当時を代表するロックステディー・グループ大名曲!!最近ではBitty McLeanが"Baby Tonight"で使用したリディムのもとネタとして有名ですね!!
¥800
ウォントリストに追加
Slim Smith - My Conversation
7" Slim Smith - My Conversation Techniques My Conversation
   優しく素晴らしいロックステディー最高傑作曲!大・大・大推薦盤!ロックステディー期は後年までリメイクされる素晴らしいリズムが数多く生まれたが、この曲もそのうちの決して外せない一曲!
¥800
ウォントリストに追加
Carl Dawkins - Satisfaction
7" Carl Dawkins - Satisfaction Techniques Satisfaction
   あのGarnet Silkがカバーした事もあり今尚、人気のGreat Rocksteady!!プロデュースには60年代当時コーラスグループTechniquesに在籍したWinston Riley!
¥700
ウォントリストに追加
Johnny Osbourne - Come Back Darling
7" Johnny Osbourne - Come Back Darling Techniques Come Back Darling
   ジョニー・オズボーンの傑作初期レゲエ!新たな時代の幕開けを感じさせるパワフルなトラックに乗った印象的なラブ・ソング!艶やかで伸びのある歌声は本当に素晴らしいです!時代を問わず多くのヒットを残したジョニーの初期の作品!マスト!
¥800
ウォントリストに追加
Pat Kelly - I'm In The Mood
7" Pat Kelly - I'm In The Mood Techniques Mood For Love
   ロックステディー・グループTechniquesにも在籍したPat Kellyの最高に素晴らしい名曲の素晴らしいカバー曲!今尚リメイクも続くナンバーで全レゲエ・リスナー必聴の大推薦盤!!!!!!!
¥600
ウォントリストに追加
Alton Ellis - I'll Be Waiting
7" Alton Ellis - I'll Be Waiting Techniques I'll Be Waiting
   哀愁漂う渋いトラックに、Mr. Soul Of Jamaicaことアルトン・エリスが熱く歌い上げた素晴らしい初期レゲエ・ナンバー!!
¥600
ウォントリストに追加
Dave & Ansel Collins - Double Barrel
7" Dave & Ansel Collins - Double Barrel Techniques
   Dave & Ancel Colinsを代表する作品の一つ!!聴き逃しなく★
¥600
ウォントリストに追加
Johnny Osbourne - Warrior
7" Johnny Osbourne - Warrior Techniques
   軽やかなトラックに乗せた素晴らしいアーリー・レゲエ!!アルバムのタイトルにもなった彼の代表曲!!
¥900
ウォントリストに追加
Dave & Ansel Collins - Monkey Spanner
7" Dave & Ansel Collins - Monkey Spanner Techniques
   アップセッター音源を思わせるようなトリッキーな初期レゲー!
¥600
ウォントリストに追加
Techniques All Stars - Stalag 17
7" Techniques All Stars - Stalag 17 Techniques/Dub Store Records JPN Stalag
   レゲエミュージックの進化に関係なく幾度となくリメイクされ、その時代のヒット・チューンを生みだしてきた名曲&名リズム「Stalag 」!同名映画、「第17捕虜収容所」から名付けられた記念すべきオリジナル「Stalag 17」。カップリングはメロディカをフィーチャーした「Stalag 18」を収録!レゲエ好きは避けては通ることのできないテクニクス・レーベルの象徴作品!
¥1,480
購入
Jimmy Riley - Prophecy
7" Jimmy Riley - Prophecy Techniques
   ジョニー・オズボーンのPurify Your Heartと同オケの・ヘビー・ルーツ!!大御所シンガーのソウルフルな歌声がオケとマッチしていて渋いです!!
¥570
ウォントリストに追加
Johnny Osbourne - Inflation
7" Johnny Osbourne - Inflation Techniques/Dub Store Records JPN
   ジョニー・オズボーンがテク二クスに残した80'sルーツ/アーリーダンスホールを収録した名アルバム「Warrior」に収録。ジョニー・オズボーンのソウルフルなボーカルが響くキラー・ルーツ・チューン!
¥1,480
購入
Sister Nancy - One Two
7" Sister Nancy - One Two Techniques Taxi
   フィメール・ディージェイのパイオニア、シスター・ナンシーの大ヒット・チューン!ゆったりと流れるリズム・トラックに乗って見せるパフォーマンスはめちゃくちゃクール!間違いなくビッグ・チューンです!
¥600
ウォントリストに追加
Sister Nancy - Bam Bam
7" Sister Nancy - Bam Bam / King Tubby - Stalag Version Techniques/Dub Store Records JPN Stalag
   80年代ダンスホール期において「スレンテン」、「テンポ」と並ぶ3大リディムであるテク二クスが生んだ「スタラグ」!一連の中で他ジャンルでもサンプリングされるなどレゲエの枠を超え、支持されている不滅のクラシック・チューン!!
¥1,480
購入
Tenor Saw - Ring The Alarm (Original)
7" Tenor Saw - Ring The Alarm (Original) Techniques Stalag
   ダンスホールを代表するリディムと言っても過言では無い程の名リディム、テクニクスからの'Stalag'を使用したクラシック・チューン!サウンド・クラッシュでもお馴染み、アウト・オブ・キー炸裂のキング・オブ・キル・チューン!
¥800
ウォントリストに追加
Super Cat - Cry Fi Di Youth
7" Super Cat - Cry Fi Di Youth Techniques Things & Time
   スーパー・キャット・ヒット・チューン!悲惨なゲットーについて歌ったシリアスな1曲!テクニクスのThings & Timesの一連で外せない1枚1
¥900
ウォントリストに追加
Super Cat - Si Boops Deh
7" Super Cat - Si Boops Deh Techniques Feel Like Jumping/Boops
   スーパーキャット の代表的作品!! “フィール ライク ジャンピング” オケに乗せてブープス(男に貢ぐ女)について歌う艶ネタ!! これは必携でしょう!!!
¥900
ウォントリストに追加
Papa San, Lady G - Legal Rights
7" Papa San, Lady G - Legal Rights Techniques Come Back To Me
   オリジナル早口DJパパ・サンとフィメールDJレディー・ジーのキャッチーな掛け合いがたまらないテクニクス・ヒット・チューン!同オケのタイガー&アンソニー・マルボ"Come Back To Me"と共にヒット!
¥600
ウォントリストに追加
Red Dragon - Hol A Fresh
7" Red Dragon - Hol A Fresh Techniques Fresh/Four Seasons Lover
   人気ディージェイ、レッド・ドラゴンを代表する1曲!!"フレッーシュ!!"の掛け声でお馴染みの忘れてはならないダンスホール・クラッシック・ナンバー!!
¥600
購入
Admiral Tibet - Leave People Business
7" Admiral Tibet - Leave People Business Techniques Things & Time
   テクニクスから一連でヒットした'Things & Time'のセグメントでも絶対に欠かせないビッグ・チューン!バッドマインド・ピープルに対する警告を促したこのチューンは現在でもダンスには欠かせないファウンデーションである。
¥900
ウォントリストに追加
Spanner Banner - Life Goes On
7" Spanner Banner - Life Goes On Techniques Things & Time
   1980年代の素晴らしい大ヒット曲!トラックは"Things & Time"。80年代らしい爽やかリメイク。Admiral Tibet, Yami BoloとセットでよくPlayされます。Spanner BannerのSweet Voiceとメロディーが絶妙にマッチ!
¥700
購入
Buju Banton - Stamina Daddy
7" Buju Banton - Stamina Daddy Techniques Stamina Daddy
   デビュー当時の大ヒット曲!この曲がブジュのファースト・ヒットです!ラスタ転向前の荒削りで勢いのあるパフォーマンスがまたグッド!ダンスホール・クラシックとして今尚多くの現場でプレイされています!!やっぱり男はスタミナです!!!!
¥700
ウォントリストに追加
最新入荷タイトル
Sister Nancy - Bam Bam
7" Sister Nancy - Bam Bam / King Tubby - Stalag Version Techniques/Dub Store Records JPN Stalag
   80年代ダンスホール期において「スレンテン」、「テンポ」と並ぶ3大リディムであるテク二クスが生んだ「スタラグ」!一連の中で他ジャンルでもサンプリングされるなどレゲエの枠を超え、支持されている不滅のクラシック・チューン!!
¥1,480
購入
CDベストセラー
Super Cat - Si Boops Deh
CD Super Cat - Si Boops Deh Techniques
   ステレオ・マーズやキラマンジャロといったサウンドシステムでキャリアを積んだ、インド系移民のワイルド・アパッチこと熟練DJスーパーキャットのデビュー・アルバム。 プロデュースはあのスタラグ17のウィンストン・ライリーで、録音はチャンネルワンにてソルジーがエンジニアを勤めている。当時ヒットした曲にはブープス(Boops)とクライ・フィ・デ・ユース(Cry Fe De Youth)が収録され、再録音した"Feel Like Jumping"や "Answer"などの古典リズムを聴くと、さすがはスティーリー・アンド・クリービーと納得するでしょう。 ジャミーズのスレンテン”Trash & Ready”が入ってるのも嬉しい、ダンスホールでは欠かすことのできない決定盤的な内容。
¥2,080 ¥1,680
購入
Lone Ranger - Rosemarie + DJ Daddy
CD Lone Ranger - Rosemarie + DJ Daddy Techniques
   初期ダンスホール期に大活躍したディージェイLone RangerがTechniquesに残したアルバムRosemarieとDJ Daddyがまとめられたお得なCD!!当時の素晴らしい息吹を感じる事の出来る名盤です!!
¥1,780
購入
General Echo - Slackest LP (Ranking Slackness)
CD General Echo - Slackest LP (Ranking Slackness) Techniques
   今にも下半身を露出しそうな最高に渋い初期80'S下ネタバリバリDJ傑作盤!大推薦盤!!!初の再発!
¥2,480 ¥1,980
購入
Various - Yu Body Good
CD Various - Yu Body Good Techniques UK
  
¥1,980 ¥1,435
購入
Owen Gray - Call On Me
CD Owen Gray - Call On Me Techniques
  
¥2,380 ¥780
購入
>>もっと見る
LPベストセラー
Johnny Osbourne - Come Back Darling (With The Sensations) (ジャケットダメージ)
LP Johnny Osbourne - Come Back Darling (With The Sensations) (ジャケットダメージ) Techniques
   素晴らしいヴォーカルグループの明かに素晴らしい傑作大名盤!大推薦盤!
¥2,380
購入
Spanner Banner - Life Goes On
LP Spanner Banner - Life Goes On Techniques
   その美しい歌声で多くのファンを魅了するSpanner BannerがTechniquesに残した名アルバム!!一連で大ヒットしたThings & TimeトラックのLife Goes Onを筆頭に彼の美声が堪能できる曲がぎっしり詰まっています!!
¥1,780 ¥1,049
購入
Gregory Isaacs - Past & Future (ジャケットダメージ)
LP Gregory Isaacs - Past & Future (ジャケットダメージ) Techniques
  
¥1,680 ¥1,180
購入
Owen Gray - Call On Me
LP Owen Gray - Call On Me Techniques
  
¥1,780 ¥799
購入
Ernest Wilson - Promise Me
LP Ernest Wilson - Promise Me Techniques UK (Org) Info: Original Press
   87年作品って事でその辺りのダンスホール・クラシック好きの方は要チェックの路線。ジャマイカ・ローカル色強濃く、ストリート感覚強い音にソウルフルなヴォーカル・スタイルが良いバランスです。
¥1,980 ¥1,680
購入
>>もっと見る
10/12"ベストセラー
Frankie Paul - What Ever You Want
12" Frankie Paul - What Ever You Want / Candyman - Never Gonna Let You Go; Instrumental Techniques/Jet Star UK
   優しく作り込まれたリズムに溶け込むようなフランキー・ポールのヴォーカル!しっとり甘く、切なく響くラヴァーズ・チューン!Bサイドのキャンディー・マンもメロディアスなヴォーカルを聴かせてくれます!
¥1,380 ¥699
購入
Frankie Paul - I Wanna Say I Love You
12" Frankie Paul - I Wanna Say I Love You Techniques UK (Org) Info: Original Press
   ゆったりとした打ち込みトラックに、ジャマイカのスティービー・ワンダーと称されるフランキー・ポールが、ささやくように美しく歌い上げたグッド・ラブソング!!
¥1,580 ¥899
購入
Marcie Baily - Planning To Go
12" Marcie Baily - Planning To Go / Vic Taylor - A Man can't Hold A Woman Techniques UK (Org) Info: Original Press
  
¥1,780 ¥1,100
購入
Reggie Stepper, Super Bugle - Whinin' Machine; Version (レーベル・ダメージ)
12" Reggie Stepper, Super Bugle - Whinin' Machine; Version (レーベル・ダメージ) Techniques (Org) Come On Little Girl Info: Original Press
   Reggie Stepperに取っては"Kinbo King"と並ぶ代表曲と言えるのではないでしょうか。Super Bugleのオールディーズの名フレーズを使用したキャッチーなメロディにちょっとダミの効いたReggie Stepperの軽妙なフロウ。明るいキーボードの音色と良い相性の傑作大ヒット曲。老若男女楽しめるダンスホール・レゲエ!!
¥1,980 ¥1,680
購入
Buccaneer - First Impression
12" Buccaneer - First Impression / Major Christie, Delly Ranks - Wifey Turn Matey Techniques UK
  
¥1,180 ¥899
購入
>>もっと見る
7"ベストセラー
Johnny P, Thriller U - Young And She Green
7" Johnny P, Thriller U - Young And She Green Techniques Young & She Green
   1986年の大ヒット曲!キャッチーなリディムに乗せたコンビネーション・ラガ!キレの良い二人のパフォーマンスがグッド!ダンスホールでは定番のファウンデーション!
¥700
購入
Sister Nancy - Bam Bam
7" Sister Nancy - Bam Bam / King Tubby - Stalag Version Techniques/Dub Store Records JPN Stalag
   80年代ダンスホール期において「スレンテン」、「テンポ」と並ぶ3大リディムであるテク二クスが生んだ「スタラグ」!一連の中で他ジャンルでもサンプリングされるなどレゲエの枠を超え、支持されている不滅のクラシック・チューン!!
¥1,480
購入
Spanner Banner - Life Goes On
7" Spanner Banner - Life Goes On Techniques Things & Time
   1980年代の素晴らしい大ヒット曲!トラックは"Things & Time"。80年代らしい爽やかリメイク。Admiral Tibet, Yami BoloとセットでよくPlayされます。Spanner BannerのSweet Voiceとメロディーが絶妙にマッチ!
¥700
購入
Red Dragon - Agony
7" Red Dragon - Agony Techniques Agony
   当時を代表するディージェイによるシモネタ・ビッグ・チューン!!勢いのあるトラックに軽快なディージェイが最高です!!
¥800
購入
Little Kirk - Killer Sound
7" Little Kirk - Killer Sound Techniques Rebel Teng
   ジャミーズが85年に発表したダンスホール・モンスター・リズム"Sleng Teng"を、テクニクスが変態的にアレンジした"Rebel Teng"!!少年時代のリトル・カークの歌声もやばいサウンド・チューン!!
¥600
購入
>>もっと見る
戻る
●このページで取り上げてほしいレーベルを随時募集しています。 までeメールでお知らせください。