当サイトではJavaScriptが必須となっておりますが、お使いのブラウザではJavaScriptが無効になっています。セキュリティ設定などからJavaScriptを有効にしたうえでご利用ください。

ランキング・ヒストリー - レゲエレコードコム
レゲエレコード ドットコム ダブ・ストア・サウンド・インク レゲエとブラック・ミュージックのオンラインショップ - レゲエレコード・ドットコム

レゲエ & ブラック・ミュージック オンラインショップ

日本語 English

presented by DUB STORE SOUND INC.

¥0 (0 items)

2016/2/24のサブジャンル別(ソウルフル/ファンキー)週間ベストセラーランキング

1

Jennifer Lara - Woman Of The Ghetto / Jackie Mittoo, Sound Dimension - Side Walk Doctor Version

Dub Store Records JPN/Studio One 2004

Side Walk Doctor

非取扱商品

名門スタジオ・ワンとダブストアの共同プロデュース・シングル!マリーナ・ショウの68年リリースの名曲"ウーマン・オブ・ザ・ゲットー"を女性歌手ジェニファー・ラーラがカバー!ジャッキー・ミットゥがリードをとっている引き締まったファンキーなリズムにラーラの美しい歌声が乗った彼女の生涯最後の録音!

2

Jenifer Lara - Sukiyaki (Original Stamper) / Version

Studio One 1981

¥850

云わずと知れた日本のポピュラー・ミュージックを代表する曲のカバー。柔らかくキャッチーなメロディラインを上手く盛り上げる華の有るアレンジに、切れ良く、引き締まったリズムセクション。理屈や能書き抜きに良い音楽を感じさせてくれます。

3

Preacher - Black Moses / Chosen Few - Shaft

Crystal/Dub Store Records JPN 1971

非取扱商品

イノス・マクラウドのポエトが絡み幻想的な感じに仕上がった名曲「シャフト」!1971年に発表された映画「Shaft! (邦題)黒いジャガー」のテーマでアイザック・ヘイズのアカデミー賞受賞曲であり、ブラックパワーの象徴的な曲である。それが、ファンキーレゲエ真っ只中のデリックによって見事にアレンジされています。

4

Hopeton James, Ranking Joe - Just My Imagination / Maikal X - Way You Treated Me

Undisputed Records EU 2014

¥1,280

Chezidek & Skarra Mucciによるカバー"Sunny"の先行シングル・7インチとアルバム共に売れ行き好調の「Reggae Loves Soul」よりシングル・カット第二弾として、Hopeton JamesとRanking JoeのJust My Imaginationがリリース!心地良いリズムにHopeton Jamesの美声にオリジナルRanking Joeが絶妙の絡み合い、完成度が高い仕上がり。カップリングにはオランダのHip Hop/ReggaeバンドのPostmenのメンバー、Maikal Xが名曲「The Way You Treated Me」をカヴァー。哀愁漂うセクシーなソウルフルなヴォーカルが最高!カヴァー物が好きな人はもちろん、現場でも重宝しそうなタイトルです!大推薦盤!

5

Lloyd Charmers - Oh Me Oh My / Ishan Cup

Splash UK 1971

¥1,480

明らかに素晴らしいソウルフルレゲーヴォーカル&インスト!

6

Chosen Few - People Makes The World Go Round / Derrick Harriott - Brown Baby

Crystal/Dub Store Records JPN 1972/ 1973

¥1,380

甘いフィラデルフィア・ソウルの華麗なるレゲエカバー、チョーズンフュウがどれだけスタイリスティックスに憧れていたかが伝わる素晴らしい出来栄え。裏はハリオット自身によるファンキーレゲエ・ボーカル。

7

Derrick Harriott - Let Me Down Easy / Crystal Generation - Hell Below

Crystal/Dub Store Records JPN 1972

¥1,380

ハリオットが得意とするポップなレゲエソウル名曲でバージョンにつながる5分12秒のロングテイク、カップリングはクリスタライツとナウジェネレーションの融合による、70年代の新たな流れを感じさせるユニークで怪しいファンキー・レゲエ・インストルメンタル。

8

Alton Ellis - It's A Shame / Lloyd Charmers - Dub Of Shame

Splash UK 1971

¥1,180

Spineersの名曲"It's A Shme"をAlton Ellisが渋くカバーしたオススメの1枚!!

9

Dennis Brown, Barry Biggs - Work All Day / Mikey Chung - Version

Java Sound UK

¥1,180

絶対の要チェック!! 未発表ヴァージョン発掘音源。Barry Biggsの名曲中の名曲をDennis Brownがカバー、Barry Biggs自身がデュエットしております。ラヴァーズロック調に仕上げた極上の1曲。カップリングはNow Generation のギタリストでも知られる Mikey Chung.によるジャズ風に決めたインストヴァージョン。こちらも洒落てます。

10

Chezidek, Skarra Mucci - Sunny / Marina P - I Wish I Were That Girl

Undisputed Records EU 2014

¥1,130

コレは見事なカバー!!オールディーズファンには御馴染みのBobby Hebbの名曲ですが、日本でも勝新太郎や奥田民雄、堺正章と多くの人がカバーしで御馴染み。Chezidekの高い声とSkarra Mucciのディージェイでオリジナルな仕上がりとなっております。カップリングはMarina PがStax's Diva、Wendy Reneの名曲カバー!こちらもたまらん傑作カバー!!

11

Jackie Mittoo - Hot Tomato (Original Stamper) / Tronto Express

Studio One 1972

非取扱商品

レアグルーヴ系好きの方々にも良く知られたソウル・ファンクのフレーヴァが効いたと言うより、そのものって感じのファンク・スペシャル。カップリングの“Tronto Express”はレゲエをベースにしながらもやはり、ソウル~ファンクのフレーヴァ効かせた曲。さり気ないエレピのアレンジが実に美しく決まっております。