This site requires JavaScript but your browser does not support JavaScript. Please activate Javascript from security options or something like that.

ReggaeRecord.com Dub Store Sound Inc. Online Store for Reggae & Black Music - Reggaerecord.Com

Reggae & Black Music Online Store

Japanese (日本語)English
Currency:

presented by DUB STORE SOUND INC.

¥0 (US$0.00) (0 items)
Artist Ranking
1
Chronixx >>View Items
2
Richie Stephens >>View Items
3
Joseph Cotton >>View Items
4
Bunny Wailer >>View Items
5
Roland Alphonso >>View Items
数え切れない録音で美しいサックスを聴くことができるスカタライツの重要人物。彼の作品は見落とされがちながらもアレンジャーまたジャマイカ音楽の黎明期を形作った人物としてすべての点において重要である。

>>Information

6
Count Ossie & The Mystic Revelation Of Rastafari >>View Items
7
Ras Shiloh >>View Items
8
Group Doueh >>View Items
9
Easy Star All Stars >>View Items
10
Xkaliba >>View Items
11
Alborosie >>View Items
12
U Roy >>View Items
“生きる伝説”という言葉はしばしば乱用され過度に表現されてきた。しかしイワート‘Uロイ’ベックフォードが“生きる伝説”ということに意義を唱えるものはいないだろう。別名“Rightful Ruler”、“Deejay Daddy”は贈られる栄光の全てを受け取るに値する。

>>Information

13
Winston Jarrett >>View Items
14
Glen Washington >>View Items
15
Under Cover Lover >>View Items
16
Ernie Smith >>View Items
17
Sebastian Sturm >>View Items
18
Bill Laswell >>View Items
19
Pluto Shervington >>View Items
20
Wayne Wade >>View Items
21
Lighta Soundboy >>View Items
22
Bad Manners >>View Items
23
Rufus Thomas >>View Items
24
Tanya Stephens >>View Items
25
Ziggy Marley >>View Items
26
Lee Perry, Upsetters >>View Items
27
Sing J Roy >>View Items
28
Kingsley Wray, Skycru >>View Items
29
Cut Hands >>View Items
30
DEB Players >>View Items
31
Yellowman >>View Items
“キング・イエロー”として君臨した時代、誰もイエローマンの人気の足元にも及ばず、彼は80年代を通して資金を握り締め録音したいとやってくるすべてのプロデューサーたちのために休むことなく活動をした。

>>Information

32
Orchestre Poly-Rythmo de Cotonou >>View Items
33
Tamlins >>View Items
34
Reginald Foort >>View Items
35
Eek A Mouse >>View Items
元祖シングジェイ、イーク・ア・マウス、彼の主張は198cmという巨大な身体のように大きく広くあり続けてきた。彼は常にジャンルの壁を壊し、ルーツ、ダンスホール、“クロスオーバー”レゲエの架け橋を作ってきた。

>>Information

36
Jahmark, Soulshakers >>View Items
37
Merky Ace >>View Items
38
Booker T & The MG's >>View Items
39
Tackhead >>View Items
40
Denzil Dennis >>View Items
41
Dub Congress >>View Items
42
SOJA (Soldiers Of Jah Army) >>View Items
43
Bunji Garlin >>View Items
44
Prince Alla >>View Items
「ジャマイカのルーツ・ミュージックにおける真の英雄の1人である…」スティーヴ・バロウ

>>Information

45
Hunter >>View Items
46
Toots & The Maytals >>View Items
メイタルズがひとつの音楽を創った、“地球上にそのようなものは何も無かった”、それはジャマイカにてジャマイカ人が創ったものに違いなかった。 他の歌手たちやコーラス・グループは、自分とよく似たアメリカ人のそれらのように歌おうとすることがしばしあった、しかしメイタルズはジャマイカ人の歌手たちがジャマイカ人らしく歌えるようにその道筋を舗装していった。

>>Information

47
Terry Linen >>View Items
48
Jah Sun >>View Items
49
Goyon >>View Items
50
Peter Spence >>View Items
51
Culture >>View Items
2つの7がぶつかり合った1977年、カルチャーによる「ルーツ・レゲエ、預言、前兆、平和、愛、結束」の完璧な組み合わせはその日(1977年7月7日)の秩序となった。

>>Information

52
Mark Ernestus Presents Jeri Jeri >>View Items
53
Chuck Jackson >>View Items
54
Byron Lee, Dragonaires >>View Items
55
King Midas Sound >>View Items
56
Simpkin Project >>View Items
57
Dubmatix >>View Items
58
Benaissa >>View Items
59
Merciless >>View Items
60
Carlene Davis >>View Items
61
Kelis >>View Items
62
Platters >>View Items
63
Theesatisfaction >>View Items
64
DJ Sasa, Island Souls >>View Items
65
Direct Impact >>View Items
66
Minmi >>View Items
67
Link Wray >>View Items
68
Steely & Clevie, Various >>View Items
69
Manu Chao >>View Items
70
Mad Professor >>View Items
71
Matisyahu >>View Items
72
Gladstone Anderson >>View Items
73
Black Roots >>View Items
74
Pressure >>View Items
75
Junior Walker >>View Items
76
Cas Haley >>View Items
77
Bim Skala Bim >>View Items
78
Guinny Pepper >>View Items
79
Roska >>View Items
80
Chet Baker >>View Items
81
Ninjaman >>View Items
「オリジナル・フロント・トゥース・ゴールド・トゥース・ガン・ポン・トゥース・ドン・ガーゴン(Original Front Tooth Gold Tooth Gun Pon Tooth Don Gorgon / 歯には歯を、前歯が金歯のオリジナル・ドン・ガーゴン)」…最もショッキングで独創的、かつ反抗的なダンスホール・ディージェイの1人。

>>Information

82
Woody Guthrie >>View Items
83
Lorna Asher >>View Items
84
I Wayne >>View Items
85
Jacob Miller >>View Items
86
Mary J Blige >>View Items
87
Femi Kuti >>View Items
88
Soulmedic >>View Items
89
Drake >>View Items
90
Robbie King >>View Items
91
Burial >>View Items
92
Dennis Alcapone >>View Items
93
Tarrus Riley >>View Items
94
Jay Douglas >>View Items
95
Chimp Beams >>View Items
96
Jacques Brel >>View Items
97
Earl Sixteen >>View Items
アール‘シックスティーン’デイリーはレゲエ“音楽”だけでなく、その中に含まれるメッセージについても歌うことをやめないアーティストである。

>>Information

98
Los Granadians >>View Items
99
Hakase-Sun >>View Items
100
Distal >>View Items
Back