当サイトではJavaScriptが必須となっておりますが、お使いのブラウザではJavaScriptが無効になっています。セキュリティ設定などからJavaScriptを有効にしたうえでご利用ください。

商品カタログ - レゲエレコードコム
レゲエレコード ドットコム ダブ・ストア・サウンド・インク レゲエとブラック・ミュージックのオンラインショップ - レゲエレコード・ドットコム

レゲエ & ブラック・ミュージック オンラインショップ

日本語 English

presented by DUB STORE SOUND INC.

¥0 (0 items)

Blues Busters - I Won't Let You Go / Love Me Forever

Kentone / BMN / Dub Store Records JPN 1964

¥1,480

60年代ジャマイカの大物トップグループによる、皆に愛され続ける素晴らしきスカ大ヒット曲!当時のブルース・バスターズといば、ウェイラーズやメイタルズと並ぶトップグループだが、商業的にはさらにメインストリームを歩んでいた。50年代後期からのキャリアを誇る彼らは、後にデビューするスカ期の歌手にとっては、さぞ憧れの的であっただろう。バイロン・リーをバックに、素晴らしい歌唱力の熱いデュオが素晴らしい完成度で歌い上げた、スカ・メインストリームの必須の名盤。

Million Image Orchestara - 星に願おう / Freeman Dub

Grand Gallery JPN 2019

¥1,620

井出靖率いるMILLION IMAGE ORCHESTRAの1st SINGLE。SKA FLAMESの大名曲「星に願おう」を甘く切なくカバー。しかもライブ録音!大アンセム必至なキラー・チューン!

Gaylads - Looking For A Girl / Aren't You The Guy

Links / Dub Store Records JPN 1968

¥1,580

オリジナル・コレクターであれば誰もが手に入れたいレア・ロックステディが復刻!!優しく歌いこんだ極上のコーラスが心に染みるスタジオ・ワン以降のGayladsの作品の中でも傑作とされる2曲をカップリング!

Aisha - Can You Feel It / (Instrumental)

Octave Lab JPN / Ariwa UK 198-

¥1,620

これは事件!そう事件です!!世界中のコレクターが探すARIWA産キラーブギーがついに7インチでリイシュー!ARIWAレーベルを集め出すと初期ARIWAのカタログで数枚は探してもなかなか買えず、、。見つけては競り負け、、。びっくりプレミアに心が折れ、、。カタログ番号34「Aisha Can You Feel It」はそんな1枚。

そして、このリイシューが最高なのはB面にしっかりとインストを収録してること、、ほんと嬉しい

Skatalites - Freedom Sounds / Freedom Sounds (Early Take)

Studio One / Dub Store Records JPN 1964

¥1,580

有名なるスカタライツのシグネチャーチューンと、それのジョニー・ムーアがリードをとった貴重な未発表初期テイク! スカのアイコン的なアルバム「スカ・オーセンティック・フローム・スタジオ・ワン」の一曲目を華麗に飾った「フリーダム・サウンズ」、 スカタライツがライブで一曲目にプレイする有名曲で、当時シングルで発表されることはなかったアルバム・チューンである。それをテープより収録。 大きな発掘が、それの初期のテイクである。1964年-65年の名曲、たとえば「フロム・ロッシャ・ウィズ・ラブ」と一緒に編集テープに収められ、 プレスの寸前まで行ったようであるが、「スカ・オーセンティック」のアルバム制作の為にリリースが保留にされたのだろう。
その後、さらにリハーサルを重ね録りなおされた従来のものと比較すると、未発表テイクはラフな出来である。しかしこれはこれで、この上なく素晴らしい。スカファンにとっては奇跡の音源に聴こえるはずである。 スカタライツのライブでは、この未発表テイクのアレンジでプレイされていることもあった。それは、誰が主導して演奏するかという問題であったようだ。

The Gaylads - It's Hard To Confess / The Gaylads - I Need Your Loving

Gay Feet / Dub Store Records JPN 1968

¥1,580

Gay Feet音源復刻シリーズ第5弾!

Gayladsが残した時代を越えて愛され続けるジャマイカン・ロックステディ・クラシックス!

Don Drummond - Don D Special / Fidel

Studio One / Dub Store Records JPN 1965

¥1,580

当時発表されることなかった、フィデルの幻の別テイク!ドン・ドラモンドが残した音源の中でも奇跡のような渋さの超キラーな最高傑作!Don Drummond好きには言わずと知れたフィデルであるが、90年代になってからサー・コクソンが「イン・メモリー・オブ・ドン・ドラモンド」のCD化に追加収録して初めて発表された曲である。ドン・ディー・スペシャルのタイトルがまさに相応しい、記念碑的な作品。

Ken Boothe - Can't You See / I Remember Someone

Links / Dub Store Records JPN 1968

¥1,580

Mr RocksteadyことKen Bootheによる誰もが一度は耳にした事のあれであるロックステディ不朽の名曲!Ken Bootheがソウルフルなボーカルで歌い上げたラブソング!

Pupa Jim - I Need A Map / I Need A Dub

Rough Signal JPN 2019

¥1,680

Rough Signal Records JPNから待望の第二弾リリース!

ヨーロッパ一番人気を誇る、Stand High PatrolメインMCであるPupa Jimをフィーチャー。Pupa Jimが得意とする哀愁の漂うリリックに、ワンドロップステッパートラックが絡みあう、現在進行形Reggae/Dub Plate。

Dawn Penn - I'll Let You Go / Diane Lawrence - Hound Dog

Bunny Lee / Dub Store Records JPN 1967

¥1,480

人気の女性ロックステディ両A面。まずはユニークスの”Let Me Go Girl”のドーン・ペン・カット。裏面のダイアン・ローレンスはスタジオ・ワンでノーマ・フレイザーもカバーした”Hound Dog”。こちらはバニー・リーらしい仕上がり。両面違う歌手を収録した珍しい1枚。

Derrick Harriott - Loser / Derrick Harriott, Bobby Ellis, Desmond Miles Seven - Now We Know

Crystal / Dub Store Records JPN 1967

Loser

¥1,380

レゲエ・ミュージックの歴史上で絶対に欠かすことが出来ない大名曲、および名リズムトラックとして現在まで継承されている不朽の名曲。サウンドシステム・ダブプレートでもよく登場し、定番的に [The Winner] と編曲されている。ロックステディという音楽スタイルでは、絶対に欠かすことができないトラックであろう。カップリングには初めてのシングル化の、ハリオットのトースティング入り [Now We Know] を収録。

Byron Lee, Dragonaires - Frankenstein / Musical Pressure

Soul / Dub Store Records JPN 1966

¥1,480

ドラゴネアーズが唯一残した、65年のキラーで熱いインストルメンタル・スカと、Joe Joe Bennettによる名インスト・ロックステディのダブルサイダー!

アップタウンサウンズを得意とするパーティバンドだったDragonairesとって、このようなダウンタウンのルードボーイ・ミュージックは珍しく貴重でスカタライツとは違った意味で一流バンドだったのがわかる。

Hortense Ellis - Groovy Kind Of Love / The Three Tops - A Man Of Chances

Studio One / Dub Store Records JPN 1967

¥1,580

最高の完成度を誇る67年ロックステディ最高傑作女性ヴォーカル・ロックステディ!

アルトン・エリスの妹でジャマイカの音楽創世記から活躍する名シンガーの一家に一枚的な素晴らしいレア曲。

Owen Gray - Give Me A Little Sign / Raver

Studio One / Dub Store Records JPN 1967

¥1,580

燻し銀の完成度を誇る、スタジオワン・ロックステディ異色の最高傑作ダブルA!1967年のクレメント・ドッド (Clement Dodd)とソウルベンダーズのUKツアー時に、当時すでにイギリスに移住していた往年のジャマイカ人歌手オーウェン・グレイがイギリスで吹き込んだ異色作。ブレントフォード・ロードとは異なる音色だが、明らかにコクソンのサウンドである。それは他には類のない洗練されたサウンドであり、元祖花形歌手の際立った才能が引き立った傑作中の傑作である。'The Raver' のみマスターテープより収録。

Blues Busters - Soon You'll Be Gone / I Don't Know

Sunshine / BMN / Dub Store Records JPN 1964

¥1,480

50年代からジャマイカのポップ音楽業界の花形デュオとして君臨し続けたブルースバスターズの素晴らしきスカ大ヒット曲!大衆に愛されるトップ・グループとして、アメリカ音楽のカバーを得意としていたデュオはジャマイカン・ソウルを多く残したが、スカは数曲しか残さなかった。
その内の、最重要なもう一曲がこれである。バイロン・リーらしいソフトなタッチに、素晴らしい歌がキラッと輝く不朽の名曲である。

Horace Andy - Unity, Love And Strength / I Stand Before You

Federal / Dub Store Records JPN

¥1,480

ファミリー・マン率いるウェイラーズ・バンドとホレス・アンディ、ウィンストン・ジャレットによる奇跡のセッションアルバム「Kingston Rock」に収録されており、レゲエ以外のフィールドでも非常に人気が高く誰もが復刻を待ち望んでいたラバーズ・ルーツの傑作曲!!耽美的なピアノのイントロから始まるメロウでスウィート、そしてドラマティックに展開されるリズムと優しく包み込むホレス・アンディのファルセット・ヴォイスが織り成す芳醇なハーモニーに酔いしれてしまう名曲!

購入

通常1-6週間以内に発送

Tropicos - My Mother's Eyes / Treat Me Tenderly

Freedom Hill Records JPN 2018

¥1,500

Tropicos 4th 7inch発売!前回の「チャチャチャはいかが」がまだ記憶に新しいTropicosの次の7inchが発売決定!

次はなんと両A面Rocksteady! タイトルチューンはロックステディ好きなら誰もがご存知Duke Reidの自身のラジオ番組『Treasure Isle Time』の オープニングテーマ「My Mother's Eyes」をトレジャー感満載で絶妙にロックステディカバー!

Cedric Im Brooks - Song Bird

Studio One (Org) 1982

Info: Original Press

¥3,480 ¥2,499

オリジナル!ナイスでメローなSAXインスト、彼のStudio One最後の録音、推薦盤!