当サイトではJavaScriptが必須となっておりますが、お使いのブラウザではJavaScriptが無効になっています。セキュリティ設定などからJavaScriptを有効にしたうえでご利用ください。

商品カタログ - レゲエレコードコム
レゲエレコード ドットコム ダブ・ストア・サウンド・インク レゲエとブラック・ミュージックのオンラインショップ - レゲエレコード・ドットコム

レゲエ & ブラック・ミュージック オンラインショップ

日本語 English

presented by DUB STORE SOUND INC.

¥0 (0 items)

Sister Nancy - Bam Bam / King Tubby - Stalag Version

Techniques/Dub Store Records JPN 1985

Stalag

¥1,480

80年代ダンスホール期において「スレンテン」、「テンポ」と並ぶ3大リディムであるテク二クスが生んだ「スタラグ」!一連の中で他ジャンルでもサンプリングされるなどレゲエの枠を超え、支持されている不滅のクラシック・チューン!!

Bunny Wailer - Rise & Shine / Solomonic Dub

Solomonic/Dub Store Records JPN 1981

¥2,180

70年代を通して素晴らしい以外のなにものでもないレコードをリリースし続けたバニーは80年代に差しかかると、彼の作品集の中でこの上ない1曲として知られるクラリオンの音色をフィーチャーしたミリタント楽曲'Rise & Shine'をリリースした。イギリスでリリースされた12インチ盤の両面に収録されたロング・テイクは大ヒットとなったが、それ以来リリースされることはなかった。80年代後期、バニーは荘厳なアルバム'Liberation'でこの新テイクを録音しているが、ヨーロッパではこのオリジナル・カットが'再発盤'のマーケットで最も需要のあるレコードの1つとして知られている。

Clint Eastwood, General Saint - Stop That Train (Coloured Vinyl) / Monkey Man

Greensleeves UK/Dub Store Records JPN 1983

Stop That Train

¥1,280

Clint Eastwood & General Saintの大ヒットチューン「Stop That Train」をVP Records x Dub Store Recordsの特別企画により独占復刻リリース!印象的なイントロ、コミカルでリズムミカルな2人の息の合った掛け合い、オリジナルをそのまま引用したキャッチーなフック。誰もが一度は耳にしたことのある80'sUKダンスホールの金字塔!!
B面にはオリジナル同様、重厚なワンドロップサウンドにのせて、彼らしい切り口のリリックと絶妙なコンビネーションが光る「Monkey Man」をカップリング!

King Tubby - King Tubbys Presents Sound Clash Dubplate Style Part 2

Dub Store Records JPN 1988

¥2,880

ラガ名アルバム『Sound Clash Dub Plate Style』を解体し再構築した強力デジタル・ダンスホール・ダブ!

ダブの本家キング・タビーズ・スタジオが創作したラガとダブの融合!その集大成ともいえる不朽の名アルバム

Anthony Chambers - Jah Foundation / High Times Players - Jah Foundation Version

High Music/Dub Store Records JPN 1982

¥1,580

数々の名曲を残してきた重要プロダクション、High Timesの貴重80'sルーツ音源!

Half Pint - One Big Ghetto / Tonto Irie - Ram Up Every Corner

Jammys/Dub Store Records JPN 1984

Open The Gate

¥1,280

ジャミーズを語る上で外す事の出来ないアーティスト「ハーフ・パイント」。Open The Gateのリメイクにまだあどけない彼の歌声が非常に哀愁を感じさせる人気曲。B面には、同トラックを使用したトント・アイリーの歯切れの良いフロウが光るチューンをカップリング。

Bunny Wailer - Rule Dancehall / Rule Dancehall Version

Solomonic/Dub Store Records JPN 1987

¥1,480

ダンスホールが大爆発した80年代に、ルーツ・ラディックス(Roots Radics)のバッキングによって珠玉のヒットをプロデュースしたバニー。彼は新たなジェネレーションにダンスホール楽曲がどう制作されるべきかを示し続けた。彼のダンスホール・スタイルを垣間見ることができる偉大な作品は、「自身がダンスホールを支配している」と歌った'Rule Dance Hall'。1987年にアルバムとして同名でオリジナル・リリースされ、後にも7インチシングルでリリースされている。"東西南北、俺がこの地を支配する。他の奴らがヴァージョンをプレイする中、俺はオリジナル・スタイルでプレイするんだ…"

Barry Brown - Far East / Sound Dimension

Studio One 1981/ 1973

Far East/Jah Sharkey

¥1,180

Barry BrownのFOUNDATION TUNE!!現在でも現場にてプレイされ続ける人気のナンバー!

Burro Banton - Praise Up Jah Jah

Stereo One 1985

¥1,280

ワイルド・アパッチからもリリースされていた同タイトルチューンの激レア・テイク。ジャー・シャカのサウンドシステムでもプレイされていたことでも有名。同じ頃にリリースされていた楽曲と比べ、ステレオ・ワンらしからぬ異質で魅惑的なリディムにブロ・バントンのディージェイが最高に渋い強烈な破壊力を持ったこれぞヘビーウェイトラガの代名詞!

Pirana - Soso Love

Exterminator/Dub Store Records JPN 1988

¥1,380

初期Xterminatiorキラーチューン!

Vena, Xtrerminatorと80年代から2000年代まで活躍した名プロデューサー、Phillip 'Fatis'Burrellがプロデューしたレア・ダンスホール・チューン!

Johnny Osbourne - In The Area (What A La La) / In The Area (What A La La) Version

Jammys/Dub Store Records JPN 1984

Stalag

¥1,280

ジャミーズ「スレンテン」、ファイヤー・ハウス「テンポ」と共に80年代のダンスシーンに欠かす事のできないビッグ・リズムがウィンストン・ライリー主宰テクニクス・レーベルの「スタラグ」である。スライ&ロビーを起用し、本家よりも更に怪しげな雰囲気を醸しだしたジャミーズ産「スタラグ」でジョニー・オズボーンが放つ「ジャミーズ・アンゼム」として知られている1曲。

Johnny Osbourne - We Gonna Rock It Tonight (Dub Plate Playing) / We Gonna Rock It Tonight (Dub Plate Playing) Version

Jammys/Dub Store Records JPN 1986

Heavenless

¥1,280

ジャミーズ・レーベルに限らず、数多くのレーベルがリリースしていた80'sダンスホール・ビッグ・ファンデーション・トラック「Heavenless」。ジャミーズ「Heavenless」の中でも人気の高い「ジョニー・オズボーン」のナンバー。ジョニーらしいセンスあると言葉選びとメロディーラインのセンスの良さからサウンドのダブ・プレートでもお馴染みの一曲として知られいる。

購入

通常1-6週間以内に発送

Abacush - Cush (Extended Version) / Physically (Extended Version)

Abacush/Jah Fngers UK 1983

¥2,180

UKルーツ・レアチューン!遂に復刻!

UKの復刻レーベルJah Fingersより83年にプレ・リリースしかされなかったレアチューンが遂にリリース!

King Kong - Don't Tell Me Your Loving / Don't Tell Me Your Loving Version

King Jammys Dub/Dub Store Records JPN 1988

World A Music/Jamrock

¥1,480

80'sダンスホール・シーンを代表するキング・コングが、キャリアの隆盛期である80年代にジャミーズに残した未発表音源をマスターテープから復刻!武骨で重厚なベースのヘビーウェイト・リズムにテナー・ソウ、ニッティー・グリッティーと並ぶアウト・オブ・キーの名手であるキングコング節が炸裂したウィキッド・チューン!

予約

入荷予定日: 2017/11/10

Dr. Pablo, Dub Syndicate - North Of The River Thames

On U Sound EU 1984

¥2,500

Augustus Pabloの神秘的なメロディカを継承した<On-U Sound>が誇る名盤にしてDub Syndicateの3作目のアルバム。

Doctor PabloはCreation Rebelの主要メンバーであり、Prince Far I and The Arabs『Cry Tuff Dub Encounter Volume 1』や<On-U Sound>の先駆けとなった初期の<Hitrun Records>の作品にも貢献している。イギリスのクラシックSF番組Doctor Whoのテーマ曲として愛された曲を、ダブを用いて再加工してフィーチャーしている。

Family Man, Rebel Arms - Family Man Skank / Dub Combination

Cobra/Dub Store Records JPN 1981

¥1,480

Familyman and the Rebel Armsという名義に相応しい、当時発表されなかった極上のインストルダブ。ファミリーマンはインストルメンタルにて自身のクリエィティビティを発揮するのに長けているが、この二曲ではミニマルな構成で高い次元の事を軽々と成し遂げている。その音はまさにファミリーマンのサウンドであり、さすがウェイラーズ・バンドである。この絶妙なシンセサイザーもファミリーマンがプレイしているのだろう。このような音楽は他では作られることはあまりなかった。

Gregory Isaacs - Warning

Dub Store Records JPN 1986

Info: 帯付き

¥2,880

レゲエ史に名を刻むレジェンド、グレゴリー・アイザックスの隠れた名盤復刻!キング・タビー率いるファイヤーハウス産デジタル・サウンドを完全支配!「クール・ルーラー」の真髄ここにあり!

Aston 'Family Man' Barrett - Cobra Style / Cobra Style Dub

Fam's/Dub Store Records JPN 1981

¥1,480

ファミリーマン・サウンドの集大成と言うべくマイナー調のキラー・インスト、ウェイラーズバンドの金字塔的な重要曲Eastern Memphis同様、ファミリーマンの代表曲として語られる重要曲。ファミリーマンがベーシストとしてだけでなく、ミュージシャンとしての多様性を示している曲でもある。このころのジャマイカはダンスホールDJ全盛期という時代であるが、そんなことはまるでなかったかのように世界のウェイラーズバンドはファンの期待を裏切ることなくウェイラーズサウンドを貫き通している。その自信と信念に満ち溢れた演奏に感動させられるだろう。

購入

通常1-6週間以内に発送

Eek A Mouse - Anarexol / Roots Radics - Fat Version

Greensleeves UK 1983

Real Rock

¥1,180

独特な変態的歌いまわしでダンスホールファンの心を掴んでいるEek A Mouse、ルーツ・ラディックス演奏のReal Rockのリィデムの上をコミカルに歌い上げた名曲がGreensleevesよりUK盤で復刻!お見逃し無く。