当サイトではJavaScriptが必須となっておりますが、お使いのブラウザではJavaScriptが無効になっています。セキュリティ設定などからJavaScriptを有効にしたうえでご利用ください。

商品カタログ - レゲエレコードコム
レゲエレコード ドットコム ダブ・ストア・サウンド・インク レゲエとブラック・ミュージックのオンラインショップ - レゲエレコード・ドットコム

レゲエ & ブラック・ミュージック オンラインショップ

日本語 English

presented by DUB STORE SOUND INC.

¥0 (0 items)

Noel Ellis - Zion

Iroko Records EU 2015

¥1,880

フランスのIrokoレーベルよりリリースされた新作アルバムよりリード曲がシングルカット!!正統派なステッパー・サウンドにノエル・エリスが渋くソウルフルに歌い上げた好タイトル!

Manasseh, Equaliser - Dub The Millennium

Riz Records UK (Org) 1993

Info: Original Press

¥2,580 ¥1,880

デジタル・ダブ・サウンドの先駆者として知られるNick Manassehのプロジェクト。93年作品で翌年にAcid Jazzレーベルから仕切り直しでリリースされた作品。このAcid Jazzからのリリースでマニアックなレゲエファン以外の方面にもNick Manassehの名前が知られる事になりますが、そのオリジナル"RIZ"盤がコレです。

Orville Smith - Leaving Rome / Repatriation Dub

Riz Records UK (Org) 1990

Info: Original Press

¥2,080 ¥1,480

レアな為に隠れてしまったDgital"Killer"Roots傑作チューン。Rhythm & SoundのMoritz Von OswaldによるTime Unlimitedでヴォーカルを取っていた事でも知られるシンガーさんです。シンプルながらドラム、ベース、ピアノとどのトラックを取っても完璧な作りのトラックに実に渋いルーツ・ヴォーカル。流行廃り関係無いルーツレゲエ不変のテーマ"Back To Africa"です。

Riz All Stars - Who Gave The Permission ?

Riz Records Uk (Org) 1995

¥1,980 ¥1,580

95年作品。ルーツ系唄物とインストチューンに其々のダブ・ヴァージョンを収録のショーケース・スタイル。まず1曲目のAdmiral Tibetのこれぞって感じのヴォーカルにヤラレマス。Orville Smithのキラーなフルートアレンジが効いたリディムに渋いルーツヴォーカル、Willie Williamsのクールなヴォーカル等、基本的にはルーツ系ですが、ここでしか聴けない女性ヴォーカルのLucy Vandyはラヴァーズファン~UKソウル等好きな方も要チェックです。勿論Nick Manassehって事でダブヴァージョンもエクセレント!