当サイトではJavaScriptが必須となっておりますが、お使いのブラウザではJavaScriptが無効になっています。セキュリティ設定などからJavaScriptを有効にしたうえでご利用ください。

商品カタログ - レゲエレコードコム
レゲエレコード ドットコム ダブ・ストア・サウンド・インク レゲエとブラック・ミュージックのオンラインショップ - レゲエレコード・ドットコム

レゲエ & ブラック・ミュージック オンラインショップ

日本語 English

presented by DUB STORE SOUND INC.

¥0 (0 items)

'Studio One'を含むレーベル名
(425件)

Barry Brown - Far East / Sound Dimension

Studio One 1981/ 1973

Far East/Jah Sharkey

¥1,180
¥826 タイムセール

Barry BrownのFOUNDATION TUNE!!現在でも現場にてプレイされ続ける人気のナンバー!

Hortense Ellis - Groovy Kind Of Love / The Three Tops - A Man Of Chances

Studio One/Dub Store Records JPN 1967

¥1,580

最高の完成度を誇る67年ロックステディ最高傑作女性ヴォーカル・ロックステディ!

アルトン・エリスの妹でジャマイカの音楽創世記から活躍する名シンガーの一家に一枚的な素晴らしいレア曲。

Monty Alexander, Cyclones - Summertime / Dog It

Studio One/Dub Store Records JPN 1962

¥1,580

人気の名スタンダード曲を若き日のモンティ・アレキサンダーがスタジオワンにてエキゾチックにカバー。モンティのグループであるサイクロンズによるエキゾチックで重厚なアレンジで、数ある「サマータイム」のカバーの中でも一際目立った出来栄えの、ジャマイカが誇る傑作バージョンと言えるだろう。裏面には、ナイスなシャッフル・インスト収録。コクソンの数あるレーベルでもリリース数が極めて少ないレア・レーベル。オリジナル盤と同じカップリング。コレクターが捜し求める超レア盤。

Owen Gray - Give Me A Little Sign / Raver

Studio One/Dub Store Records JPN 1967

¥1,580

燻し銀の完成度を誇る、スタジオワン・ロックステディ異色の最高傑作ダブルA!1967年のクレメント・ドッド (Clement Dodd)とソウルベンダーズのUKツアー時に、当時すでにイギリスに移住していた往年のジャマイカ人歌手オーウェン・グレイがイギリスで吹き込んだ異色作。ブレントフォード・ロードとは異なる音色だが、明らかにコクソンのサウンドである。それは他には類のない洗練されたサウンドであり、元祖花形歌手の際立った才能が引き立った傑作中の傑作である。'The Raver' のみマスターテープより収録。

Skatalites - Freedom Sounds / Freedom Sounds (Early Take)

Studio One/Dub Store Records JPN 1964

¥1,580

有名なるスカタライツのシグネチャーチューンと、それのジョニー・ムーアがリードをとった貴重な未発表初期テイク! スカのアイコン的なアルバム「スカ・オーセンティック・フローム・スタジオ・ワン」の一曲目を華麗に飾った「フリーダム・サウンズ」、 スカタライツがライブで一曲目にプレイする有名曲で、当時シングルで発表されることはなかったアルバム・チューンである。それをテープより収録。 大きな発掘が、それの初期のテイクである。1964年-65年の名曲、たとえば「フロム・ロッシャ・ウィズ・ラブ」と一緒に編集テープに収められ、 プレスの寸前まで行ったようであるが、「スカ・オーセンティック」のアルバム制作の為にリリースが保留にされたのだろう。
その後、さらにリハーサルを重ね録りなおされた従来のものと比較すると、未発表テイクはラフな出来である。しかしこれはこれで、この上なく素晴らしい。スカファンにとっては奇跡の音源に聴こえるはずである。 スカタライツのライブでは、この未発表テイクのアレンジでプレイされていることもあった。それは、誰が主導して演奏するかという問題であったようだ。

Don Drummond - Don Cosmic (2LP)

Studio One/Yep Roc US

¥5,180

ジャマイカが誇る伝説のトロンボーニスト、ドン・ドラモンドがStudio Oneに残した名曲の数々が収められた素晴らしいアルバム!!

Jamaicans - Chain Gang / Jackie Mittoo, Soul Brothers - Do The Bogaloo

Studio One/Dub Store Records JPN 1965

¥1,580

サム・クックのヒット曲を美しいコーラスでカバーした王道スカと、ジャマイカのカリブ・ルーツにアフロ・キューバンが混合されたキラーインスト。ジャマイカ人がこよなく愛するアメリカの歌手サム・クックの大ヒット曲を、スタジオワン独自の解釈でカバーした、心の安堵を誘う美しいボーカル・スカ。マスターテープより収録。裏面は、ソウル・ブラザースが最も得意とするカリブ系音楽の混合スタイルで、火を噴くようなミットゥーのキーボードが超キラーな最高以上に最高のキラー・インスト。

Ken Boothe - Train Is Coming / Feel It

Studio One 1967

Train Is Coming

¥850

傑作スカ大名曲、絶対に必聴盤です。大推薦盤!

Bob Marley, Wailers - Wailing Wailers

Studio One/Yep Roc US 1963- 1974

¥4,480

ウェイラーズ正真正銘のファースト・アルバム復刻!

ルーディっぷり満点の若々しい彼等のホットなスカ・ナンバー目白押し!"Ska Jerk""Simmer Down"といった初期のヒット曲が多数収録されており、素晴らしい内容!

Albert Tomlinson - Don't Wait Around (多少プレスノイズ) / Sound Dimension - Version

Studio One 1968

Don't Wait Around

¥850

全てを包み込むような暖かさ溢れるコクソン・ロックステディー大名曲!ただ、ただ美しいとしか表現できない極上のメロディーは全てを超越して心の深くに響きます。いつまでも愛すべき一枚!

Bob Marley, Wailers - Playboy (Original Stamper) (B面プレスノイズ) / Your Love

Studio One 1965

¥850

ストレートなカッコ良さ。音使いも実に良いセンス。途中からContoursの”Do You Love Me”に変わっていく展開も実にイカしてます。

Delroy Wilson - Run-Run

Studio One 1969

Run Run/Koloko

¥850

必聴!明らかに素晴らしく渋いデルロイを代表するコクソンロックステディー王道名曲!推薦盤!

Gladiators - Bongo Red (Original Stamper) / Bongo Ver

Studio One 1974

¥850

再発されていなかったのかって感じの名チューン。レベルミュージック・レゲエを感じさせてくれる名グループの名曲。後にリリースされたリイシューコンピのタイトルにもなっているStudio Oneルーツ、勿論Gladiatorsを代表する曲の一つです。この度、目出度く再発です。

Lloyd Williams - Because I Am Black (Original Stamper) / Dennis Alcapone - Nanny Version

Studio One 1970

Black Is Black B: Nanny Goat

¥850

絶対に外せないレアタイトルの再発!説明不要レゲエシーンでは多くの人がカバーしているSyl Johnsonの名曲カバー。中でもスモーキーな声質がバッチリはまったLloyd Williamsの傑作カバーチューン。まさに直球に魂の叫びが唄われた曲。全てのブラックミュージックファン要チェックなのです。

Charlie Organaire - Bad Boy Charlie / Soul Brothers - Thunderball

Studio One/Dub Store Records JPN 1966

¥1,580

ハーモニカの巨匠によるキラー・インスト・スカと、ソウル・ブラザーズのキラー・ホーン・インスト・スカのダブルA面シングル!熱心に捜し求められるスタジオワンのシングルの一枚であり、通常ルードボーイ・チャーリーと呼ばれているが、マスターテープにはバッドボーイ
・チャーリーと記されていた。B面に収録のジャッキー・ミットゥーがアレンジをしたサンダーボールも非常にレアな音源である。

ウォントリストに追加

メーカー在庫切れ

Don Drummond - Don D Special / Fidel

Studio One/Dub Store Records JPN 1965

¥1,580

当時発表されることなかった、フィデルの幻の別テイク!ドン・ドラモンドが残した音源の中でも奇跡のような渋さの超キラーな最高傑作!Don Drummond好きには言わずと知れたフィデルであるが、90年代になってからサー・コクソンが「イン・メモリー・オブ・ドン・ドラモンド」のCD化に追加収録して初めて発表された曲である。ドン・ディー・スペシャルのタイトルがまさに相応しい、記念碑的な作品。

Don Drummond - Last Call / Last Call Take 2

Studio One/Dub Store Records JPN 1965

¥1,580

スタジオ・ワン、ドン・ドラモンド名義で発表されたシングル最高峰であり、代名詞的なキラー曲。貴重な未発表別テイクをマスターテープより収録。ドン・ドラモンドのセッションの緊張感は、他のアーティストのそれとは別の次元である。彼はトロンボーンの天才以上の才能の持ち主であり、独自の個性と、強い人間力の持ち主であったのが彼の音楽から聞き取れる。若くして亡くなったドン・ドラモンドとは、どういう人物だったのか。「彼は無口で、彼が来ると、皆あまり喋らなかった」と当時の関係者が話していたが、やはりそうだったのであろう。スタジオ・ワンと、他プロダクションに残された一連の彼の作品によって決定付けられた「東洋のサウンド (Far Eastern Sound)」が、後のジャマイカ音楽で生き続け、それを継承した楽曲全てが現代も色褪せることなく評価され続けているという事実は、彼の音楽の絶対的な普遍性を立証している。未発表音源についてだが、この辺りのスカタライツ未発表は、ソロの即興の感じが面白く、全テイク内容が異なるのが非常に興味深い。本当に貴重なアーカイブである。

Don Drummond - Rain Or Shine Take 2 / Rain Or Shine Take 3

Studio One/Dub Store Records JPN 1965

¥1,580

スカの超一流バンド、スカタライツの栄華を極めた絶頂期に録音された、奇跡とも呼ぶべき極限的な音源"Rain Or Shine"の未発表別テイク。マスターテープより収録。ドン・ドラモンドが仕切るセッションで、”ラスト・コール”と一緒に録音され、スカのアイコン的なアルバム"Ska Authentic Volume 2"の一曲目に収録された超キラーなシリアス・インスト・スカの別テイク。同シリーズの”フリーダム・サウンズ”など、このような重要な録音が発掘され世に出たことは、ダブストアレコーズとしてはピラミッドの発見よりも重大なことである。ドン・ドラモンドという、今なお多くの謎に包まれた天才の全貌をつかむためには、非常に重要で非常に貴重な失われたパズルのピースの一つであり、深く追求した音楽を愛する、深き探索者は必ず所有しなければいけない重要作。ところで、やはりさすがはスカタライツ。聞き比べてみると、それぞれが即興で演奏しているのが非常に渋い。まさにジャマイカ・ナンバーワン・バンドである。

Herman Hersang & His City Slickers - Hersang Hop / Don Drummond, Tommy McCook, Roland Alphonso - Calypso Jazz (Iron Bar) (Alternative Take)

Studio One/Dub Store Records JPN 1961

¥1,580

リズム&ブルースの香りを残したアーリー・スカ・インストルメンタル。オルガンとギターの掛け合いが心地よい音楽味溢れる1961年の録音。B面にはジャマイカン・ジャズの最高峰ともいえるドン・ドラモンド、トミー・マククック等によるアドリブが煌くスウィングを収録。

Peter Tosh & The Wailers - Rasta Shock Them Up / Soul Brothers - Ringo's Ska

Studio One/Dub Store Records JPN 1965

¥1,580

「Peter Tosh & The Wailers - Rasta Shook Them Up」はエチオピアの皇帝ハイレ・セラシエがジャマイカを訪問した頃に録られたというウェイラーズ(The Wailers)初のラスタファリ賛歌。この曲の基となったのはメントの「Archie Buck Them Up」である。

Roland Alphonso - Ska Culation / Jack Sparrow - Ice Water

Studio One/Dub Store Records JPN 1966

¥1,580

世界で人気のエレキ・ギター・インスト曲を、スカタライツのスカ全盛期スタイルの解釈で演奏したキラーなショットと、豪華な面子のお祭りモード満載ヴォーカル・スカ。アメリカのエレクトリック・ギター・バンドを、流行に敏感なジャマイカ人が見逃すことなく捉えたのが本作であり、まさに保証つきのアップテンポでキラーな内容。オリジナルカップリングと同じ裏面は、当時ジャック・スパロウと名乗っていたエチオピアンズのレオナルド・ディロンが、バッキングヴォーカルにウェイラーズを率いた記念すべき傑作。

Roy Richards - Summertime / Sound Dimension - Soulful Strut

Studio One/Dub Store Records JPN 1969

¥1,580

スタンダード名曲”サマータイム”のハーモニカ・インスト、そして”ソウルフル・ストラット”、両面ともに素晴らしい解釈のカバー ・インスト・ロックステディ最高峰。盲目のハーモニカ・プレイヤーであり往年のボーカリストであるロイ・リチャーズの素晴らしさが凝縮された渾身の傑作。マスターテープより収録。アメリカ音楽の大ファンだったサー・コクソンがまさに好きそうな、ヤング・ホルト・アンリミテッドが1968年に発表した大ヒット曲を、結成したばかりのディメンションがゆったりと余裕たっぷりに演奏した、素晴らしい出来栄えのカバー。
・インスト・ロックステディ最高峰。盲目のハーモニカ・プレイヤーであり往年のボーカリストであるロイ・リチャーズの素晴らしさが凝縮された渾身の傑作。マスターテープより収録。アメリカ音楽の大ファンだったサー・コクソンがまさに好きそうな、ヤング・ホルト・アンリミテッドが1968年に発表した大ヒット曲を、結成したばかりのディメンションがゆったりと余裕たっぷりに演奏した、素晴らしい出来栄えのカバー。

Soul Brothers - East Man Ska / King Rocky & The Willows - You Were Wrong

Studio One/Dub Store Records JPN 1966

¥1,580

スタジオ・ワンのスカの中でも3本の指に入るとされる「Soul Brothers ? East Man Ska」はオリジナルが極めてレアな幻の曲。ソウル・ブラザーズ(Soul Brothers)名義のこの作品はリフやアンサンブル・アレンジに重点を置き、派手なソロを一切排除した極めて洗練された楽曲。ソウル・ブラザーズが残した作品の中でも最もレアでキラーだとされる作品の嬉しい再発。

Mi-I - Mi Reggae / Gon Gara Gon

A Seh One Studio JPN 2017

¥1,080

日本レゲエの創世記より長年に渡り、本場ジャマイカで生活し体感してきたMi-I (ミアイ)でしか表現できないジャマイカやレゲエに対する愛と熱い想いがこめられた名曲、待望の7インチ化!

「Mi Reggae」、先にデジタル配信発売されてから今日まで日本各地のレゲエの現場でこの曲はプレイされてきた。その中でも日本を代表する人気サウンドであるFUJIYAMAやOGA from Jah WorksのRadioやTVプログラム、現場でもヘビープレイされてきたことは皆さんも周知であろう。聞いた誰もが心を打たれた楽曲。