当サイトではJavaScriptが必須となっておりますが、お使いのブラウザではJavaScriptが無効になっています。セキュリティ設定などからJavaScriptを有効にしたうえでご利用ください。

商品カタログ - レゲエレコードコム
レゲエレコード ドットコム ダブ・ストア・サウンド・インク レゲエとブラック・ミュージックのオンラインショップ - レゲエレコード・ドットコム

レゲエ & ブラック・ミュージック オンラインショップ

日本語 English

presented by DUB STORE SOUND INC.

¥0 (0 items)

'Live Wire (Take One) / Rub Up Push Up'関連の在庫商品
(134件)

>>絞込みを全て解除

Jamaicans - Chain Gang / Jackie Mittoo, Soul Brothers - Do The Bogaloo

Studio One / Dub Store Records JPN 1965

¥1,580

サム・クックのヒット曲を美しいコーラスでカバーした王道スカと、ジャマイカのカリブ・ルーツにアフロ・キューバンが混合されたキラーインスト。ジャマイカ人がこよなく愛するアメリカの歌手サム・クックの大ヒット曲を、スタジオワン独自の解釈でカバーした、心の安堵を誘う美しいボーカル・スカ。マスターテープより収録。裏面は、ソウル・ブラザースが最も得意とするカリブ系音楽の混合スタイルで、火を噴くようなミットゥーのキーボードが超キラーな最高以上に最高のキラー・インスト。

Ken Boothe - Can't You See / I Remember Someone

Links / Dub Store Records JPN 1968

¥1,580

Mr RocksteadyことKen Bootheによる誰もが一度は耳にした事のあれであるロックステディ不朽の名曲!Ken Bootheがソウルフルなボーカルで歌い上げたラブソング!

Cavaliers - Blue Ska / I Man

Federal / Dub Store Records JPN 1965

¥1,580

Lynn Taitt率いるCavaliersが65年にFederal Recordsで録音したレア・キラー・インストルメンタル・スカ最高傑作!

オリジナルカップリングで裏には「I Man」を収録。録音数が非常に少ないバンドなのが残念である。

Skatalites - Freedom Sounds / Freedom Sounds (Early Take)

Studio One / Dub Store Records JPN 1964

¥1,580

有名なるスカタライツのシグネチャーチューンと、それのジョニー・ムーアがリードをとった貴重な未発表初期テイク! スカのアイコン的なアルバム「スカ・オーセンティック・フローム・スタジオ・ワン」の一曲目を華麗に飾った「フリーダム・サウンズ」、 スカタライツがライブで一曲目にプレイする有名曲で、当時シングルで発表されることはなかったアルバム・チューンである。それをテープより収録。 大きな発掘が、それの初期のテイクである。1964年-65年の名曲、たとえば「フロム・ロッシャ・ウィズ・ラブ」と一緒に編集テープに収められ、 プレスの寸前まで行ったようであるが、「スカ・オーセンティック」のアルバム制作の為にリリースが保留にされたのだろう。
その後、さらにリハーサルを重ね録りなおされた従来のものと比較すると、未発表テイクはラフな出来である。しかしこれはこれで、この上なく素晴らしい。スカファンにとっては奇跡の音源に聴こえるはずである。 スカタライツのライブでは、この未発表テイクのアレンジでプレイされていることもあった。それは、誰が主導して演奏するかという問題であったようだ。

Gaylads - Over The Rainbow's End / Leslie Butler - Revival

Gay Feet / Dub Store Records JPN 1968

¥1,580

人気コーラスグループ、The Gayladsの真価を表すような優しく美しいゴールデン・ロックスステディ!マスターテープから収録!

Lynn Taitt & The Jetsをバックにコーラス・グループのベテランが見事に歌い上げた名曲。

Joe Bennett & The Fugitives - Living Soul / Living Soul (Alternative Take)

Gay Feet / Dub Store Records JPN 1966

¥1,580

ジョジョ・ベネット作曲のホーン・ロックステディ。ジョジョの哀愁溢れるトランペットにレズリー・バトラーのオルガン・ソロが映えるキラー。裏面には未発表テイクを収録。

Johnny & The Attractions - Let's Get Together / Cross My Heart

Gay Feet / Dub Store Records JPN 1967

¥1,580

Gay Feetロックステディの中で最も捜し求められている1枚。オリジナルはウルトラ・レア。後にテトラックによりカヴァーされている。ジョニー・アンド・ジ・アトラクションズは同時代のロックステディの中でも特に深さを追求しているように感じられ、後のルーツ・レゲエの基礎となるような音をすでにやっていたことを証明する両曲。

Stranger Cole & The Seraphines - We Shall Overcome / We Shall Overcome (Alternative Take)

Gay Feet / Dub Store Records JPN 1966

¥1,580

Gay Feet音源復刻シリーズ!

Stranger & Gladdyの前身となったデュオ、Seraphines名義でリリースされたオリジナルは非常に人気が高くレアな人気タイトル!

Peter Tosh & The Wailers - Rasta Shock Them Up / Soul Brothers - Ringo's Ska

Studio One / Dub Store Records JPN 1965

¥1,580

「Peter Tosh & The Wailers - Rasta Shook Them Up」はエチオピアの皇帝ハイレ・セラシエがジャマイカを訪問した頃に録られたというウェイラーズ(The Wailers)初のラスタファリ賛歌。この曲の基となったのはメントの「Archie Buck Them Up」である。

Soul Vendors - Last Waltz / Hamlins - Sentimental Reason

Studio One / Dub Store Records JPN 1967

¥1,580

メローなラテン曲をソウル・ベンダーズがカバーした人気のホーン・インストと、スタジオワン・ロックステディ・サウンドが凝縮された王道名ロックステディ。キング・キャノンことCarl 'Cannonball' Bryanとローランド・アルフォンソによる見事なアレンジの華麗なるホーンインスト・ロックステディ。
裏はオリジナルと同じカップリングで、当時のジャマイカで皆が慣れ親しんだナット・キング・コールの素晴らしいカバー・ボーカル。

Jimmy Riley & The Three Tops - You Should Have Known / The Three Tops - Great 68 Train

Studio One / Dub Store Records JPN 1967

¥1,580

1967年に録音されたロックステディ、後のレゲエの発展に大きく貢献し定番リズムとなったが本当は非常にレアな音源!

スタジオワンのマスターテープより収録!

Baba Brooks - 1st Session (Alternative Take) / 1st Session

Gay Feet / Dub Store Records JPN 1965

¥1,580

ババ・ブルックスと言えばこの曲か”Shank I Sheck”であろう。録音テープそのものが貴重だった時代において別テイクを残しておくのは至難の業。そんな中、今作は今日まで未発表だったオルタナ・テイクを収録。

Delano Stewart - Rocking Sensation / The Gaysters - One Look

Gay Feet / Dub Store Records JPN 1968

¥1,580

Gay Feet音源復刻シリーズ第5弾!

名シンガー、Delano Stewartによる爽快なロックステディと極上インストチューンをカップリング!

Clarendonians - I'm Sorry / Tartans - Reggae Reggae All Night Long (Aka Let's Have Some Fun)

Shockin' Austin / Reggae Fever EU 1968

¥1,630

ピーター・オースティンがリード・ボーカルをつとめたクラレンドニアンズの珠玉のロックステディ!ソウルフルなボーカル・パフォーマンスで聴かせる傑作!B面はタータンズによる人気曲をカップリング!

Don Drummond - Gypsy Song / Green Island

Studio One / Dub Store Records JPN 1965

¥1,580

ドン・ドラモンドの最初の録音だと思われる50年代の幻の未発表音源。 ドン・ドラモンドを象徴する曲といえば、カリブルーツ傑作「グリーン・アイランド」である。それをジャマイカ・ジャズ鉄琴の巨匠でありアルファ・スクールのバン ドマスターであったレニー・ヒバートと50年代に録音している驚愕の音源。レコーディング・テープではなく、ダブプレートに直接カットされたダウンビートの スペシャルだったようで、60年代初期に劣化したダブプレートからレコーディング・テープにトランスファーされ、それがスタジオワンのテープ庫に残されていた。 まさに、ジャマイカ音楽の神話の領域といえる歴史的に貴重な音源であり、その素晴らしき内容から50年代のジャマイカ音楽の夜明けを感じるだろう。 さすが老舗スタジオ、その名も相応しいスタジオ・ワンである。

Soul Brothers - East Man Ska / King Rocky & The Willows - You Were Wrong

Studio One / Dub Store Records JPN 1966

¥1,580

スタジオ・ワンのスカの中でも3本の指に入るとされる「Soul Brothers ? East Man Ska」はオリジナルが極めてレアな幻の曲。ソウル・ブラザーズ(Soul Brothers)名義のこの作品はリフやアンサンブル・アレンジに重点を置き、派手なソロを一切排除した極めて洗練された楽曲。ソウル・ブラザーズが残した作品の中でも最もレアでキラーだとされる作品の嬉しい再発。