当サイトではJavaScriptが必須となっておりますが、お使いのブラウザではJavaScriptが無効になっています。セキュリティ設定などからJavaScriptを有効にしたうえでご利用ください。

レゲエレコード ドットコム ダブ・ストア・サウンド・インク レゲエとブラック・ミュージックのオンラインショップ - レゲエレコード・ドットコム

レゲエ & ブラック・ミュージック オンラインショップ

日本語 (Japanese)英語 (English)

presented by DUB STORE SOUND INC.

¥0 (0 items)
Bunny Wailer The Blackheart Man
Bunny Wailer第3弾全3タイトルが2014年1月発売!
元祖オリジナル・ウェイラーズここにあり!
黒いハートの男、恐れ多きバニー・ウェイラーの不朽の名曲が限定アナログ・シングル盤にて
世界初リリース!!
Bunny Wailer poster
「この音楽は“止むことのない説得”である。過去の悲哀、悲願、抑圧、拒絶がジャジャの輝かしい王国、その王国の希望へととどめなく流れているのだ」- ジェーン・ファアウェザー(Jean Fairweather)
ネヴィル‘バニー・ウェイラー’リビングストン(Neville‘Bunny Wailer’Livingston)が持ち合わせる不屈の才能を魅せるため、70年代初期 から華麗にも美しいレアなソロモニック(Solomonic)の録音セレクションをダブストアが再びリリース。70年代中期に彼がリリースしたソロデビュー・アルバム「Blackheart Man」はルーツ・レゲエ・ミュージック傑作盤の一つとして正当に評価されているが当時バニーは自身のソロモニック・レーベルから多くの7インチ盤プロデュースしていて、それらすべても素晴らしい作品であった…いや、場合によってはそれ以上に素晴らしかった…これらのレコードがこれまでに愛情を込めて復元され、当時のリリースを彷彿とさせる豪華スリーブにレーベルという特別仕様で再発盤としてリリースされたことはない。レゲエ・ミュージックの中で今までに制作された至上のレコード作品とバニー・ウェイラーならびにザ・ウェイリング・ウェイラーズ(The Wailing Wailers)をダブストアが誇りを持って送る。
Harry Hawks 2010 October, London
- Bunny Wailer Part 3 -
2014.1.22 New Releases!
DSR-NL7-012
DSR-NL7-013
DSR-NL7-014
Bunny Wailer Release Catalog


- Bunny Wailer Part 2 -
2010.10.8 Releases!
DSR-NL7-008
DSR-NL7-009
DSR-NL7-010
Bunny Wailer Release Catalog


- Bunny Wailer Part 1 -
2009.9.25 Releases!
DSR-NL7-001
DSR-NL7-002
DSR-NL7-003
DSR-NL7-004
DSR-NL7-006
DSR-NL7-007
DSR-NL12-001
DSR-NL12-002
Bunny Wailer Release Catalog

Bunny Wailerのリリースを記念してノベルティに
「Dub StoreオリジナルBunny Wailerグッズ」が加わりました!
ご購入金額に応じて選べます!

Dub Storeオリジナルグッズについてはこちら→

Bunny Wailer poster
360 x 482mm

  
注意事項
数がなくなり次第、配布を終了とさせていただきます。ご了承ください。

発送の時点でノベルティの有無の対応をさせて頂きますので、「取り置き」、「振込み」、「4日以上先の指定日配」でご注文いただいた場合、 発送処理を始めた時点で、ノベルティの配布がすでに終了している場合がありますので予めご了承ください。

ポスターを希望される場合、複数の注文に分けて購入された場合は対象外となります。また、一部在庫がない場合は、あるもの全てを一度の注文 でお買い上げの方も配布対象になります。
Bunny Wailer バニー・ウェイラーとザ・ウェイラーズ

1963年にウェイリング・ウェイラーズとしてスタジオワンのサー・コクソンのもとでボブ・マーリー、ピーター・トッシュと共にデビュー。
その頃は、Bunny Livingstonとクレジットされている。

1966年にスタジオワンを去り、自主制作のウェイルン・ソウルムを三人で立ち上げ、全活動を自分たちで行う。
その後、名前をザ・ウェイラーズとして、リー・ペリーと共同制作、そして世界に名高いタフゴングへと躍進。

1973年にクリス・ブラックウェルのアイランド・レコーズよりキャッチ・ア・ファイヤーをリリースし、世界のトップアーティストとしてワールド・ツアーへ。
しかし、故郷のジャマイカでの生活が好きだったバニーは帰国しソロ活動を開始。

自身のレーベルである「ソロモニック」より定期的にリリース、そしてアイランド・レコーズより「ブラックハート・マン」をリリースし、ソロでも世界で認められる。
その後、90年頃まで定期的にリリースを行い、1987年のデジタル期には「ルール・ダンスホール」で、ジャマイカ音楽開拓期から常にリードしてきた大御所らしさを発揮し、ダンスホールの若い聴衆をも震撼させた元祖オリジナル・ウェイラーズ。
ダブストア・レコーズ Wail N Soul M / Solomonic セレクション
「俺の音楽は伝統的なレゲエさ。分かるか?すべての歌にそれぞれのメッセージがあるんだ。そして、歌にはふさわしい演奏がなければならない。あぁ、俺はそうしようと試みているんだ…」バニー・ウェイラー(Bunny Wailer)

生きる伝説的人物と評されるネビル'バニー・ウェイラー'リビングストン(Neville 'Bunny Wailer' Livingston)はザ・ウェイラーズ(The Wailers)の結成オリジナル・メンバーで唯一生き残っている一人である。

ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズ(Bob Marley & The Wailers)が国際的名声を得るようになった矢先の1974年、バニー・ウェイラーとピーター・トッシュ(Peter Tosh)がこのグループから脱退した。この確固たる決心は、「ザ・ウェイラーズからバニー・ウェイラーとピーター・トッシュが脱退!」という事実が脱退前に語られることを避けるためのもので、この決心が結果として彼らのソロ・キャリアを輪郭付けることになった。

彼らは60年代後期にWail N Soul Mレーベルの運営に挫折し、後にバニー、ボブそしてトッシュから構成されていたトリオはタフ・ゴング(Tuff Gong)を設立、後に結成される新ウェイラーズはこのレーベルからボブ・マーリーのレコードをリリースし続けた。 一方、ピーター・トッシュのソロ音源はインテル・ディプロH.I.M.( Intel Diplo H.I.M. - Intelligent Diplomat For His Imperial Majesty)からリリースされ、バニーの音源は揺るぎないラスタファリアンとしての誓いを示すようにソロモニック(Solomonic - 皇帝ハイレ・セラシエ一世による王朝との関係を示して)レーベルから発表された。

バニーはスタジオ・ワン(Studio One)からウェイラーズ名義でリリースされた楽曲のいくつかで、リード・ボーカルを務めた。 それらにはスカからロックステデイに移る頃の'Let Him Go (Rude Boy Get Bail)'や'I Stand Predominate'といった傑作が挙げられる。

1966年、スタジオ・ワンの位置するブレンドフォード・ロード(Brentford Road)を離れてからもバニーは活動を続け、当時、ザ・ウェイリング・ウェイラーズ(The Wailing Wailers)として活動していた彼らはWail N Soul Mレーベルを設立し、一時はアーティストとしての成功を収めたものの、すぐに経済的な不運に見舞われてしまう。その後、彼らはザ・ウェイラーズとしてリー'スクラッチ'ペリー(Lee'Scratch'Perry)、そして彼の率いるジ・アップセッター(The Uppsetter)と組み活動を開始、ここで再びバニーは自身のリメイクとなる'Dreamland'といった印象的な楽曲でリード・ボーカルを務めた。

その後、ザ・ウェイラーズがクリス・ブラックウェル(Chris Blackwell)のアイランド(Island)と契約を交わし、バニーは'Pass It On'や''Hallelujah Time'でその声を届けた。しかし、彼が自身のビジョン、そして一人のアーティストとして崇高な方向性を十分に切り開くことができたのは、ソロモニックでレコーディングを始めてからのことだった。

1970年代当時でも簡単に手に入れることは出来なかったソロモニックの初期リリース作品、そのリリースから35年経った今もこれらの作品は伝説として語り継がれ、現在は至高の作品と称されるコレクターズ・アイテムとなっている(必然的に高価でもある…)。
今までどんなレコードやCDでも聞くことが出来なかった音源セレクションを、この度ダブストア・レコーズが、異例なことにもバニーよりライセンスを取得するという快挙をなしとげ、再リリースすることになったのだ。
Harry Hawks 2009 August, London
Part 3 Releases
2013.12.00 Releases!
   DSR-NL7-012   
Battering Down Sentence - Wailers
Battering Down Sentence - Wailers
Version - Wailers
Version - Wailers
Battering Down Sentence - Wailers  
Version - Wailers  

スピリチュアルでカルチュラルな至高の詩を多く残したバニーの代表曲の一つ。
アルバムとは別の初期シングル・テイク。
マリファナ所持で逮捕されたことにより書かれた歌で、ルーツレゲエの最も重要なアルバムの一つであるBlackheart ManにFighting Against Convictionというタイトルで収録されているが、本作はそれの初期テイクで、1974年にウェイラーズ名義でリリースされたものである。

7"
7インチレコード:
品番:DSR-NL7-012
年代:1974
¥1,280
購入
  
   DSR-NL7-013   
Rasta Man - Bunny Wailer
Rasta Man - Bunny Wailer
Version - Bunny Wailer
Version - Bunny Wailer
Rasta Man - Bunny Wailer  
Version - Bunny Wailer  

ウェイラーズの中でも最もラスタ信仰にフォーカスしたバニーが歌った王道ラスタマン・ソング。
ルーツレゲエの最も重要なアルバムの一つであるBlackheart Manがリリースされる前にリリースされたシングル・テイク。
ラスタマン・アンセムとして忘れられない名曲である。
オリジナルシングルとは違いB面にはダブを収録。

7"
7インチレコード:
品番:DSR-NL7-013
年代:1976
¥1,280
購入
  
   DSR-NL7-014   
Dream Land - Wailers
Dream Land - Wailers
Dubd Version - Wailers
Dubd Version - Wailers
Dream Land - Wailers  
Dubd Version - Wailers  

誰よりも早い1966年からスピリチュアルな詩を歌い始めたバニーが、スタジオワン時代に書いたアフリカ回帰曲最高傑作。
この詩はスタジオワンで録音されたが当時リリースされることはなく、その後リー・ペリーの元で1971年に録り直され発表された。
本作は1976年にアルバム収録のために再度録られたバージョンで、当時はイギリスのアイランドからシングル・リリースされた。

7"
7インチレコード:
品番:DSR-NL7-014
年代:1976
¥1,280
購入
  
Bunny Wailer poster
Part 2 Releases
2010.10.8 Releases!
   DSR-NL7-008   
Life Line - Wailers
Life Line - Wailers
Black On Black - Big Youth
Black On Black - Big Youth
Life Line - Wailers  
Black On Black - Big Youth  

多くのアーティストが2枚組アルバムで表現するところを‘Life Line’は巧妙にも若干2分というリズムの間にバニーの崇高なボーカルを包み込んだ心に訴える愛の歌である。
一方、ビッグ・ユースが主張するのは寛大さと理解。
バニーの歌った‘Bide Up’のリズムで彼が残した2曲の1つでもともとは両面シングル盤としてリリースされ、ソロモニック・レーベルのレコードで最も発見するのが困難な一枚として知られる。
これ以上、本作を探す必要はない…

7"
7インチレコード:
品番:DSR-NL7-008
年代:1976
シリアルナンバー入り 完全限定盤
タイトルにより限定数がことなります。
¥1,480
購入
  
   DSR-NL7-009   
Arabs Oil Weapon - Wailers
Arabs Oil Weapon - Wailers
Dubd - Version - Wailers
Dubd - Version - Wailers
Arabs Oil Weapon - Wailers  
Dubd - Version - Wailers  

預言的で論争的、思想をかき乱す楽曲‘Arabs Oil Weapon’でバニーは物理的に攻撃一つさえ出さないがリリースから35年後の今、変わった現実は少しばかり。
ゆったりとしたヴァージョンは本作品のテーマを反響し、さらなる広がりを聴かせている。

7"
7インチレコード:
品番:DSR-NL7-009
年代:1976
シリアルナンバー入り 完全限定盤
タイトルにより限定数がことなります。
¥1,480
購入
  
   DSR-NL7-010   
Pass It On - Wailers
Pass It On - Wailers
Trod On - Wailers
Trod On - Wailers
Pass It On - Wailers  
Trod On - Wailers  

ウェイラーズにとって最後のアルバムとなった「Burnin’」で輝きを見せた楽曲の一つ‘Pass It On’のオリジナル別テイク。
「自身の行動で利己的になるな…」という訴えを作品中にほのめかしていなかったとしてもその歌詞は深い。
リズムはアルバム・ヴァージョンよりも早いペースに仕上がっている。
オープニングでボブ・マーリーの語りが聴かれる3つ目のテイクも存在するが本テイクはこの傑作曲の決定的なテイクである。
「自分自身のために生きれば君は虚栄の中に生きるだろう…」

7"
7インチレコード:
品番:DSR-NL7-010
年代:1978
シリアルナンバー入り 完全限定盤
タイトルにより限定数がことなります。
¥1,480
購入
  
Bunny Wailer poster
Part 1 Releases
2009.9.25 Releases!
   DSR-NL7-001   
Tread Along - Bunny Wailer, Wailing Wailers
Tread Along - Bunny Wailer, Wailing Wailers
Tread Along Version - Bunny Wailer, Wailing Wailers
Tread Along Version - Bunny Wailer, Wailing Wailers
Tread Along - Bunny Wailer, Wailing Wailers  
Tread Along Version - Bunny Wailer, Wailing Wailers  

Wail N Soul Mレーベルで最もレアなレコードの1つ。
晩年のバニーはこの作品を挑発的なものというよりはコンシャスな歌詞と説明するだろう。
B面には、本レーベル唯一であり、60年代後期の作品によく見られる特徴でもあるインスト'version'を収録。
そのリズムは巧妙なナイヤビンギ・ドラムに満たされた堂々としたものである。

7"
7インチレコード:
品番:DSR-NL7-001
年代:1968
シリアルナンバー入り 完全限定500枚
シルクスクリーン・レーベルで
60年代の質感を再現しています。
¥1,800
ウォントリストに追加
  
   DSR-NL7-002   
Feel Alright - Bob Marley, Wailers
Feel Alright - Bob Marley, Wailers
Rhythm - Bob Marley, Wailers
Rhythm - Bob Marley, Wailers
Feel Alright - Bob Marley, Wailers  
Rhythm - Bob Marley, Wailers  

ロックステディからレゲエへ、その過渡期の楽曲として位置付けられる'Feel Alright'は、ジェームス・ブラウン(James Brown)の'There Was A Time'を取り入れ、ジャマイカ人リスナーの好みにカバーしたものである。
レゲエにおいてジェームス・ブラウンの影響が指摘されることは稀であるが、ショー・ビジネスで懸命に努力するウェイラーズはJ・B作品が持つグルーヴの力、そして力強いリズム・トラックの重要性をすべて理解していたと言えるだろう。
B面の'Rhythm'は、素晴らしいナイヤビンギ・インスト曲である(A面のバージョンではない)。
多くのウェイラーズ学者たちは、ヴォーカル曲がリリースされていない本曲の、リードのピアノから漏れるように聞こえる、微かなヴォーカルを聞き取ろうと全力を尽くし、眠れない夜を過ごした。
これを機にあなたも試してみては!

7"
7インチレコード:
品番:DSR-NL7-002
年代:1968
シリアルナンバー入り 完全限定500枚
シルクスクリーン・レーベルで
60年代の質感を再現しています。
¥1,800
ウォントリストに追加
  
   DSR-NL12-003   
United Africa - Johnny Scar
United Africa - Johnny Scar
Dub It In Africa - Johnny Scar
Dub It In Africa - Johnny Scar
United Africa - Johnny Scar  
Dub It In Africa - Johnny Scar  

黒いハートの男、バニー・ウェイラーのソロモニック・プロダクションより1986年にリリースされた、謎のワンオフ・シンガー、ジョニー・スカー によるバーニング・スピアーのようなチャント・スタイルのヘヴィーウェイト・ルーツ曲。
録音は84年頃のように思われるが、その頃のジャマイカの基準で考えると、これほど非商業的な曲はないだろうというほど、当時の主流からはかけ 離れている。
80年代のルーツ・レゲエはコマーシャル色が強くなっていて、演奏も大きく変革しているが、本曲は録音された年代が演奏や歌唱スタイルから聴き 取れないような、オリジナリティと伝統的要素を持った流星のごとく現れた普遍的なルーツ・クラシックといえる。
80年代ルーツでこれ以上の作品 はないであろう。
さすがバニーウェイラー、ソロモニック・プロダクションの威厳である。

ソロモニック・プロダクションの威厳を伝えるがごとく、Jah Shakaが1986年のリリース年にサウンドシステムでプレイする映像が残っているが、 ジャー・シャカの威厳も最上級である。

この伝統を引き継ぎルーツマン・アンセムとして、同じソロモニック・プロダクションの「ライズ・アンド・シャイン (Rise & Shine)」などと共 にヘビープレイしていただきたい。

最後に非常に謎なルーツ歌手ジョニー・スカーであるが、バニー・ウェイラー曰く、あのデニス・レポ・ロバン(Dennis 'Leppo' Lobban)、ピー ター・トッシュを射殺した人物の実の弟で、この曲を録って長くないうちに死去したらしい。
バニー・ウェイラーも力強い、良い曲だと語っていた。

12"
12インチレコード:
品番:DSR-NL12-003
年代:1986
シリアルナンバー入り 完全限定盤
タイトルにより限定数がことなります。
¥2,180
購入
  
   DSR-AC7-01   
Got To Leave This Place - Don Hutson
Got To Leave This Place - Don Hutson
Dynamite Hudson - Don Hutson
Dynamite Hudson - Don Hutson
Got To Leave This Place - Don Hutson  
Dynamite Hudson - Don Hutson  

厳格なるラスタ組織トゥエルブ・トライブズ・オブ・イズラエルの幹部であるダン・ハトソンが、ウェイラーズバンドをバックに1973年に録音した宝珠の最高傑作。
ジャマイカ代表サッカーチームに所属していたアラン・スキル・コールがプロデュースし、1973年にタフゴングよりリリースされた、コレクターが捜し求めるレア・ショット。
1973年にジャマイカでリリースされた曲の中で必ずトップ10に入るだろう、美しい輝きを放つ王道スピリチュアル・レゲエ・ソング。
レゲエを愛する者は誰しも必ず聴かなければいけない最高傑作。

7"
7インチレコード:
品番:DSR-AC7-01
年代:1973
シリアルナンバー入り 完全限定盤
タイトルにより限定数がことなります。
¥1,480
購入
  
   DSR-NL7-003   
Searching For Love - Bunny Wailer
Searching For Love - Bunny Wailer
Must Skank - Tuff Gong All Stars
Must Skank - Tuff Gong All Stars
Searching For Love - Bunny Wailer  
Must Skank - Tuff Gong All Stars  

ソロモニック・レーベルから初めてリリースされたバニー作品は、'Heat, Air & Water'としてクレジットされた思慮深く熱望的な楽曲'Search For Love'。

バニーはこの慕う歌を美しく歌いあげ、嘆きのホーンは伝統曲'Waltzing Matilda'のメロディにさまざまなアレンジを加えている。
また、結成前のIスリーズ(I Threes)がバッキング・ボーカルでハーモニーを聞かせている。

7"
7インチレコード:
品番:DSR-NL7-003
年代:1974
シリアルナンバー入り 完全限定盤
タイトルにより限定数がことなります。
¥1,480
購入
  
   DSR-NL7-004   
Bide Up - Bunny Wailer
Bide Up - Bunny Wailer
Bide - Bunny Wailer, Big Youth
Bide - Bunny Wailer, Big Youth
Bide Up - Bunny Wailer  
Bide - Bunny Wailer, Big Youth  

バニーは'Search For Love'に続き'Bide Up'で感情的な力作を発表。
完全に理解するにはしばらくの時を要するような、独特のメッセージを持ち合わせた作品である。
彼は後に傑作と称されるソロ・デビューアルバム'Black Heart Man'のためにこの曲の新テイクを録るのだが本作は栄光輝かしいオリジナル・カット。
B面にはこの歌で2つ存在するビッグ・ユース(Big Youth)によるヴァージョンの1つで、全盛期だったユースはバニーの独特なメッセージを理解しやすくするため、自身の言い回しでバニーの主張をサポートしている。

7"
7インチレコード:
品番:DSR-NL7-004
年代:1975
シリアルナンバー入り 完全限定盤
タイトルにより限定数がことなります。
¥1,480
購入
  
   DSR-NL7-006   
Anti-Apartheid - Peter Tosh, Solomonic Reggae Star
Anti-Apartheid - Peter Tosh, Solomonic Reggae Star
Solidarity - Solomonic Reggae Star
Solidarity - Solomonic Reggae Star
Anti-Apartheid - Peter Tosh, Solomonic Reggae Star  
Solidarity - Solomonic Reggae Star  

メロディカの無限なる可能性を見出した最初のレゲエ・アーティストだったピーター・トッシュ(ザ・ウェイラーズによるタフ・ゴング初のリリース作品である'Sun Is Shining'を参考に)。
'Black Heart Man'に収録された、バニーによる最高傑作リズムの一つであり預言的とも言える'Amagideon'に、トッシュがとりつかれるような秘めた力を加えている。
このシングル盤両面に聞かれるメロディカのフレーズと巧妙で複雑なミックスが、トラック中の静かなる心中と神秘さを最大限に引き出している。

7"
7インチレコード:
品番:DSR-NL7-006
年代:1976
シリアルナンバー入り 完全限定盤
タイトルにより限定数がことなります。
¥1,480
購入
  
   DSR-NL7-007   
Rule Dancehall - Bunny Wailer
Rule Dancehall - Bunny Wailer
Rule Dancehall Version - Bunny Wailer
Rule Dancehall Version - Bunny Wailer
Rule Dancehall - Bunny Wailer  
Rule Dancehall Version - Bunny Wailer  

ダンスホールが大爆発した80年代に、ルーツ・ラディックス(Roots Radics)のバッキングによって珠玉のヒットをプロデュースしたバニー。
彼は新たなジェネレーションにダンスホール楽曲がどう制作されるべきかを示し続けた。
彼のダンスホール・スタイルを垣間見ることができる偉大な作品は、「自身がダンスホールを支配している」と歌った'Rule Dance Hall'。
1987年にアルバムとして同名でオリジナル・リリースされ、後にも7インチシングルでリリースされている。
"東西南北、俺がこの地を支配する。
他の奴らがヴァージョンをプレイする中、俺はオリジナル・スタイルでプレイするんだ…"

7"
7インチレコード:
品番:DSR-NL7-007
年代:1987
シリアルナンバー入り 完全限定盤
タイトルにより限定数がことなります。
¥1,480
購入
  
   DSR-NL12-001   
Rise & Shine - Bunny Wailer
Rise & Shine - Bunny Wailer
Solomonic Dub - Bunny Wailer
Solomonic Dub - Bunny Wailer
Rise & Shine - Bunny Wailer  
Solomonic Dub - Bunny Wailer  

70年代を通して素晴らしい以外のなにものでもないレコードをリリースし続けたバニーは80年代に差しかかると、彼の作品集の中でこの上ない1曲として知られるクラリオンの音色をフィーチャーしたミリタント楽曲'Rise & Shine'をリリースした。
イギリスでリリースされた12インチ盤の両面に収録されたロング・テイクは大ヒットとなったが、それ以来リリースされることはなかった。
80年代後期、バニーは荘厳なアルバム'Liberation'でこの新テイクを録音しているが、ヨーロッパではこのオリジナル・カットが'再発盤'のマーケットで最も需要のあるレコードの1つとして知られている。

12"
12インチレコード:
品番:DSR-NL12-001
年代:1981
シリアルナンバー入り 完全限定盤
タイトルにより限定数がことなります。
¥2,180
購入
  
   DSR-NL12-002   
Amagideon - Bunny Wailer
Amagideon - Bunny Wailer
Amagideon Dub - Bunny Wailer
Amagideon Dub - Bunny Wailer
Amagideon - Bunny Wailer  
Amagideon Dub - Bunny Wailer  

'Amagideon'はバニーのアルバム'Black Heart Man'のプロモーションのためにイギリスのアイランドから短期間のみ12インチでリリースされた曲で、B面はまるで法外的とも言えるダブアルバム'Dub D'sco'に収録されたシルヴァン・モリス(Sylvan Morris)とカール・ピターソン(Karl Pitterson)がミックスした至高のダブ・ヴァージョン。
まったく異なったこのミックスは、この権威あるリズムの力強さと能力で、いかなる膨大な真意さえも吸収できることを示している。
また、'Amagideon'はオーガスタス・パブロ(Augustus Pablo)のメッセージ(Messgae)レーベルからリリースされている7インチ'Pablo's Armageddon'のヴァージョンにも使われている。

12"
12インチレコード:
品番:DSR-NL12-002
年代:1976
シリアルナンバー入り 完全限定盤
タイトルにより限定数がことなります。
¥2,180
ウォントリストに追加
  
≫アーティスト:Bunny Wailer の関連商品を見る
≫アーティスト:Wailers の関連商品を見る
≫レーベル:Wail N Soul M の関連商品を見る
≫レーベル:Solomonic の関連商品を見る


- LP&CD Releases -

Solomonic Singles 2: Rise & Shine 1977-1986
Solomonic Singles 2: Rise & Shine 1977-1986
Solomonic Singles 2: Rise & Shine 1977-1986 (2LP)    
1. Anti-Apartheid
2. Solidarity
3. Arab Oil Weapon (12" Disco Mix)
4. Love Fire
5. Love's Version

黒いハートの男、バニー・ウェイラー、未だ謎に包まれた初期シングルが遂にリリース!
ボブ・マリー&ザ・ウェイラーズの初期音源のなかで、最後の砦のようにコンパイルされることのなかったレア・シングルス。
威厳に満ちたウェイラーズの全貌が解き明かされる。

CD CD
品番: DSR-CD-011
好評発売中!
¥2,780
購入
 
LP LP
品番: DSR-LP-011
好評発売中!
¥4,320
購入
Solomonic Singles 1: Tread Along 1969-1976
Solomonic Singles 1: Tread Along 1969-1976
Solomonic Singles 1: Tread Along 1969-1976 (2LP)    
1. Tread Along
2. Bide Up
3. Searching For Love
4. Must Skank
5. Life Line

黒いハートの男、バニー・ウェイラー、未だ謎に包まれた初期シングルが遂にリリース!
ボブ・マリー&ザ・ウェイラーズの初期音源のなかで、最後の砦のようにコンパイルされることのなかったレア・シングルス。
威厳に満ちたウェイラーズの全貌が解き明かされる。

CD CD
品番: DSR-CD-010
好評発売中!
¥2,780
購入
 
LP LP
品番: DSR-LP-010
好評発売中!
¥4,320
購入
?>




関連商品
Bunny Wailer poster
Licensed by Alan Cole
特集トップへ   ページトップへ