当サイトではJavaScriptが必須となっておりますが、お使いのブラウザではJavaScriptが無効になっています。セキュリティ設定などからJavaScriptを有効にしたうえでご利用ください。

レゲエレコード ドットコム ダブ・ストア・サウンド・インク レゲエとブラック・ミュージックのオンラインショップ - レゲエレコード・ドットコム

レゲエ & ブラック・ミュージック オンラインショップ

日本語 (Japanese)英語 (English)

presented by DUB STORE SOUND INC.

¥0 (0 items)
アーティスト名鑑へ

Lee Perry (リー・ペリー)Text by Jeremy Collingwood

リー・ペリーは現在、レゲエ界で音楽の構成と形成の発展における最重要人物だと考えられている。1969年から79年の最盛期には何百ものシングル、何十ともいうアルバムを制作し、ダブ、サンプリング、リミックスの創世記に居合わせた。彼はフィル・スペクターもしくは世界的レーベルのアトランティックやスタックスと同等の立場にいるといっても過言ではないかもしれない。
2010/12/14掲載 2019/12/27更新 (C)ダブストアサウンドインク 無断転載を禁ず
本名: Rainford Hugh Perry
出身地: ジャマイカ
キングストン
ケンダル
関連アーティスト:
King Tubby (キング・タビー)
ボブ・マーリー(Bob Marley)と同じくリー・ペリー(Lee Perry)はジャマイカ人の大半と同じく田舎で生まれ、成功を手にするためキングストンへと移り住んだ。彼はコクソン・ドッド(CS Dodd)のスタジオ・ワン(Studio One)で音楽産業界でのキャリアをスタートすると1960年代中期には30曲ほどのスカ楽曲を制作、その他にもアメリカのR&Bを手掛ける。'Scratch'というニックネームは'Chicken Scratch'というダンス楽曲のダブプレートが人気を集めたことからその名をスタジオ・ワンで得たとの逸話がある。

コクソン・ドッドの下を離れるとリー・ペリーはドッドに向けて'I'm Am The Upsetter(仮邦題:俺は怒人)'を発表、彼が多く発表した'ミサイル(攻撃的な楽曲)'の一発目となった。これがヒットしたペリーは'Upsetter'という悪名高きニックネームを手に入れ、キャリア初期を形成していく。音楽的にも多くの新しい音やスタイルをレゲエで創造し、新しいテクノロジーを持ってレコーディングの過程に発展をもたらすことになる。1969年から78年の最盛期にリー・ペリーは400曲ほどのシングルをジャマイカで、50ほどのアルバムをイギリスと祖国で発表、さらに彼のブラック・アーク(Black Art)スタジオで最低でも200以上のシングルが録音された。

レゲエ・プロデューサーとしての大きな違いは彼が60年代中期から実験的であったことだ。彼は1968年に初めてリミックスしたシングルを発表、Uロイ(U Roy)のデビュー録音'OK Corral'をサンプルし自身の新曲制作に使い、スキャットや口を楽器として使ったノイズを加えたものだった。彼は常にテクノロジーを見据え自身の音楽を発展できる境界線を広げ続けていた。

オルガン主体のインストゥルメンタル楽曲がロンドンのスキンヘッドに人気を集めるとと1969年には彼の「マカロニ・ウェスタン(イタリアの西部劇)」への情熱を映し出した'Return of Django'がUKのトップ5位に輝いた。イギリスに拠点を持ったトロージャン(Trojan)はリー・ぺリーに'Upsetter'からのリリースの機会を与え、4年間の間に100曲ほどが発表されることになった。

1970年代初期に差し掛かると成長を見せるラスタファーライ・カルトに没頭し"反逆的な"プロデューサーとなったリー・ペリーはボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズ(Bob Marley & The Wailers)やジャマイカで大きな成功を収めたデイブ・バーカー(Dave Barker)やジュニア・バイルス(Junior Byles)らをプロデュース。1973年にはトレンチタウン出身のポウリーン・モリソン(Pauline Morrison)とその家族と共有していたワシントン・ガーデンズの自宅にブラック・アーク(Black Ark)スタジオを建設。彼はこのスタジオを「受難者たちがどこかで」彼らの音楽を制作できる場所だと言及している。リー・ペリーはここで5年ほど休むことなく制作活動を行い神話の生まれる場所となるわけだが、ブラック・アークはキングストンにおけるラスタの音楽文化の中心となり、リー・ペリーの支援の下もしくは個人的にスタジオ費用を払い、本人がエンジニアーを担当する中多くのゲットー出身のアーティストたちが録音を行なった。

サウンドシステムのオペレーターでミキシング・スタジオのオーナーだったオズボーン・ラドック(Osbourne Rudduck)別称キング・タビー(King Tubby)との関係はさらにリー・ペリーの音楽におけるボーダーラインを広めることになり、70年代を通して彼はダブという音楽の境界線を広げ続けた。彼の「Upsetters 14 Dub Black Board Jungle」は最初のダブアルバムの一つであるといわれている。

またリー・ペリーはヤビー・ユー(Yabby You)、オーガスタス・パブロ(Augustus Pablo)、フィル・プラット(Phil Pratt)、クライブ・ハント(Clive Hunt)、タファーライ(Tafari)の組織、さらに知名度の低いプロデューサーたちとも制作を行なった。1975年の時点でリー・ペリーは、反逆のイデオロギー、ラスタファリアンとしての信念、ブラック・パワー、そしてそれらの容姿を含むキングストンのレゲエ音楽シーンの中心に堂々と君臨、彼の音楽がサウンドシステムで聞かれるとたちまちヒット。再び海外から注目を浴びた彼はイギリスのチャートをスーザン・カドガン(Susan Cadogen)のヒット曲'Hurt So Good'で沸かせた。

1976年にはイギリスのアイランド(Island)と契約を持つようになり、これはロンドンで学生やパンクらが感じていた音楽の変わりゆく方向性と一致させ、彼の音楽が完璧に市場化されることを可能にした。アルバム「Super Ape」は煙に巻かれた学生たちの部屋を渦巻くダブの世界、そしてこの世のものと思えない音景へと惹きこみ、ジュニア・マーヴィン(Junior Murvin)の'Police & Thieves'はノッティング・ヒル・カーニヴァルで起きた暴動のテーマ曲となった。また、マックス・ロメオ(Max Romeo)の'War in a Babylon'はロンドンの移民コミュニティーで発展する主な欠点を問いかけるものとなった。再びここでリー・ペリーはパワフルな社会的武力の中心にいることを認識したといえるだろう。フィル・スペクター(Phil Spector)が多くのアーティストたちを乗せることが出来るトレードマークとなる音を創造したのと同じように...彼は飛び跳ねるベース、過剰なリヴァーブ、エッジの効いたミキシングによって彼の音だと簡単に認識できる音を確立したのだった。

ジョージ・フェイス(George Faith)のアルバムが売れなかったこと、さらに彼の新作の内容とクオリティーに一貫性がなかったこと、違った言い方をすれば独自の路線に進んでいたことからアイランドとの契約は勢力を失うことになった。コンゴス(Congos)やキャンディ・マッケンジー(Candy McKenzie)のアルバム、アフリカ音楽とレゲエを融合した作品はすべて拒否され、リー・ペリーは再びインディペンデントとして活動を再開する。

リー・ペリーの音楽がとても特殊な方向に展開し、それがレゲエのリスナーにとって理解が難しかったのは事実で、ジャズの影響を感じられる「Return of the Super Ape」は多くの人を困惑させたといえるかも知れない。

ラムとマリファナによって行われた終わりのないレコーディング、そして彼のスタジオを出入りする多くの人とのやり取り、これらのプレッシャーからリー・ペリーは人々を追い出すために発狂したり、奇怪に演技をしたりするまでに。事実上、彼を追い詰めていたのだ。同居していたポーリーン、さらには楽器演奏者全員までもを追い出し、彼の奇妙な言動は続き、ブラック・アークは火事によって焼失。リー・ペリーは火の力を借りて浄化したのかもしれない。

ブラック・アークの消滅によって自身の悪霊から解放されたリー・ペリーはエイドリアン・シャーウッド(Adrian Sherwood)やマッド・プロフェッサー(Mad Professor)といったイギリスのプロデューサーたちとの活動によって新しい音楽ヴァイブスを見つけた。

ブラック・アークの焼失から30年以上が経ち、無数のコンピレーションが発表され彼の音楽史の全貌が少しづつではあるが明らかにされてきた。彼の音楽はビースティ・ボーイズ(Beastie Boys)に多大な影響を与え、プロディジー(Prodigy)の作品にサンプルされ、レゲエ史だけでなくロック史にも彼の歴史は刻み込まれている。
2010/12/14 (2019/12/27更新) Text by Jeremy Collingwood
>>このアーティストの全在庫商品を見る
代表作
Lee Perry - Scratch The Upsetter Again (22 Tracks)
CD Lee Perry - Scratch The Upsetter Again (22 Tracks) Trojan UK
   同時にTrojanからもリリースされていたアルバムに、ボーナストラックを加えた重量企画にて復刻された初期70年代のLee Perry音源集!オルガンがメインの透き通る音源がオリジナルで、ボーナストラックも非常に素晴らしい選曲で違和感を感じられないコンパイル盤!まるでオリジナル盤に打ち勝つような素晴らしい復刻盤です!
¥2,880
ウォントリストに追加
Lee Perry - Blackboard Jungle Dub
CD Lee Perry - Blackboard Jungle Dub Clocktower CA
   ダブの金字塔的アルバムとして1977年にリリースされた本作は膨大なLee Perry作品群の中でも最高の作品の一つともいえます。その奇抜な発言や奇行の為に少し難解なイメージがあるLee Perryですが本作を聴けばそのイメージも払拭できるはずです。いかにLee Perryがダブという当時出来たばかりの表現方法と真剣に対峙した真摯なアーティストか窺えます。Lee Perryの無限に広がるイマジネーションを音像化したともいえるサウンドは強烈です。ジャマイカが誇るリズム隊バレット兄弟のAston Familyman Barrettの黒光りするベースラインに尋常じゃない狂気うごめく音響処理は巷に広がるダブを謳った音楽とは一線を画します。
¥1,980
ウォントリストに追加
Lee Perry - Kung Fu Meets The Dragon (feat. Augustus Pablo)
CD Lee Perry - Kung Fu Meets The Dragon (feat. Augustus Pablo) Justice League UK
   海外で受けの良さそうなジャケットはもとより、中身もまた良し★カンフー絡みの楽曲に始まるがアルバム中腹に見られるペリー氏のダブにかける挑戦が手に取るようにわかる素晴らしい一枚!!!
¥2,380
購入
Lee Perry - Revolution Dub
CD Lee Perry - Revolution Dub Rhino UK Info: 廃盤
ABSOLUTE KILLER UPSETTER DUB、CD-ONLYの再発!
¥2,080
ウォントリストに追加
Lee Perry - Battle Axe
LP Lee Perry - Battle Axe Trojan UK
"DON'T CROSS THE NATION"等の素晴らしい初期アップセッターズ・スタイル!
¥1,880
ウォントリストに追加
Lee Perry - Blackboard Jungle Dub
LP Lee Perry - Blackboard Jungle Dub Clocktower CA
   ダブの金字塔的アルバムとして1977年にリリースされた本作は膨大なLee Perry作品群の中でも最高の作品の一つともいえます。その奇抜な発言や奇行の為に少し難解なイメージがあるLee Perryですが本作を聴けばそのイメージも払拭できるはずです。いかにLee Perryがダブという当時出来たばかりの表現方法と真剣に対峙した真摯なアーティストか窺えます。Lee Perryの無限に広がるイマジネーションを音像化したともいえるサウンドは強烈です。ジャマイカが誇るリズム隊バレット兄弟のAston Familyman Barrettの黒光りするベースラインに尋常じゃない狂気うごめく音響処理は巷に広がるダブを謳った音楽とは一線を画します。
¥3,280
ウォントリストに追加
Lee Perry - Musical Bones - Vincent 'Don D Junior' Gordon
LP Lee Perry - Musical Bones - Vincent 'Don D Junior' Gordon Justice League UK
   1975年のリリース当時300枚のプレリリースのみで幻の名盤としてコレクター間では崇められていた本作ですがその幻たる所以はリリース量の少なさに伴う希少性もさることながらクオリティの高さにあります。Don Drummond JrことVin Gordonが吹くトロンボーンのルーディーなフレーズに乾ききったドラムととても作りこまれた音ではないですが全編に渡りラフでありながらもタフというレゲエの本質的魅力が漂っています。Jazzyなオルガンの旋律に後を追うかのようにアクセントをつけるトロンボーンとユルーいジャムセッションかのような”5 Cardiff Cresecent"はまさにアルバムのハイライトです。
¥2,580
ウォントリストに追加
Lee Perry - Super Ape
LP Lee Perry - Super Ape Upsetter
   絶対必聴、超越した渋さの強烈で恐ろしく渋いレゲー史上伝説の最高傑作盤!
¥3,580
ウォントリストに追加
Lee Perry - Revolution Dub
LP Lee Perry - Revolution Dub Patate EU
   絶対必聴!とにかくウィキッドなキラーUPSETTER!煙に巻いたような、一聴して掴み所の無いサウンドの中に、突然前面に出てくるヴォーカルや怪しい効果音。まさに奇才、Wicked & Killer!
¥2,980
ウォントリストに追加
最新入荷タイトル
Lee Perry - Captive
7" Lee Perry - Captive Roots Vibration EU
  
¥2,180
購入
CDベストセラー
Lee Perry - Kung Fu Meets The Dragon (feat. Augustus Pablo)
CD Lee Perry - Kung Fu Meets The Dragon (feat. Augustus Pablo) Justice League UK
   海外で受けの良さそうなジャケットはもとより、中身もまた良し★カンフー絡みの楽曲に始まるがアルバム中腹に見られるペリー氏のダブにかける挑戦が手に取るようにわかる素晴らしい一枚!!!
¥2,380
購入
Lee Perry - Mighty Upsetter
CD Lee Perry - Mighty Upsetter Beat Records JPN/On U Sound EU
   18年振りにエイドリアン・シャーウッドとのタッグにより、互いのクリエイティビィティーとアイデアが生み出した、ブラックアーク焼失後の最高傑作と本人達も太鼓判を押す驚異の作品がここに完成!しかも楽曲は全てオリジナルナンバーという歴史に残る「名作」となるアルバムです!
¥2,572 ¥2,380
購入
Lee Perry - Rastafari Liveth Itinually (1972-1979)
CD Lee Perry - Rastafari Liveth Itinually (1972-1979) Justice League UK
   Lee Perryプロデュースの名曲の数々を収録したアルバム!ジャケットの渋さも目立ちますが、内容は確実に注目です!Lee PerryのBlack Arkスタジオの独自の設備により生まれたペリー・サウンドが炸裂している曲が多いです!ゆったりしている曲も恐ろしく深みを感じられるし、キラーな曲は他曲では味わえない緊張感っぷり!最高の一言です!
¥2,280
購入
Lee Perry - Black Arkives (1973-1975)
CD Lee Perry - Black Arkives (1973-1975) Justice League UK
   70年代初期の素晴らしいアルバム!
¥2,380
購入
Lee Perry - Cloak & Dagger
CD Lee Perry - Cloak & Dagger Orchid UK
   70年代最初期にLee Perryは「Clint Eastwood」や 「Sipreano」といった重低音のインストゥルメンタルのスタイルを新たに生み出し、その後のレべルミュージックからルーツとダブの全身的な基礎をつくりだした、その後1973年にダブアルバムの歴史の1ページ目とも言うべく非常に有名な傑作【ブラックボード・ジャングル(Blackboard Jungle)/ LP、1973年】をタビーのミックスによりリリースしている、しかしそれ以前にジャマイカで初めてヴァージョンをインストゥルメンタル化しミックス処理をした音源のみを収録した典型的ダブとされる作品が存在する。それが今回紹介する「Clock & Dagger」である。 Lee Perryは最も早くから積極的にシングル盤のB面にバージョンを収録しはじめ、雨のようなヴァージョン攻撃を70年代初期にイギリス盤のUpsetterレーベルで展開させた、それらはいわゆるサウンドシステムのDeejay達によるトークオーヴァーの為の収録とは違っているようで、むしろヴァージョンそのものが作品であるような傾向、それを証明するようにタイトルがクレジットされていることも多々あった(初期作品はTrojanのCDシリーズComplete UK Upsetter Singles Vol. 1-4で聴く事ができる)。それらのヴァージョン・インストの集大成であり、またダブアルバムの全身として1972年に発表されたのが本作品である、内容はDillingerの素晴らしいDeejay初期曲「Dub Organizer」のホーンカット「Clock & Dagger」とダブテイク「Sharp & Razor」から始まり、ダブ全盛時代に発表されていてもおかしくないようなダブ作品が既に収録されている。
¥2,280
購入
>>もっと見る
LPベストセラー
Lee Perry - Roast Fish Collie Weed & Corn Bread
LP Lee Perry - Roast Fish Collie Weed & Corn Bread VP US
   絶対必聴、恐ろしく渋い素晴らしさを誇る永遠不滅のペリー最高傑作盤
¥2,880
購入
Lee Perry - Disco Devil Volume 1
LP Lee Perry - Disco Devil Volume 1 Studio 16 UK
  
¥2,480
購入
Lee Perry - Disco Devil Volume 2: 6 More Classic Discomixes From The Black Ark Studio 1977-78)
LP Lee Perry - Disco Devil Volume 2: 6 More Classic Discomixes From The Black Ark Studio 1977-78) Studio 16 UK
  
¥2,480
購入
Lee Perry - Megaton Dub Volume 2 (1976-1978)
LP Lee Perry - Megaton Dub Volume 2 (1976-1978) Upsetter UK/Studio 16 UK
   Lee Perryのレア・ダブアルバム「Megaton Dub」の第2弾が復刻!!ショートエコーの独特な音色などが癖になるブラック・アーク・全盛期のキラー・ヘビー・ダブアルバム!
¥2,480
購入
Lee Perry - Black Arkives (1973-1975)
LP Lee Perry - Black Arkives (1973-1975) Justice League UK
   70年代初期の素晴らしいアルバム!
¥2,480
購入
>>もっと見る
10/12"ベストセラー
Lee Perry, Full Experience - Disco Devil (Extended Version)
12" Lee Perry, Full Experience - Disco Devil (Extended Version) Upsetter/Get On Down US Chase The Devil
   Lee Perryプロデュースの最高傑作!!
¥3,180
購入
Lee Perry - Black Panta
10" Lee Perry - Black Panta Auralux UK
   King Tubbyの最初期にミックスしたLeePerry音源の最高のダブアルバム"Blackboard Jungle Dub"から1,2曲目をリマスタリングした10インチシングル!
¥2,280
購入
Lee Perry, Robel The Earthiopian - Come Pass (Picture Sleeve)
10" Lee Perry, Robel The Earthiopian - Come Pass (Picture Sleeve) Messenjah Music UK
  
¥2,180
購入
Lee Perry, Diggory Kenrick - Anti Snake; Anti Snake In Dub
10" Lee Perry, Diggory Kenrick - Anti Snake; Anti Snake In Dub Pressure Sounds UK/Upsetter
   Lee Perryがボーカル、Diggory Kenrickがアレンジとミックスを担当し、1975年のBlack Ark録音の名曲Junior Byles「The Long Way」を再解釈した1枚。 Diggory Kenrickによる幽玄なダブ・ミックスを収録した4曲入り高音質10インチ・ヴァイナル。<Pressure Souns>のハウス・スリーヴ入り!
¥2,160
購入
Lee Perry - This Is The Upsetter; Lion Share Dub (Picture Sleeve)
12" Lee Perry - This Is The Upsetter; Lion Share Dub (Picture Sleeve) Byrd Out EU
  
¥2,680
購入
>>もっと見る
7"ベストセラー
Lee Perry - Feel Like Jumping
7" Lee Perry - Feel Like Jumping / Roland Alphonso - Christine Keeler Studio One/Dub Store Records JPN
   スタジオ・ワン・スカの名曲が復刻!軽快にはじけるホーン隊の演奏と力強いドラム、リーペリーによるボーカルがタイトに融合!!カップリングは、Roland Alphonsoのセクシーで情熱的なサックスのブロウが響くキラーインストチューン!
¥1,580
購入
Tommy Mccook - Road Block (Original Stamper)
7" Tommy Mccook - Road Block (Original Stamper) / Lee Perry - Chatty Chatty Woman Studio One
   躍動感溢れるリズムに流麗なメロディ。イカしたジャマイカン・ジャズ・スタイル!最高です。
¥850
購入
Lee Perry - Mad Head
7" Lee Perry - Mad Head / Theophelus Beckford - Tell Me Little Lady Studio One
   奇才Lee Perryのヴォーカルが聴けるオーセンティック・スカ!伸びやかなホーン・アンサンブルに親しみやすいハーモニカと心和むサウンド!
¥850 ¥750
購入
Lee Perry, Upsetters - Bathroom Skank
7" Lee Perry, Upsetters - Bathroom Skank / Upsetters - Washroom Skank Black Art UK
   KILLER ,KILLER,KILLER !!!
¥1,380
購入
Lee Perry, Sensations - Whup Whop Man
7" Lee Perry, Sensations - Whup Whop Man WIRL UK
   Lee Perryヴォーカルのロックステディ・ナンバー。御馴染みのファンキーなイメージからちょっと抑えを効かせたヴォーカルスタイルにSensationsの美コーラスが決まっています。カップリング共にバックはLyn Taitt & The Jetsの強力レアタイトル・リイシューです。
¥1,280
購入
>>もっと見る
戻る
●このページで取り上げてほしいアーティストを随時募集しています。 までeメールでお知らせください。