当サイトではJavaScriptが必須となっておりますが、お使いのブラウザではJavaScriptが無効になっています。セキュリティ設定などからJavaScriptを有効にしたうえでご利用ください。

レゲエレコード ドットコム ダブ・ストア・サウンド・インク レゲエとブラック・ミュージックのオンラインショップ - レゲエレコード・ドットコム

レゲエ & ブラック・ミュージック オンラインショップ

日本語 (Japanese)英語 (English)

presented by DUB STORE SOUND INC.

¥0 (0 items)
アーティスト名鑑へ

Scientist (サイエンティスト)Text by Harry Hawks

ホープトン・オヴァートン・ブラウンとして生まれたサインティストは80年代が始まりにその多くのコメンテーターたちがその黄金期は過ぎ去ってしまったと見極めていたジャンルに新たな命を吹き込んだ。
2011/7/16掲載 2011/7/20更新 (C)ダブストアサウンドインク 無断転載を禁ず
本名: Hopeton Overton Browne
出身地: ジャマイカ
キングストン
関連アーティスト:
King Tubby (キング・タビー)
King Jammy (キング・ジャミー)
ホープトン・オヴァートン'サイエンティスト'ブラウン(Hopeton Overton 'Scientist' Browne)は1960年、キングストンで生を授かった。電気工学技師でありテレビとラジオの修理を専門としていた彼の父、また電子工学への興味を通じて音楽に引き込まれたサイエンティストはサウンドシステム用のアンプを作り始めたのだった。自前のアンプでキング・タビー(King Tubby)のミックスを流し「極限状態でも壊れないように」テストをしていた。彼はよくキング・タビーから変圧器を購入し、ガラクタのテレビやアンプなどの修理を始めるようになっていった。ドロミリー・アヴェニューで変圧器のコイル巻きの補助役として最初に雇われたサイエンティストがブレイクしたきっかけはヘンリー'ジュンジョ'ロウズ(Henry 'Junjo' Lawes)とバーリントン・リーヴィ(Barrington Levy)の'Collie Weed'を録音しミックスをした時のことだった。このときジャミーは自身のスタジオ作業に追われこのセッションに参加することができなかったのだ。「ちょうどそのときは自分のスタジオを作ったときだった...タビーのところに24時間いるわけにもいかなかったし、自分のところからタビーのところまで行き来することさえも出来なかった」タビーは2人の見習いエンジニア、ウィンストン'プロフェッサー'ブラウン(Winston 'Professor' Brown)とホープトン・オヴァートン'サイエンティスト'ブラウンを抱え、音楽の中心はルーツをベースにしたレコードからダンスホール・スタイルとして知られるものに徐々に移り変わっていた。この新しく恐れを知らない音楽を形作る作品を作ったのはヘンリー'ジュンジョ'ロウズ、ディージェイでありプロデューサーに転身した、エンクルマ・ジャー・トーマス(Nkruma Thomas)、そしてシンガーからプロデューサーに転身したリンヴァル・トンプソン(Linval Thompson)らのプロデューサーたちだった。

「サイエンティストがタビーのもとを訪れたのは1977年のことだった。電気関係の仕事のような専門職を学ぶ予定だったが、彼はエンジニアの仕事にのめり込んでいった。彼は俺のところに来て質問するようになり、教えてくれないかと聞いてきた。俺は彼の面倒を見るようになったんだ...そしてプロフェッサーさ。プロフェッサーは俺がサイエンティストに教えるようになった少し後にやってきた。プロフェッサーは専属エンジニアになったが海外に移住してしまった」キング・ジャミー(King Jammy)

タビーのスタジオはヴォーカル録音とミキシングのためだけに使用されたため、1979年、サイエンティストはライブ・レコーディングを学ぶため一時的にスタジオ・ワン(Studio One)に身を置いていた。ブレントフォード・ロードで彼が手がけた初期のミックスはドッド氏(CS Dodd)のダンスホール・スタイルへの参入と同時期であり、テナーズ(Tennors)の'Pressure & Slide'をシュガー・マイノット(Sugar Minott)が歌い上げた'Oh Mr. DC'はサイエンティスト初のミックスと言われている。録音の方法についての意見の不一致後、サイエンティストはドロミリー・アヴニューに戻り、彼の枠にはまらないミキシングのテクニックは気取らないこの若者の評判を形作り始めた。そのときのセッション・バンド、ルーツが主流だった70年代とそれに続いたデジタル・リズムのギャップの橋渡しをしたのがルーツ・ラディックス(Roots Radics)だった。彼らの音数が少なくスペースが空いているにもかかわらず切迫したリズムに対するサイエンティストの奇抜なアプローチがダブ・ミュージックに新たな風を吹き込んだ。

「俺はほとんどルーツ・ラディックスを使っていたな。セッションの前に彼らに金を渡すんだ。すると彼らはポケットに金が入っているからよりいい演奏をするんだ!1つのセッションで10個の違うリズムを作ったが、そのうちの7つはヒットしたさ...」ナクルマ・ジャー・トーマス

1981年、グリーンスリーブス・レコーズ(Greensleeves)はプロデューサーのヘンリー'ジュンジョ'ロウズとシンガーであるリンヴァル・トンプソンとそれから長く親密になる関係を築き始めた。グリーンスリーブスはサイエンティストと彼の指導者プリンス・ジャミー(Prince Jammy)のミキシング・スキルを競わせるアルバム「Scientist vs. Prince Jammy」を発表。アルバムはトニー・マクデーモット(Tony McDermott)による目を引くスリーブに包まれ、サウンドシステムのクラッシュのようにお互いが次々とミキシングをしていくといった内容だった。ボクシング・リングとダンスホールの両端にいる2人が描かれたこのアルバムはとても有名になった。レコード購入者たちは直ちにこの戦いの勝者を選び、グリーンスリーブスからその次の年の暮れにリリースされる予定だった次のルーツ・ラディックスのダブ・アルバムは「Heavyweight Dub Champion」と題され、サイエンティストの名だけが表記されたのだった。

1981年の「Scientist Meets The Space Invaders」のリリースはサイエンティストが海外で評価されるきっかけとなった。2年以上にも続いた、全盤トニー・マクデーモットによる素晴らしいアート・ワーク付きの想像力に富んだタイトルがつけられた一連のアルバム「Meeting The Space Invaders Scientist Encountered Pac Man」、「Rid The World Of The Evil Curse Of The Vampires」、「Winning The World Cup」が続々と、イギリスで発表された。これらのアルバムは通たちの間では名盤の地位に値するジャマイカでの最後のダブLPとされている。まるで一昔前、キング・タビーにしていたように、レゲエ・ビジネスにおける全てのプロデューサーたちはサイエンティストの名前をカバー一面に装飾したアルバムのリリースに大忙しのように見えた。

キング・タビーの下を去った1982年、サイエンティストは16トラックの設備があるチャンネル・ワン(Channel One)に身を置き、自身の技術にさらに磨きをかけ、再度、生のミュージシャンたちを録音し始めた。マックス・フィールド・アヴェニューでの最初の録音は「まるでライヴ・コンサート会場で働いているかのようだった」と回想する。リタ・マーリー(Rita Marley)のタフ・ゴング(Tuff Gong)スタジオでエロール・ブラウン(Errol Brown)と活動を行った彼は「もしここを始めた本人、ボブ・マーリー(Bob Marley)がいたら今頃楽しんでいただろう」と一言している。1985年に彼はアメリカに移住するとワシントンDCでサウンド・エンジニアとして働いたのだった。

ヘンリー'ジュンジョ'ロウズのプロデュースしたアルバム「Scientist Rids The World Of The Evil Curse Of The Vampires」に収録されている5つのトラックがゲーム、"Grand Theft Auto 3"に登場する"K-Jah radio station"に取り上げられると音楽の著作権と所有権に関する長期に及ぶ法的なもつれへと発展してしまった。

裏方ともいえるミキシング・デスクでのサイエンティストの活動は行き詰っていた70年代後期のダブ・ミュージックを支え、彼はレゲエ・ミュージックの発展に必要不可欠な役割を担った人物としてこの先も永遠に認知され続けるだろう。彼は大胆で攻撃的な真新しいサウンドを世界中の若者たちに紹介し、彼のうつろに響く一切の妥協を許さないミックスの水準は年々名声を成長させ続けている。ダブおける多くの先人たちよりもおそらく今現在の若いオーディエンスたちはおそらく彼の名前の方を知っているだろう。
2011/7/16 (2011/7/20更新) Text by Harry Hawks
>>このアーティストの全在庫商品を見る
代表作
King Tubby, Scientist, Lee Perry, Various - Nexus Dub
CD King Tubby, Scientist, Lee Perry, Various - Nexus Dub Tamoki Wambesi UK
   Roy Cousinsがオーナーを務める70年代後期から80年代の重要レーベルTamoki Wambesiの名曲の数々に時代を代表するエンジニア達がダブミックスを施したかなりマニア向けの作品ですが内容は70年代後期のステッパールーツからダンスホールビートに移行する微妙な時代にしか表現できない音となっています。太いドラムロールにKing TubbyやScientist、Ernest Hoo Kimといった大御所エンジニアによる神がかり的なダブ処理が施されるサウンドはへヴィーで一度はまったら抜け出せない深い魅力が凝縮されています!
¥2,580
ウォントリストに追加
Scientist - Dub In The Roots Tradition
CD Scientist - Dub In The Roots Tradition Blood & Fire UK Info: 廃盤
確実に渋い必聴のSCIENTISTのダブアルバム、大推薦盤!
¥2,380
ウォントリストに追加
Scientist - Heavyweight Dub Champion (Dub to Barrington Levy's Robin Hood)
CD Scientist - Heavyweight Dub Champion (Dub to Barrington Levy's Robin Hood) Greensleeves UK
   ダブ・ミュージックの創始者King Tubbyの弟子として、天才エンジニアとして称賛を受けていたサイエンティストの名ダブアルバム。元の音源はVolcanoレーベルで有名なJunjoプロデュース作品。ダンスホール革命期とサイエンティストの実力を発揮が融合した名作アルバム!
¥2,380
ウォントリストに追加
Scientist - Meets The Roots Radics
CD Scientist - Meets The Roots Radics Sound System US
   1970年代後半にReggaeのリズムを支配したSly & Robbie率いるRevolutionariesに変わり新興してきたバックバンドRoots RadicsとKing Tubby門下生として頭角を現してきたScientistによる80年代初期のシンプルかつへヴィーなダブアルバム!Style Scottのストンと切れよくおちるタイトなドラムに絶妙のタイミングでかけられるScientistのミキシングでより強力なサウンドへと変わる瞬間は今尚、聴いてもインパクトがあります!
¥1,480
ウォントリストに追加
Scientist, Prince Jammy - Big Showdown (with Prince Jammy)
CD Scientist, Prince Jammy - Big Showdown (with Prince Jammy) Greensleeves UK
   サイエンティストとプリンス・ジャミーのミックス対決を味わう事の出来るという企画のアルバム!!下敷きになっているのはバーリントン・リーバイのアルバム"Englishman"!!プロデュースはジョンジョロウズでバックはルーツラディックス!!
¥1,980
ウォントリストに追加
Scientist - Scientific Dub (1980)
CD Scientist - Scientific Dub (1980) Clocktower CA
   サイエンティストの手が凄まじく動き、配線からは火花が飛び散っているジャケットから、若きタビーの弟子がタビーズ・スタジオを代表する熟練ダブ・マスターに育っていく様子が伺えるが、まさに、そのような満足度200%の内容。一流ミュージシャンが演奏したバニー・リー達によるリズムをサイエンティストがミックスするとキング・タビーのダブとは違った感じに仕上がっているのから彼が師匠の真似だけをしていたのではなく、自分のミキシング・スタイルを確立していた事がわかる。 ルーツ期のニューヨークの名門であるクロックタワーのブラッズが直々に製作させたアルバムの為、ブロンクスのルーツマンが納得するよう地獄の業火的なヘビーウェィトな仕上がり。
¥1,980
購入
King Tubby, Scientist - Ranking Dread In Dub (With Sly & Robbie, Roots Radics)
CD King Tubby, Scientist - Ranking Dread In Dub (With Sly & Robbie, Roots Radics) Silver Kamel US
   幻のダブ名盤の嬉しい復刻盤!ランキン・ドレッド・プロデュースの激渋ダブ・アルバム!A面はRevolutionariesの演奏にKing Tubbyのミックス。対するB面はRoots RadicsにScientistと両面素晴らしい師弟対決!
¥1,980
ウォントリストに追加
Scientist - Rids The World Of The Evil Curse Of The Vampire
CD Scientist - Rids The World Of The Evil Curse Of The Vampire Greensleeves UK
   確実に渋い幻想的かつシビレル素晴らしいダブアルバム、大名盤!
¥2,080
ウォントリストに追加
King Tubby, Scientist, Various - Fatman Presents: Twin Spin Dub Confrontation
LP King Tubby, Scientist, Various - Fatman Presents: Twin Spin Dub Confrontation Fatman UK
   絶対必聴!ダブマスター3人による最高に素晴らしく渋い緊張感漂う後期70'Sダブの集大成!大推薦盤!!!
¥2,280
ウォントリストに追加
Scientist - Dub In The Roots Tradition
LP Scientist - Dub In The Roots Tradition Blood & Fire UK Info: 廃盤
   必聴、TUBBY'S見習い時代にMIXした彼の最初期ダブ集、歴史的に重要な音源!
¥5,280
ウォントリストに追加
Scientist - Meets The Roots Radics
LP Scientist - Meets The Roots Radics Sound System US
   1970年代後半にReggaeのリズムを支配したSly & Robbie率いるRevolutionariesに変わり新興してきたバックバンドRoots RadicsとKing Tubby門下生として頭角を現してきたScientistによる80年代初期のシンプルかつへヴィーなダブアルバム!Style Scottのストンと切れよくおちるタイトなドラムに絶妙のタイミングでかけられるScientistのミキシングでより強力なサウンドへと変わる瞬間は今尚、聴いても強烈なインパクトがあります!
¥3,880
ウォントリストに追加
Scientist - Scientific Dub (1980) (ジャケット・ダメージ)
LP Scientist - Scientific Dub (1980) (ジャケット・ダメージ) Clocktower CA
   サイエンティストの手が凄まじく動き、配線からは火花が飛び散っているジャケットから、若きタビーの弟子がタビーズ・スタジオを代表する熟練ダブ・マスターに育っていく様子が伺えるが、まさに、そのような満足度200%の内容。一流ミュージシャンが演奏したバニー・リー達によるリズムをサイエンティストがミックスするとキング・タビーのダブとは違った感じに仕上がっているのから彼が師匠の真似だけをしていたのではなく、自分のミキシング・スタイルを確立していた事がわかる。 ルーツ期のニューヨークの名門であるクロックタワーのブラッズが直々に製作させたアルバムの為、ブロンクスのルーツマンが納得するよう地獄の業火的なヘビーウェィトな仕上がり。
¥2,350
ウォントリストに追加
Scientist - Heavyweight Dub Champion (Dub to Barrington Levy's Robin Hood)
LP Scientist - Heavyweight Dub Champion (Dub to Barrington Levy's Robin Hood) Greensleeves UK
   ダブ・ミュージックの創始者King Tubbyの弟子として、天才エンジニアとして称賛を受けていたサイエンティストの名ダブアルバム。元の音源はVolcanoレーベルで有名なJunjoプロデュース作品。ダンスホール革命期とサイエンティストの実力を発揮が融合した名作アルバム!
¥2,180
ウォントリストに追加
Scientist - Big Showdown (with Prince Jammy)
LP Scientist - Big Showdown (with Prince Jammy) Greensleeves UK Info: 廃盤
   サイエンティストとプリンス・ジャミーのミックス対決を味わう事の出来るという企画のアルバム!!下敷きになっているのはバーリントン・リーバイのアルバム"Englishman"!!プロデュースはジョンジョロウズでバックはルーツラディックス!!
¥2,980
ウォントリストに追加
King Tubby, Scientist - Ranking Dread In Dub (With Sly & Robbie, Roots Radics)
LP King Tubby, Scientist - Ranking Dread In Dub (With Sly & Robbie, Roots Radics) Silver Kamel US Info: 廃盤
   幻のダブ名盤の嬉しい復刻盤!ランキン・ドレッド・プロデュースの激渋ダブ・アルバム!A面はRevolutionariesの演奏にKing Tubbyのミックス。対するB面はRoots RadicsにScientistと両面素晴らしい師弟対決!
¥2,580
ウォントリストに追加
Scientist - Rids The World Of The Evil Curse Of The Vampire
LP Scientist - Rids The World Of The Evil Curse Of The Vampire Greensleeves UK
   天才エンジニアとして称賛を受けていたサイエンティストの名ダブアルバム。プロデューサーはVolcanoのボス"Henry 'Junjo' Laws"!!初期ダンスホール好きなら知っている、あの曲のDUBが何曲も収録された80"DUBのオススメの1枚!!
¥2,480
ウォントリストに追加
Scientist - Heavy Metal Dub (with The Roots Radics)
LP Scientist - Heavy Metal Dub (with The Roots Radics) Clocktower CA
   ウィキッドな絵ジャケの明らかに渋いダブ!推薦盤!!!
¥2,780
ウォントリストに追加
最新入荷タイトル
Scientist - Allied Dub Selection: Scientist Vs Papa Tad's
LP Scientist - Allied Dub Selection: Scientist Vs Papa Tad's Tad's
   80'sダブのオススメ盤!復刻! ScientistとTads Dawkinsによる対決盤!ダブアルバム!ダブワイズの醍醐味が詰まった好内容! 『Open The Gate』、『Bobby Babylon』、『You Don't Love Me』などの名リズムとしてもお馴染みの曲を2人が調理!全曲イントロマンによるイントロダクションもバッチリ!
¥3,280
購入
CDベストセラー
Scientist - Scientific Dub (1980)
CD Scientist - Scientific Dub (1980) Clocktower CA
   サイエンティストの手が凄まじく動き、配線からは火花が飛び散っているジャケットから、若きタビーの弟子がタビーズ・スタジオを代表する熟練ダブ・マスターに育っていく様子が伺えるが、まさに、そのような満足度200%の内容。一流ミュージシャンが演奏したバニー・リー達によるリズムをサイエンティストがミックスするとキング・タビーのダブとは違った感じに仕上がっているのから彼が師匠の真似だけをしていたのではなく、自分のミキシング・スタイルを確立していた事がわかる。 ルーツ期のニューヨークの名門であるクロックタワーのブラッズが直々に製作させたアルバムの為、ブロンクスのルーツマンが納得するよう地獄の業火的なヘビーウェィトな仕上がり。
¥1,980
購入
Scientist - People's Choice Dub
CD Scientist - People's Choice Dub Tamoki Wambesi UK
   78年から82年までのタモキ・ワンベシでの作品集です。曲名にサウンドシステムの名前が付いているのが面白いですが、全体的にかなりヘヴィーでディープな音。ぶっ飛んだ感じが好きな人にはタマランでしょう。その辺好みは分かれそうな作品ですが、ヘヴィーな中に突然変わった質感の曲がはいっていたり、またイントロもちょっと面白いです。最後の曲もカドリールだったりして、なんだか面白い作品なのです。
¥2,580
購入
Jah Thomas, Scientist - In Rock Dub
CD Jah Thomas, Scientist - In Rock Dub Ras Sta Reggae US
  
¥2,180 ¥1,980
購入
Scientist - Scientist Meets The Crazy Mad Professor
CD Scientist - Scientist Meets The Crazy Mad Professor Jamaican Recordings UK
   ジャマイカとUKを代表するダブの巨匠「Scientist」と「Crazy Mad Professor」によるダブ・アルバム!Johnny Clarke「Marcus Garvey」Horace And「Money Money」など80年代の代表する楽曲を巧妙に調理したヘビーな強烈ダブミックス集!!
¥2,480
購入
>>もっと見る
LPベストセラー
Scientist - Scientist At The Controls Of Dub: Rare Dubs 1979-1980
LP Scientist - Scientist At The Controls Of Dub: Rare Dubs 1979-1980 Jamaican Recordings UK
   70年代から80年代にかけてレゲエ界に大きな貢献を果たした天才エンジニア、サイエンティストのレア音源集!彼の特徴であるシンプルで削ぎ落とされたミックスが唸りをあげる好盤!マスト・アイテム!
¥2,980 ¥2,580
購入
Scientist - Scientist Meets The Crazy Mad Profess
LP Scientist - Scientist Meets The Crazy Mad Profess Jamaican Recordings UK
   ジャマイカとUKを代表するダブの巨匠「Scientist」と「Crazy Mad Professor」によるダブ・アルバム!Johnny Clarke「Marcus Garvey」Horace And「Money Money」など80年代の代表する楽曲を巧妙に調理したヘビーな強烈ダブミックス集!!
¥3,100 ¥2,800
購入
>>もっと見る
10/12"ベストセラー
Cornell Campbell; Prince Far I - Jah Give Us Love; Tenastilin
10" Cornell Campbell;Prince Far I - Jah Give Us Love; Tenastilin / Charlie Chaplin;Scientist - Air Is Polluted; Jah Give Us Version Pressure Sounds UK/Uhuru Jah Give Us Love
   Roy Cousins がプロデュースしたCornell Campbell「Jah Give Us Love」リズムを用いた4トラック!!リードボーカルにCornell Campbellを迎え、バックボー カルのハーモニーはThe Gayladsが、アップデンポなリズムはSly & Robbieが担当。音源はいずれもオリジナルのマスターテープからで、スリーブにはハンド・スタンプを施してい る。豪華な1枚!!
¥2,160
購入
Scientist - Malcom X; Marcus Mosiah Garvey
10" Scientist - Malcom X; Marcus Mosiah Garvey Pressure Sounds UK/Uhuru
   The Royalsとしても知られるRoy Cousinsプロデュースの極上Dubをピックアップ!!全て80年代初期に作られ、トラックのミックスは絶頂期のScientistが手掛けた作品!!初回の500枚はハンド・スタンプを施したリサイクル・スリーブに収納されている。
¥2,580
購入
>>もっと見る
7"ベストセラー
Bunny Lie Lie - Love Me A Deal With
7" Bunny Lie Lie - Love Me A Deal With / Scientist - King Tubbys Special High Power UK
   現在も活動を続けているベテランアーティスト「Bunny Lie Lie」の激シブチューンがHigh Powerレーベルより復刻!!哀愁漂うトラックと彼のボーカルの相性は文句無し!!B面にはScientistによる強烈なキラーダブも収録!!
¥1,680
購入
>>もっと見る
戻る
●このページで取り上げてほしいアーティストを随時募集しています。 までeメールでお知らせください。