当サイトではJavaScriptが必須となっておりますが、お使いのブラウザではJavaScriptが無効になっています。セキュリティ設定などからJavaScriptを有効にしたうえでご利用ください。

ランキング・ヒストリー - レゲエレコードコム
レゲエレコード ドットコム ダブ・ストア・サウンド・インク レゲエとブラック・ミュージックのオンラインショップ - レゲエレコード・ドットコム

レゲエ & ブラック・ミュージック オンラインショップ

日本語 English

presented by DUB STORE SOUND INC.

¥0 (0 items)

2016/7/1のサブジャンル別(ルーツ・レゲエ 1970s)週間ベストセラーランキング

1

Bunny Wailer - Solomonic Singles 2: Rise & Shine 1977-1986 (2LP)

Dub Store Records JPN 1977- 1986

Info: 2枚組、豪華見開きジャケット、ライナーノーツ付

¥5,380

傑作「Blackheart Man」でソロ・デビューを飾ったネヴィル・’バニー・ウェイラー’・リヴィングストンは、同じ頃、自身のレーベルSolomonicの為にも一連のシングルを制作していた。どれもアルバム収録曲と同等に優れているかもしくはそれ以上であったにも関わらず、決してジャマイカ国外でリリースされることはなかった。今日に至るまでは…

2

Horace Andy, Winston Jarrett & The Wailers - Kingston Rock (Earth Must Be Hell)

Dub Store Records JPN 1975

¥3,680

レゲエ史に名を残す名ヴォーカリスト、ホレス・アンディとウィンストン・・ジャレットがファミリーマン率いるウェイラーズ・バンドと残した奇跡のセッション音源!レゲエ・ファンのみならず人気高いホレス・アンディによる傑作メロウ・ルーツ・ラバーズ「Unity, Love And Strength」が収録されていることで有名だが、「Earth Must Be Hell」,「Treu Born Africa」,「Let The Music Play」などアルバムを通して70年代中期ルーツ・レゲエの素晴らしい楽曲を収めた名盤!

3

Anthony Ellis - Double Minded Man (Original Stamper)

Studio One 1978

非取扱商品

ベースのうねりが良く見える70年代後期Studio Oneの音って感じです。めちゃめちゃカッコ良い曲!クールなメロディと展開に、クールなトーンのヴォーカル。バックのホーンもたまにゾクっとするようなカッコいいフレーズがさりげなく出て来たりして、こりゃホントにカッコ良いオススメチューン。

4

Vivian Jackson, Deffenders - Love Thy Neighbours / Love Thy Neighbour Version

Defender / Dub Store Records JPN 1974

非取扱商品

ルーツレゲエの指導者ようなVivian JacksonとFamilymanによる合作、74年の最も崇高なるルーツ・レゲエ&ダブのひとつ!

Family Man名義のDistand Drums (DSR-FM-02)のボーカルカット、一切の妥協を感じさせない崇高なるラフタファーライ・サウンド。

5

Little Roy - Still Water / Version

Tafari UK 1973

¥1,260

73年の名曲再発。言うまでも無くまず声が良いです、クールなメロディ、細かい唄い回しの巧さに、聴かせる構成展開。ジャンルを越えてアーティストの方々にファンが多いというのも納得。名完璧な名曲です。

6

Ken Boothe - Satta Massa Ganna / I Roy - Satta

Attack UK 1976

Satta Massa Ganna

¥1,880

不滅の曲をケンが歌うとより渋さが増すのが堪能できる一枚!DJ必聴!

7

Kiddus I - Graduation In Zion / Salvation

Shepherd / Dub Store Records JPN 1978

非取扱商品

Dub Store Recordsよりリリース予定のKiddus Iのアルバム"Rockers: Graduation In Zion"から先行7"が遂にリリース!映画「ロッカーズ」の録音風景でも強烈な存在感を残したKiddus Iの幻の音源!

8

Lloyd Clarke - Hell And Heaven / Dub

Super Star / Digikiller / Deeper Knowledge US 1975

Hell & Heaven

非取扱商品

スカの名曲「Summertime」などで知られるLloyd Clarkeが75年にセルフプロデュースでリリースしたレア・タイトル!哀愁ボーカルとスライ&ロビーによるタイトでディープなリズムが響かせるキラールーツ!B面のダブワイズも文句なしの仕上がり!

9

Albert Griffiths, Gladiators - Righteous Man (Original Stamper) / Righteous Dub

Studio One 1976

¥850 ¥780

オリジナル盤は結構高額な値段が付くレアチューン。ドライでソリッドな音、強いベースのうねりに良く映える声。明るさと暗さが入り混じるコードに耳馴染みの良いメロディがクセになります。後に再演ヴァージョンも出ている名曲です。

10
購入

通常1-6週間以内に発送

Culture - Culture At Joe Gibbs (4CD Box Set)

VP US 1974- 1980

¥4,180 ¥3,880

名門「Joe Gibbs」レーベルにCultureが残した名アルバム「Two Sevens Clash」、「Baldhead Bridge」、「More Culture」3枚分+αなボーリューム満点のベスト盤的一枚!!

11

Keitus I - Then & Now (2CD)

Jah Dynasty US 1970- 2013

¥3,580 ¥3,280

70年中期から後期にかけ自身が主催するJah Dynastyレーベルに残したキラー・ルール「Red Hot」、「Prophecy」、「Living In Ilusion」などの名曲と新録をセレクトした2枚組みアルバム!

12

Oneil Dyer - Apartment; Dub / Unknown Artist - Hey Natty Dread

Channel One / Digikiller / Deeper Knowledge US

非取扱商品

Oneil Dyerの‘Apartment’はニューヨークで10インチのブランク盤で少量のみリリースされていた激レア・チューン!!トラックはScientistとRoots Radicsを象徴するキラーなスタイル!裏面の謎の女性ヴォーカル・ルーツもウィキッド!!

13

Kiddus I - Fire Burn / Fire Burn Version

Shepherd / Dub Store Records JPN 1979

¥1,980

[MUSICANS] DRUMS: Carlton "Santa" Davis BASS: Leebert "Gibby" Morrison LEAD GUITAR: Earl "Chinna Smith" ORGAN: Earl "Wire" Lindo PIANO: Leslie Butler CLAVINET: Earl "Wire" Lindo HORNS: Glen Da Costa

14

Cornell Campbell - Natty Don't Go

Studio One 1976

非取扱商品

究極に素晴らしい70年代初期キラー・ヴォーカル最高傑作盤!強烈な渋さを誇っています!

15
購入

通常1-6週間以内に発送

Conscious Minds - Peace Treaty (Ken Boothe, BB Seaton, Gaylads) (CD-R)

Soul Beat UK 1971- 1975

¥1,780

70年代に彼らが残した傑作曲" Africa Is Paradise", "Hotter The Battle"と言うあまりにも強烈に渋い曲から始まり、3,4曲目は2曲目のホーンテイクとオルガンテイク収録、その他も本当に極上は初期レゲエがヴォーカル物とインスト物も充実して収録!本当に凄いCD!

16

Don Angelo - What A Situation / Black Roots Players - Version

Archive UK

None A Jah Jah Children No Cry

非取扱商品

未発表音源ながら、良く「これだけキラーなチューンが眠っていた物だと感動してしまう逸品。"None A Jah Jah Children No Cry"を戦闘的でスリリングなアレンジでリメイク。70年代末辺りの王道キラールーツなヴォーカル。コレは強力!!

17
購入

通常1-6週間以内に発送

Horace Andy - Money Money

Jamaican Recordings UK 1975

Money Money

¥1,180

Jamaican Recordingsよりレゲエ史に永遠と語りづがれるであろう名曲が3タイトルが同時シングルカット!!中毒的なファルセット・ヴォイスで様々な音楽ファンをも魅了するベテラン・シンガー、ホレス・アンディ"が「お金がすべてじゃない」と歌たった不滅の名曲!!

18

Horace Andy - Skylarking / Version

Jamaican Recordings UK 1976

Skylarking

非取扱商品

説明不要の名チューン。代表曲の一つです。オリジナルはStudio Oneからで、こちらは後にBunny Leeのプロデュースでリリースされたヴァージョンです。

20

Horace Andy - Earth Must Be Hell / Winston Jarrett - Slaving In Babylon

Cooperative Sounds / Dub Store Records JPN 1975

¥1,980

人気歌手ホレス・アンディの音の階層がディープな1975年のルーツ・レゲエ傑作!

カップリングはオリジナルで、Cornell Campbellの初期レゲエ「Let The Music Keep On Play」のルーツレゲエ・カバー。

21

Livingston 'Livy' Hurlock - Natty Become A Hurricane

Black Fighting / Deigikiller US 1978

¥1,480

コア名ルーツ・ファンを唸らせている復刻レーベル、Digikiller/Deeper Knowledgeより新作タイトルがリリース!70年代に僅か200枚程しかプレスされなかったLivingston 'Livy' Hurlockによるレア・ルーツチューン!

22

Trinity - Three Hndred Jamaican People (A Nice Nice People) / Dub

Super Star / Digikiller / Deeper Knowledge US 1975

Hell & Heaven

¥1,180

同時リリースのLloyd Clarkeの「Heaven & Hell」のTrinityによるディージェイ・テイク!渋いトースティングが光ってます!B面にはLloyd Clarkeの裏面とは違うダブワイズをカップリング!

23

Stephaine Samuels - Africa We Want To Go / Dub

Channel One / Digikiller / Deeper Knowledge US 1978

非取扱商品

驚異の復刻盤でコアなリスナーを唸らせているDigikillerレーベルよりChannel Oneの70'sルーツが3タイトル復刻!!Revolutionariesによる土臭いタフなリズムにフェメール・アーテイスト「Stephaine Samuels」魅惑的なボーカルが癖になるキラー・ディープ・ルーツ!

24

Junior Murvin (Junior Soul) - Rescue The Children / Rescue The Children Version

Move & Groove / Dub Store Records JPN 1974

非取扱商品

ジュニア・マービンの最初のルーツ曲で1974年の録音。常に捜し求められていた究極の名曲と言えるだろう。後の77年にリー・ペリーのもとで再度録音し、アイランド・レコーズより国際的に売り出されたアルバム"Police & Thieves"に収録されたが、この珍しい初期のテイクの方が明らかに素晴らしい、というか別物である。ジュニア・マービンの最高傑作曲なので、Must-Have(必須)な一枚。

25
購入

通常1-6週間以内に発送

Almighty Stones - Penetrate / Mighty Artons - Penetrate Dub

Hot Stuff UK 1975

¥1,880

チープな音色なのに、なんてウィキッドなオルガンなんだ!聴き進めると更にヤバイ展開。そしてこのキラーなヴォーカル。軽やかにスーッと流れて行く様でいて、しっかり頭に焼き付く声とメロディ。聴き進めるとやはりヤバイ展開。凶悪にヘヴィーなベースが更に引き立たせたフィリップ・サイドのダブも強力!まさにキラールーツ。

26

Well Pleased, Satisfied - Pickney A Have Pickney / Revolutionaries - Dub

High Note / Onlyroots EU 1977

非取扱商品

Revolutionaries@High Noteのレアチューン・リイシュー。ファンクなイントロに、掴み易い間を感じさせるリズム。上手くはまったメロディ、展開はポップでは無くてもしっかりキャッチー。カッコ良い曲です。

27
購入

通常1-6週間以内に発送

Al Bell - Babylon A Cannibal / Dub

Micron UK 1975

¥1,880

Al BellがMicronレーベルに残した名曲。ベースは太く、ギターはタイトで、Al Bellのヴォーカルがより一層、引締まって聴こえます。素晴らしい作品です。そして、B面のアレンジされたダブもキラーでダブ・ファンも納得の内容です!

28

Jennifer Lara - Music By The Score / Dub

Cry Tuff / Digikiller / Deeper Knowledge US 1979

Memories By The Score

非取扱商品

なんとなくラヴァーズな路線のイメージですが、かなりクールなスタイルでロックステディ期とは違った魅力。これはオススメです。

29

Sylvester Morgan - Ruler Of Mankind / Swine

Fox UK 1976

非取扱商品

激レアモノの再発です。結構な高値付くようですがマニア人気の高い曲です。76年Jack Rubyプロデュース。哀愁のメロディ・展開が味なキラールーツ・チューン。

30
購入

通常1-6週間以内に発送

Delano Tucker - Gather Isralites / Gathering Dub

Mango UK 1979

¥1,280 ¥999

コレは強力なリイシュー。エンジニアにScientistとAugustus Pablo参加です。ドライな質感に生々しく迫り来るヴォーカル。まさしくキラールーツ!!

31

Pablo Moses - I Man A Grass Hopper

Rebirth / Onlyroots EU 1975

¥1,680

代表曲の一つで有る事は間違いの無い名曲のリイシューです。ブルースな感覚のギターアレンジが印象的。リリックがユニークなガンジャアンセム。

32

Horace Andy - Quiet Place / King Tubby, Aggrovators - Dub Place

Gorgon UK 1975

Quiet Place

¥1,880

"Man Next Door"としてParagonsやDennis Brownをはじめとしたアーティストによって歌い継がれているナンバーのHorace Andyによるヴァージョン。プロデュースは全盛期のBunny Leeのプロダクションで間違いない傑作キラールーツ!

33

Prince Alla - Babylon A Fight Rastaman / Rasta In Dub

Twinkle UK 1975

Armagedion - Bunny Wailer

非取扱商品

ルーツファン大必聴!深く悲しげに歌いこんでいるキラールーツ最高峰!大推薦盤!

34

Anthony Madden - Mad Experience / Big D, Supertones - Rock Vibration

Sunflower UK

¥2,180

出だしからテンポの良いキラー調のベース音が特徴的なトラックを使用し、「Anthony Madden」の耳に入りやすいヴォーカルが絶妙なバランスの保った一枚。B面はダブ・テイクが入っており、怪しげな超キラー・チューンに仕上がっています。

35

Roy Dobson - Jah Children Rising / Dub

Black Pearl UK 197-

¥1,880

小気味良く叩き込まれるピアノのアレンジが印象的、ドッシリとしたヘヴィーなミリタントのドラムもキラーです。そしてこの呪術的で強力なインパクトを持つヴォーカル・スタイル。カップリングのダブもかなり強力なルーツファン必須の一枚です。

36

Fulk Reid - Golden Daffodils / Golden Dub

Uprising / Deeper Knowledge US 197-

非取扱商品

Deeper Knowledgがこだわりを見せる70sルーツ、C.R. Fletcher関連音源です。哀愁ムードにドライなサウンド。声から来る存在感が際立つ激渋のヴォーカル。毎回ながら今回も強力です。

37

Josephine Bryan - What Could I Do Without Jah (Original Stamper)

Studio One 1978

How Could I Leave

非取扱商品

Dwight Pinkneyが60年に参加していたバンドSharksで唄っていた女性シンガーです。"How Could I Leave"のコンシャス・リリック・ヴァージョン。クールなトーンが印象的な歌声に、ここでも参加しているDwight Pinkneyのギターも良い味出してます。恐ろしく引き締まったベースとのバランスが最高!因みにオリジナル盤はかなりの高額プレミアが付く激レアタイトルです。