当サイトではJavaScriptが必須となっておりますが、お使いのブラウザではJavaScriptが無効になっています。セキュリティ設定などからJavaScriptを有効にしたうえでご利用ください。

レゲエレコード ドットコム ダブ・ストア・サウンド・インク レゲエとブラック・ミュージックのオンラインショップ - レゲエレコード・ドットコム

レゲエ & ブラック・ミュージック オンラインショップ

日本語 (Japanese)英語 (English)

presented by DUB STORE SOUND INC.

¥0 (0 items)
1979-1984年に録音されたヒューマン・トラックによる重たいダブ・リズムに乗せたダンス曲
このサブジャンルの全商品(108点)を見る

Hugh Mundell - Jacqueline / Roots Radics - Dangerous Match Three

Jah Guidance / VP US 1982

¥1,880

カリスマ的な人気を誇るヒュー・マンデル!!重厚で引き締まったトラックに愁いを帯びた歌声が響き渡る渋い1曲!!

Johnny Osbourne - In Your Eyes / Roots Radics - Dangerous Match Four

Jah Guidance / VP US 1982

¥2,380

骨太でソリッドなラディックスのワンドロップ・サウンドに哀愁漂う美しいピアノのアレンジ!!!脂の乗りきったジョニー・オズボーンの歌声と相まって渋さ満点!!!

Michael Palmer - Reaping / Frankie Jones - Acting So Strange

Tasha / Digikiller / Deeper Knowledge US 198-

¥2,380

80s名チューン、激レア・タイトル+未発表音源のリイシューです!!

流通枚数が僅かだったレアタイトルの再発です。ファットなワンドロップのドラムにソリッドでドライな上音。名シンガーの唄が実に心地良く上げてくれます。カップリングが同オケでFrankie Jonesの未発表音源の強力な1枚。80sダンスホール、ルーツロック好きは要チェックです!!

Billy Boyo - One Spliff A Day / One Dub A Day

Jah Guidance / VP US 1984

One Spliff A Day

¥2,380

子供ディージェイ代表ビリー・ボヨ!!ルーツ・ラディックスのヘヴィーなワンドロップ・サウンドにガキ声というアンバランスさが最高にウィキッド!!

Michael Prophet - Hold On To What You Got / Roots Radics - Cry Of The Werewolf

Jah Guidance / VP US 1983

Joe Frazier

¥1,980

Henry 'Junjo' Lawesプロデュースの傑作チューン再発!!

名シンガー傑作チューンの再発。波のようにうねるベースラインにドスの効いたワンドロップ。そしてギターのアレンジが秀逸なリズムは「Joe Frazier」。AB面共にScientistによるミックスです。

Mikey Jerry - Reggae Basement Jam / Various

Fish Tea / Digikiller / Deeper Knowledge US 198-

¥2,260

海外で500ドルオーバーしていたキラーデジタルダンスホールの嬉しい再発!!

Prince Edwards - Don't Laugh / Version

Disco 2000 / Top Ranking EU 1982

¥2,480

素晴らしい80'sルーツがリイシュー!

Top RankingよりPrince Edwardsのキラー・ルーツが初再発!ヘビーな80'sルーツ特有のサウンドが最高な好チューン!

Black Uhuru; Ranking Joe - Wood For Me Fire; Wood For Me Fire Style / Wood For Me Fire Dub Wise

Ranking Joe UK 1979

¥2,580

名コーラス・グループBlack Uhuruのトップ・ルーツ!

79年にDennis BrownのレーベルD.E.B. Musicよりリリースされたキラー・ルーツが2タイトル再発!

Frankie Jones - Baby Come Back / Steve Knight; Michael Palmer - Feel Like Dancing; Jah Is On My Mind

Tasha / Digikiller / Deeper Knowledge US 1984

¥2,180

Tasha音源復刻リリース!追加タイトル!

Digkillerが展開するTashaレーベルの復刻シリーズに80'sダンスホール・ルーツのキラーチューンが2タイトル追加!

Jesse James - Obeah Me / Dub

Jah Life / Bond Export / Deeper Knowledge US 198-

¥2,180

キッズDeejayによる激渋チューン!

DigikillerよりJah Lifeにて当時、若干8歳だったJesse Jamesが録音したキラーチューン!

Paul Clarke - I Want To Go Home / Singie Singie - If I Am Wrong

Tasha / Digikiller / Deeper Knowledge US 1984

¥2,180

Tasha音源復刻リリース!追加タイトル!

Digkillerが展開するTashaレーベルの復刻シリーズに80'sダンスホール・ルーツのキラーチューンが2タイトル追加!

Earl Sixteen - Nighthawk Rider (Coloured Vinyl) / Music Machine

Channel One / Digikiller / Deeper Knowledge US

¥2,180

Lost & Foundシリーズの名に相応しい、両面未発表のEarl Sixteenによるキラーなチューン。

Barry Brown - Jah Jah We Are Calling / Take Your Time

Channel One / Digikiller / Deeper Knowledge US

¥2,180

Barry BrownがChannel Oneに残した現在までリリースされる事のなかったタイトル。80年代前期、このレーベルからの2ndアルバム制作におけるセッションで生まれた1曲。Roots Radicsによるスローでヘヴィーなリズムが両サイドに収録され、当時のサウンドのダブプレートとして使用されていた事はまちがいないだろう。

Frankie Wilmott - Why Won't You Come / Why Won't You Come Dub

Prince Jammys Dub / Dub Store Records JPN 1983

¥1,480

「Sensimillia」、「Money Gone Down The Drain」をはじめ、80'sダンスホール・ファンから人気の高いフランキー・ウィルモットの未発表曲をマスター音源よりリリース!暖かみのあるベースラインを基調としたタイトなリディムに乗せてフランキー・ウィルモットのソフトボーカルが心地よく響く素晴らしいいチューン!

Echo Minott - On My Way / On My Way Dub

Prince Jammys Dub / Dub Store Records JPN 1982

¥1,480

ノエル・フィリップス名義でリリースされた名アルバム「Youthman Vibrations」をはじめ、80年代ルーツ期からダンスホール期にかけてジャミーズで活躍したエコー・マイノットの未発表チューン。土着的でヘビーなベースに哀愁ギターが響くワンドロップ・サウンドにエコー・マイノットらしいメロディー・センス溢れるボーカルで乗りこなす素晴らしい80'sルーツ!

Wayne Smith, J. Splang - She Broad Bout Ya / She Broad Bout Ya Dub

Prince Jammys Dub / Dub Store Records JPN 1982

¥1,480

ジャミーズの歴史を語る上で外すことの出来ないアーティスト、ウェイン・スミス!「スレンテン」以前に残している名アルバム「Youthman Skanking」に収録されていた「Take A Trip」と同リディムを使用した未発表曲をマスターテープより発掘!

Mr. Spaulding - Twelve Tribe Of Israel (2CD)

Hot Milk UK 1983

¥3,580 ¥3,180

クラレンドン出身、ジャマイカのダンスホール文化を語る上で外す事の出来ないサウンド、King Stur Gavで活躍したMr. Spaulding事、Renford Fergusonが残した唯一のアルバムです。ひたすら低く重いベースにしなやかなヴォーカル。シンプルなアレンジがレゲエのヘヴィーなカッコ良さを強調しています。レアなだけでは済まされない、強力タイトル発掘、外れ無しで来ている注目のHot Milkからです。

Mr. Spaulding - Twelve Tribe Of Israel

Cherry Red / Hot Milk UK 1983

¥5,180 ¥4,680

クラレンドン出身、ジャマイカのダンスホール文化を語る上で外す事の出来ないサウンド、King Stur Gavで活躍したMr. Spaulding事、Renford Fergusonが残した唯一のアルバムです。ひたすら低く重いベースにしなやかなヴォーカル。シンプルなアレンジがレゲエのヘヴィーなカッコ良さを強調しています。レアなだけでは済まされない、強力タイトル発掘、外れ無しで来ている注目のHot Milkからです。

Flick Wilson - Jah Know / Dub

Jah Life US 198-

¥1,380

強力な未発表音源リリース。Flick Wilsonのコブシ勿論の表現力豊かなヴォーカル・スタイルが炸裂の傑作チューン。Channel OneでのGifted Rootsバンドによるセッション音源。配給のDepper Knowledgeコメントにも有る通りまさに"awesome cuts"!!ウネリ強いベースラインにPower Houseとは違ったタイトさがインパクトのシンセドラム。ソリッドなギターアレンジもキラー!

Lee Van Cliff - Sorrow / Dub

Jah Life US 198-

¥1,380

80年代、Channel OneでのGifted Rootsバンドによるセッション音源。配給のDepper Knowledgeコメントにも有る通りまさに"awesome cuts"!!ウネリ強いベースラインにPower Houseとは違ったタイトさがインパクトのシンセドラム。ソリッドなギターアレンジもキラー!!Lee Van Clifによる5度ずらしのヴォーカルスタイルが見事なバランス。

Nathan Skyers - Don't Go Away / Dub

Jah Life US 198-

¥1,380

80年代、Channel OneでのGifted Rootsバンドによるセッション音源。コレが未発表だったとは思えない音源です。ウネリ強いベースラインにPower Houseとは違ったタイトさがインパクトのシンセドラム。ソリッドなギターアレンジもキラー!!そして歌が激ヤバ!!大ネタ・アレンジ。キラーです!とにかく聴いて下さい!!

Patrick Cool - Father Nature / Dub

Jah Life US 198-

¥1,380

80年代、Channel OneでのGifted Rootsバンドによるセッション音源。コレが未発表だったとは思えない音源。ウネリ強いベースラインにPower Houseとは違ったタイトさがインパクトのシンセドラム。ソリッドなギターアレンジもキラー!そしてレゲエファンなら一度は耳にした事有る筈の名フレーズでいきなり掴んで来る歌。独特なキレを感じさせるヴォーカルスタイルが実にカッコ良いキラーチューン!!!

Johnny Osbourne - Can't Take The Pressure (Disco Mix) (Picture Sleeve) / Devon Clarke; Hypa - Hangin' In Deh; Musical Dub Shot

Bent Backs US 2014

¥2,480

ブルックリンを拠点とするサウンドBent Backsプロデュース作品。シモンズが効いた80's風ワンドロップのリディムにヴェテランJohnny Osbourneの掴み確実なサビのフレーズが最高!!そしてカップリングのDevon Clarkeによる80's風アウト・オヴ・キー・スタイルも見事。セレクタさんには繋げてプレイを推奨。2枚買いです。

Johnny Osbourne - Never Stop Fighting

Greensleeves UK 1982

¥5,880

Greensleevesの名作復刻シリーズ、こちらは82年リリースのジョニー・オズボーン「Never Stop Fighting」!!Henry 'Junjo' Lawesプロデュースによるへヴィーウェイト・ダンスホールの名盤です!!

Flick Wilson - Last Night / Version

Things I've Beem Through / Bond Export / Deeper Knowledge US 1984

¥1,180

アルバム”School Days”のヴォイシングの支払いとしてHenry “Junjo”Lawesから受け取ったリディムを使用してセルフ・プロデュースでリリースされた作品。Joe Gibbsの基でリリースされた作品で使用されていた芸名でリリースをすれば世に認知され易いと考えDandy Lionの名前でリリースされたと言う逸話の有る曲。