当サイトではJavaScriptが必須となっておりますが、お使いのブラウザではJavaScriptが無効になっています。セキュリティ設定などからJavaScriptを有効にしたうえでご利用ください。

レゲエレコード ドットコム ダブ・ストア・サウンド・インク レゲエとブラック・ミュージックのオンラインショップ - レゲエレコード・ドットコム

レゲエ & ブラック・ミュージック オンラインショップ

日本語 (Japanese)英語 (English)

presented by DUB STORE SOUND INC.

¥0 (0 items)
セレクターズチョイス一覧へ

Dub Store "Back Yard Top 10" -マッシュアップ・レゲエ編-

セレクター:ダブストア・スタッフ 大原

ダブストア・スタッフが選ぶ 週間ジャンル別 "Back Yard Top10" -マッシュアップ・レゲエ編-

"混ぜたら危険"って注意書きってありますよね。実際行うかどうかは別として、自分は幼少の頃から「混ぜたらどうなるんだろう?」とか考えるクセがありました。"立ち入り禁止"とか立ち入っちゃったらなんかあるのかな?、とか。その先を見たくなる心理ってあると思います。

今回のBack Yard Top10では、そんな心理状態と関係するかはわかりませんが笑、2000年以降から活発に広まったといわれる音楽編集手法「マッシュアップ」、主にレゲエを中心に作られた作品にフォーカスをあてたいと思います。

DJユーズな現場即戦力な発想から作られたこの音楽は、ある種タブーを突破する勇気と底抜けに楽しんだモン勝ち!といえるようなユニークな作品が多いです。もちろん原曲の良さがあってのこの手法、DJミュージックのひとつの表現の形を表し、レゲエでいうところのダブ・プレートの発想からの影響も確実にあると思います。出所も謎に包まれた魅惑の音楽を10選紹介します!
Selected Titles:
Ennio Maccaroni - Smoking My Ganja (Capital Letters); I Love Marijuana (Linval Thompson) Candy UK
Ennio Maccaroni - Smoking My Ganja (Capital Letters); I Love Marijuana (Linval Thompson)
  

説明不要って感じな、マッシュアップ系では御馴染みのEnnio Maccaroniの5トラック収録シングル。レゲエ名曲4曲にHarry Belafonte1曲をリエディット。Aサイドはガンジャチューンだぞ。ガンジャチューン!

¥2,180
購入
Peabody, Sherman - Let It Dub Blank US / P & S US
Peabody, Sherman - Let It Dub
  

ホワイト盤にスタンプのみ押されたアンダーグラウンド・レーベルP&Sより、Dazz Bandのディスコ・ヒット曲「Let It Whip」と、Smokey Robinson「Cruisin'」のアカペラを70's Dub Instrumentalとマッシュアップした一枚。完全限定プレスです、気になった人はお早めに!!

¥0
ウォントリストに追加
Jimi Hendrix - Crosstown Traffic (Cross Riddim) /