当サイトではJavaScriptが必須となっておりますが、お使いのブラウザではJavaScriptが無効になっています。セキュリティ設定などからJavaScriptを有効にしたうえでご利用ください。

レゲエレコード ドットコム ダブ・ストア・サウンド・インク レゲエとブラック・ミュージックのオンラインショップ - レゲエレコード・ドットコム

レゲエ & ブラック・ミュージック オンラインショップ

日本語 (Japanese)英語 (English)

presented by DUB STORE SOUND INC.

¥0 (0 items)
レゲエアーカイブス
Reggae Archives
>>詳細はこちら
レゲエ写真展
Reggae Exhibition
>>詳細はこちら
各種特集記事
Selectors' Choice
・毎回テーマを絞って絶対必聴の定番商品をご紹介!
Blue Note特集!

Blue Note特集!

by ダブストア スタッフ

ジャズ界を代表するレーベルBlue Note特集 ~テナー・サックス編~

Redman x Dub Store Records

Redman x Dub Store Records

by ダブストア スタッフ

Family Man x Dub Store Records

Family Man x Dub Store Records

by ダブストア スタッフ

Federal x Dub Store Records

Federal x Dub Store Records

by ダブストア スタッフ

Derrick Harriott x Dub Store Records J

Derrick Harriott x Dub Store Records J

by ダブストア スタッフ

60年代から80年代まで、多くのヒット曲を手掛けたレゲエ・ソウルの名門デリック・ハリオット!

>>セレクターズチョイス一覧へ
artist hall of fame
・人気アーティストのプロフィールを代表曲とともに徹底解説!
Desmond Dekker photo

Desmond Dekker
(デズモンド・デッカー)

Text by Harry Hawks
掲載:2017/7/19
60年代から70年代初期にかけてジャマイカの音楽を世界に伝えたシンガー・ソングライター。
Skatalites photo

Skatalites
(スカタライツ)

Text by Harry Hawks
掲載:2017/7/12
1965年から1965年までレコーディング・バンドとして一緒に活動したスカタライツだが驚くほど創造的だったこの2年でレゲエ史の模範となる作品郡を確立した。
Cedric 'Im' Brooks photo

Cedric 'Im' Brooks
(セドリック・イム・ブルックス)

Text by Harry Hawks
掲載:2017/7/5
その幅広く実りの多い活動を通してセドリック‘イム’ブルックスは、生涯音楽の研究を導き続けた。それはカテゴリーに分けられることをものともせず、常に文化的、そして社会的な先入観を破壊することに挑戦するというものだった。
King Tubby photo

King Tubby
(キング・タビー)

Text by Harry Hawks
掲載:2017/7/5
別称ザ・ダブ・インヴェンターは1950年以降の音楽制作過程に変革をもたらしただけでなく、音楽の聞き方や価値観までも変えた人物である。
Count Ossie photo

Count Ossie
(カウント・オジー)

Text by Harry Hawks
掲載:2017/6/21
カウント・オジーはラスタ・ドラミングの第一人者であった。彼のドラムは旧約聖書の詩篇、第133篇の“見よ、調和のもとに同胞が共に暮らすことがどれほど楽しいものか”と共に崇められた。彼の存在は、ジャマイカ音楽が共有する先祖と文化遺産の切れ目のないつながりを信仰的に証明する直感的な行為として現在も影響を与えている。
>>アーティスト名鑑へ
>>国内アーティストはこちら
label hall of fame
・レゲエ音楽必修講座、レーベル編!
Jammys logo

Jammys
(ジャミーズ)


掲載:2017/3/22
コンピュータライズド・デジタル・レゲエの創始者キング・ジャミーが率いるレーベル。
Gay Feet / High Note logo

Gay Feet / High Note
(ゲイ・フィート/ハイ・ノート)

Text by Harry Hawks
掲載:2017/1/4
ジャマイカ初の重要女性レコード・プロデューサーがソニア・ポッティンジャー。彼女の夫、リンドンOポッティンジャーは知る人ぞ知るジャマイカ音楽創設の父だった。
Firehouse logo

Firehouse
(ファイヤーハウス)


更新:2016/10/12
ダブ・マスターの異名を持つ、キング・タビーが85年に興したレーベル。その革新的なサウンドは世界中のレゲエファンに再評価されている。
Soul Beat logo

Soul Beat
(ソウル・ビート)


掲載:2016/8/17
BB・シートンによって設立されたレーベル。自身が在籍したゲイラッズのロックステディを始め、上質な初期レゲエ・チューンをリリースした。現在も新録を行うなど積極的な活動を行っている。
Techniques logo

Techniques
(テクニクス)

Text by Harry Hawks
掲載:2016/4/15
「俺はそこから何も望んでいないにも関わらす、名声を得ることができた。俺は自分のやる仕事から信頼を得たんだ」ウィンストン・ライリー
>>レーベル名鑑へ
rhythm hall of fame
・レゲエを語る上で欠かせない定番リズムをご紹介!
Billie Jean image

Billie Jean
(ビリー・ジーン)


掲載:2017/1/31
マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)の同名曲をカバーしたシャインヘッド(Shinehead)の大ヒット・チューン。
Party Time image

Party Time
(パーティー・タイム)


掲載:2016/4/15
レゲエ史上最高峰のコーラスグループ、ヘプトーンズの傑作ロックステディ。
African Beat/Under Mi Sensi image

African Beat/Under Mi Sensi
(アフリカン・ビート/アンダー・ミ・センシ)


掲載:2015/8/25
トロンボーン奏者、ドン・ドラモンドJr.(Don Drummond Jr.)ことヴィンセント・ゴードン(Vincent Gordon)によってスタジオ・ワン(Studio One)から68年のリリース。原曲はベルト・ケンプフェルト(Bert Kaempfert)の'Afrikaan Beat'の主旋律を使ったスカ・チューン。
Stop That Train image

Stop That Train
(ストップ・ザット・トレイン)


掲載:2015/6/22
1967年にリリースされたロックステディの傑作。引き締まったマイナー・リズムに乗せたデュエット・チューン。
Rootsman image

Rootsman
(ルーツマン)

Text by Dub Store Sound Inc.
更新:2014/10/1
ラスタ・リヴァイバル・ムーブメントの火付け役となった大ヒット・ワンドロップ・リディム!
>>リズム名鑑へ