当サイトではJavaScriptが必須となっておりますが、お使いのブラウザではJavaScriptが無効になっています。セキュリティ設定などからJavaScriptを有効にしたうえでご利用ください。

レゲエレコード ドットコム ダブ・ストア・サウンド・インク レゲエとブラック・ミュージックのオンラインショップ - レゲエレコード・ドットコム

レゲエ & ブラック・ミュージック オンラインショップ

日本語 (Japanese)英語 (English)

presented by DUB STORE SOUND INC.

¥0 (0 items)
レベル・ロックからヘヴィーウェイト・ステッパーズまで、
マイナー調を中心としたコンシャスもの
このジャンルの全商品(2304点)を見る

Bob Marley, Wailers - Catch A Fire (75th Anniversary Release)

Tuff Gong EU 1973

¥6,800

時代を超越した明らかに渋い記念すべき1st、レベルロック最高傑作大名盤!

Bob Marley, Wailers - Confrontation (75th Anniversary Release)

Tuff Gong EU 1983

¥6,800

スーパー・スター、ボブ・マーリーが亡くなった後に発表されたアルバム!現在も代表曲として人気が高いBuffalo Soldierを始め、どれもこれもが名曲と呼ぶに相応しい物ばかり!

Bob Marley, Wailers - Kaya (75th Anniversary Release)

Tuff Gong EU 1977

¥6,800

ボブ・マーリーが残したアルバムの中でも特にポップに仕上がっている一枚!Easy Skanking, Kaya, Is This Loveとオープニングから軽快なリズムで展開する非常に開放的なアルバム!

Bob Marley, Wailers - Legend

Tuff Gong EU 1980

¥6,800

このアルバムは知らない人がいないでしょう、まさに一家に一枚ってレベルのボブマーレーの名盤中の大名盤!

Bob Marley, Wailers - Live (75th Anniversary Release)

Tuff Gong EU 1975

¥6,800

1975年7月18日のロンドンでのライヴ録音!

Bob Marley, Wailers - Natty Dread (75th Anniversary Release)

Tuff Gong EU 1974

¥6,800

ボブの歌声、 I Threesのコーラス、バックの演奏、どれをとっても永遠に廃る事のない伝説的なアルバム!ロックへの傾倒が強まったのもこのころからで、ここからボブも世界的なアーティストとして羽ばたいていった歴史的な1枚!

Bob Marley, Wailers - Rastaman Vibration (75th Anniversary Release)

Tuff Gong EU 1976

¥6,800

レゲエ界では神様的存在の誰もがしっている“Bob Marley”のIslandでの4枚目のアルバムとなる“Rastaman Vibration”。今回も“Crazy Baldhead”や“Who The Cap Fit”など名曲が収録されており、大満足の作品に仕上がっています。

Bob Marley, Wailers - Survival (75th Anniversary Release)

Tuff Gong EU 1979

¥6,800

レゲエが持つRuff&Tuffなイメージがバッチリあてはまる今回の作品は、プロデュースはサード・ワールドをも手掛けた“アレックス・サドキン氏”。権力闘争などについて熱いメッセージで歌っている、是非一度は聴いてもらいたい一枚!!!

Bob Marley, Wailers - Uprising (75th Anniversary Release)

Tuff Gong EU 1980

¥6,800

ボブ・マーリーが生前に残した最後のオリジナル・アルバム!ボブ・マーリーが探求し続けたレゲエ・ミュージックは、こうした形で一つの答えを導き出しました!軽快なディスコ・ナンバー、Could You Be Lovedを始め、名曲揃いです!

Various - Studio One Rockers (2LP)

Soul Jazz Records UK / Studio One 1967- 1980

¥4,180

名シリーズ"Studio One"の中でも強烈な印象を世界中の音楽ファンに与えてくれた名盤中の名盤!このアルバムは非常にファウンデーション曲を中心としたアルバムで、最後の"Ethiopia"に関しては非常にレアチューン!名門スタジオワンが作ったルーツ・ロック・サウンドがここに集結!